ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

家族みんなでハイキング

 11月に入り、外を歩くのには気持ちの良い季節となりました。そこで今回の活動は、家族みんなでハイキングに行くことにしました。場所は、飯能にあるあけぼの子どもの森公園(通称ムーミン公園)です。
 午前9時に小竹向原駅に集合。空気は澄んでおり、木々の葉も色づいてきて、秋真っ盛りという天気です。朝のセレモニーを参加される保護者や兄弟の方々と行い、出発となりました。

DSC00231.jpg

 最初に乗車した電車は、3連休の谷間のせいかとても空いており、1車両ほぼ貸切のような状態で、スカウトたちもいつもよりのびのび車窓を楽しむ等しておりましたが、乗り換えた電車は学園祭や行楽に向かう親子などで混んでおりました。
 10時半少し前に仏子駅に到着。ここからおよそ30分の道のりをハイキングしました。スカウト同士やリーダーと楽しそうに歩きながら、また、公園でどのように遊ぶかをイメージしながら、ハイキングを満喫しているようでした。

DSC00232.jpg

 11時少し過ぎに公園に到着。手続きを済ませて、さっそく建物探訪です。最初はこども劇場の建物を訪問しました。ここでは、本日のイベントとして昔遊びをしておりました。スカウトたちはコマを回したり、だるま落としやお手玉など、昔のおもちゃを楽しんでおりました。特にけん玉は名人級のスカウトがおり、みんなの注目を浴びておりました。また、この建物の屋上にもあがり、オブジェを見学しました。

DSC00237.jpg  DSC00238.jpg

DSC00241.jpg

 次に森の家を訪問しました。ここは、さながら小さな図書館のイメージがあり、中は静かで異国の雰囲気も漂っております。スカウトたちもこの雰囲気に浸っているようでした。ここだけは静かに時が流れていくようでした。
 森の家を出たとこれで、丁度お昼となったので、昼食をとることにしました。子供劇場の隣にある芝生の広場にシートを引き、みんなで楽しくおにぎりをいただきました。

DSC00245.jpg

 昼食後は、公園内散策です。木道を歩いて滝を見学したり、物見台に登って公園内を見まわしたり、水浴び小屋を探検したりと公園内を1周しました。

DSC00247.jpg  DSC00253.jpg

 その後は、本日のメインイベントムーミン館の探索へと向かいました。この建物はキノコのような形をしており、外観からしても興味がわく建物であります。
 中は自由に探索することを話したところ、スカウトたちは一目散に建物の中に入っていきました。1回はリビングダイニングのような雰囲気で、暖炉を就寝にみんなが集まるような作りになっており、横に食事用とみられるテーブルがかわいらしく設置しております。
 2階は普通なのですが、3階が小さな部屋に仕切られており、各部屋への行くのが迷路のようなになっており、大人には狭いので大変ですが、スカウトたちにはちょうど良い大きさで、あちらこちらと自由に部屋を行き来しております。また、天井裏には通路があり、1周できるようになっているため、そこも格好の遊び場所になっております。

DSC00255.jpg  DSC00256.jpg

DSC00257.jpg

 楽しい時間はあっという間で午後1時半になったので、公園を後にすることにしました。帰り際副長が、「この家が気に入った人」と聞いたところ、全員手を挙げておりました。
 公園から仏子まで、公園での思い出を話しながら楽しく歩き、小竹向原駅で解散セレモニーをして解散しました。

 次回の活動は、ミカン狩りに行きます。体験・見学希望の方はご連絡ください。

PageTop