ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

新しい仲間と共に 科学技術館見学

 私の考えですが、この時期のプログラム作成が一番難しいです。ハイキングを計画しても、天気が良ければ暑過ぎるし梅雨の期間中なので雨になることは多いですし、というわけで今回は科学技術館に見学に行くことにしました。
 今回は、「りすの道」も兼ねてビックビーバー(9月に上進してくるビーバースカウト)も一緒に行くことにしておりました。
 8時30分小竹向原駅集合。電車を乗り継ぎ九段下に到着。地上に出るや否やむせ返るような暑さが襲ってきました。武道館を抜け10時少し前に科学技術館到着。なんと今日は弁理士さんたちがイベントを開催しており、そこに参加するとなんと入場無料!早速イベントに参加し、特許に対するお勉強。みんなクイズに答えたり、アニメで特許とは何かということを見たりと約1時間に渡り熱心に勉強しました。
科学技術館 005

 科学技術館入場後、ビーバーを仲間に加え各組で見学・体験です。様々なブースで実験に参加したり、立体映像に思わずのけぞったりととても楽しく科学を満喫しておりました。12時になり、用意していただいた場所で皆仲良く昼食。久しぶりにビーバー隊副長のソングで「いただきます」皆楽しく食事のひと時を過ごしておりました。
 昼食後、再び各組に別れ午後の見学。午前中同様大きなシャボン玉の中に入ったり、ボールを打ったりとやはり楽しく科学の世界に浸っておりました。
科学技術館 012

 1時半になり、楽しかった科学技術館を後にし、小竹向原へ向かいました。そして午後3時に解散となりました。ビックビーバーたちはこの後教会で「りすの道」を行い、みんな「やくそくとさだめ」やスカウトサイン等を教わり、9月の上進式に各自発表できるよう早めの夏休みの宿題とりすバッチをもらい誇らしげに各家庭へと帰っていきました。
科学技術館 020

 次回カブ隊の活動は、皆が待ち望んでいる「夏キャンプ」です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する