ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

進級式

9月7日に進級式を行いました。例年9月にカブ隊からボーイ隊へ上進しますが、本年度から上進式が4月に変更になったため、今回は暫定的に進級式という扱いになりました。カブ隊のくまスカウトはボーイ隊の「月の輪隊」として進級、カブ隊はビーバー隊から「りすスカウト」を迎い入れました。

~カブ隊を卒業したスカウトから隊長へのメッセージ~

《ことみ隊長へ》
カブ隊の三年間お世話になりました。とっても楽しかったです。活動の中で、特に各季節のキャンプが楽しみだったし、楽しかったです。

~1組次長 K.M~

《琴み隊長へ》
もうこれで活動が終わりかと思うと、さみしくなります。クリア賞は全部。チャレンジ賞が21こ。半分しかとれなくてくやしいです。カブ隊はビーバー隊のころよりもなん倍も楽しかったです。みんなでキャンプをしたり、はく物館に行ったり。この3年間でロープワークなど、色々なことを学びました。僕は『探検家』のチャレンジ賞で、植村直己さんのことを調べました。エベレストを一人で登ったり、南極に行ったり、アマゾン川をくだったり。そして、カブ隊での山登りを思うと、直己さんのような冒険をやりたいと思うようになりました。
琴み隊長、リーダーのみなさん、カブ隊のみんな、ありがとう。カブ隊のおかげで、ぼくには大きなゆめができました。

~2組次長 A.I~

《琴み隊長へ》
私が三年間、カブスカウトをやってわかったことは、協力することです。一人ではできないことも、協力することで、できました。
楽しかった活動は、去年の夏キャンプです。大島に行ったので、大自然の中、活動ができていい思い出になりました。
三年間本当に、ありがとうございました。

~3組組長 R.M~

《ことみ隊長へ》
ことみ隊長、3年間、お世話になりました。今年の3月下旬には、虫垂炎になって、今までずっと出席できなかったのは、「残念だな…」と強く思いました。
一番楽しかったのは、スキーのキャンプです。スキーは、ここでの初めての経験だったので、とても楽しかったです。これからは、今までカブスカウトで教わったことをすべて活用していきたいと思いました。

~3組次長 K.N~

《隊長へ》
3年間ありがとうございました。
いろいろめいわくをかけたと思います。
おかげですこしは、成長できたと思います。
カブの活動は楽しかったです。
隊長はきびしい時もあったけど、とてもやさしい人だったので大好きでした。
カブで学んだことをボーイで生かしたいです。
お体に気をつけてください。
ありがとうございました。

~4組次長 J.K~

《ことみ隊長へ》
3年間ありがとうございました!
 ことみ隊長、私がうさぎの時など、ひんけつでたおれた時など、心配かけてごめんなさい。ありがとうございました。私がカブスカウトで一番心に残って、楽しかった事は、「キャンプファイヤー」とハイキングです。「キャンプファイヤー」では、みんなで歌う、踊るという事がとても楽しかったです。ハイキングでは、つかれて何かにすわると、よけいにつかれるという事を教えてもらってとても役立ちました。私は、ボーイスカウトの「つきのわ隊」に入るので、これからもヨロシクお願いします。本当に3年間、ありがとうございました。

~5組組長 T.H~

《ことみ隊長へ》
ぼくは、2年間カブでお世話になっていろいろな経験をすることができました。これからも学んだことをわすれずにいきたいです。本当にありがとうございました。

~5組次長 T.S~

《ことみ隊長へ》
三年間、お世話になりました。
キャンプもたくさん行けて、とてもよかったです。
くまスカウトになって、最後の方はあまり行けなかったけれど、夏キャンプなどでいっぱい遊べて、とてもよかったです。月の輪隊に行ってもがんばります。
三年間、ありがとうございました。

~6組組長 Y.N~
カブ進級式1

カブ進級式2

PageTop