ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

ムササビ飛んだ! 高尾山ハイキング

 夏休みに入ったこの時期、ビーバー隊としては恒例である夜のプログラム、ムササビの滑空を見るため、高尾山に行きます。
 今年も練馬9団と合同で活動する事としました。
 午後1時今日は新宿から京王線に乗るため、新江古田駅集合。あれっ売店がなくなっている、と思いながらセレモニー。夏休みを楽しく過ごしているスカウトたちと話をしながら大江戸線に乗車、新宿駅で乗り換え京王線に。電車の中ではいつものように副長持参の「ぶんぶん駒」や「牛乳パック絵合せ」で楽しみながら2時半過ぎに高尾山口駅に到着。
IMGP2252.jpg
 まずはケーブルカー乗場の前にあるムササビのオブジェの前で記念撮影。
IMGP2254.jpg
 ここから薬王院までは一号登山路を歩いて上ります。真夏の日差しが照りつけているのに路面が濡れていました。下山している人に聞いたところ、12時くらいには大雨だったという事でした。最初から結構急な坂道を最初は元気に歩いていましたが、少し経つと疲れてきたのかペースが落ちてきたので、1回目の休憩。疲れをとるためにアメを配ろうと思ったのですが、普通に配ってはつまらないので、今日のお菓子当番の保護者の方に協力いただき1人の方には「お菓子の女神様」もう1人の方は「お菓子の天使様」の役になっていただき、スカウトたちにお菓子をもらう儀式をさせながらアメを配りました。
IMGP2258.jpg IMGP2257.jpg

 その後も休憩を入れながら4時半頃ケーブルカー山頂駅に到着、下界の眺めを満喫しました。スカウトたちも下界のすばらしさを満喫しているようでした。
IMGP2260.jpg

 もうしばらく歩いて大休憩。食事をとりまだ日が暮れるまで時間があったので、そこで「伝達&伝言ゲーム」「ロープとり」等ミニゲームを行いました。
 ゲームをしているうちに、だんだん日が暮れてあたりが暗くなってきたので、今日の目的地である薬王院の境内に向い15分ほどで到着しました。境内には、今日合同活動の練馬9団が先に到着しており、みんなであいさつしました。また9団の隊長からはお土産にムササビの飛行機をいただき、スカウトたちはとても嬉しそうでした。
 そうこうしているうちに、ムササビが出現するといわれる日没30分後の7時20分。参加者全員いつムササビが現れてもいいように腰を下ろし静かに待ちます。10分ぐらいすぎたのでしょうか。ムササビの住処といわれる鐘つき堂のあたりの木々がほんのすこしざわつきました。すぐ後ムササビがきれいに滑空していく姿が見られました(残念ですが滑空の写真はありません。)スカウトたちはその姿にとても感動しているようでした。もう少し粘ってみましたが、沢山の人に驚いたのか、その後ムササビは現れませんでした。
 8時になったので帰路に着きました。帰りはケーブルカーを利用しましたが、山頂駅では遠くの花火大会が綺麗に見えました。
IMGP2266.jpg

 順調に電車を乗り継ぎ、午後10時過ぎに解散しました
 次回の活動は、1年間の総決算日帰りキャンプ(大バーベキュー大会)です。

PageTop