ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

夏キャンプ 第二日目

夏キャンプ二日目の朝です。

6時45分に芝生の庭に集合。
セレモニー、ラジオ体操と進む間に朝日がみんなを照らしていきます。
DSC07086_D201.jpg

今日は八ヶ岳中央農業大学校という学校で普段出来ない体験をさせてもらう予定です。

長袖長ズボン軍手を装備していざ…
大学校までは徒歩で。朝の風が気持ちが良いです。

森のなかを抜けると何となく漂う家畜の匂い…!?気になりながらも開校式。
注意事項を聞いて、ヘルメットを被ります。
くまスカウトは自分の準備が出来たら、他のスカウトの様子を見ています。大学校の先生に「1、2、3班居ますか?」と言われれば何時ものようにさっと振り返って人数確認しています。

何時ものように、だけれど、一年やって来た成果だよね!

さてリーダーにはノコギリも配布されました…いったい何をするのかしら?

先生に連れられてやって来た森は、整備途中の森、とのこと。
落ちている枝や、蔓をみんなで手分けして集め、リーダーは大枝を短く切りました。
DSC07097_D211.jpg

成長の早い蔓(山藤)は立木に絡み付いて締め上げてしまい、そのままにしておくと立木は枯れてしまうそう。

拾っては集め、拾っては集めは地味な作業だったけど、森の為に大事な仕事だったんだね。
DSC07105_D212.jpg

作業も終わり二手に分かれて農業大学のキャンパス内を見学。キャンパスといっても牧場や森、小川も流れています。一組は森を出て牧場に。牧場に暮らす牛たちのことを教えてもらいます。牧場では牛舎に戻さない野外での放牧を試しているそうです。その後牧場近くの森に移動、カラマツについて教えてもらい、草舟を作って流しました。
IMG_CSi02.jpg IMG_CS2014i04.jpg

別の組は森に残ったのですが、指示されなくても遊びの達人たちは思い思いの蔓で、天然のターザンロープ遊びになりました!
あ~あぁ~!って叫んでおおはしゃぎ!
モチロン、リーダーも飛びました~
DSC07200_D213.jpg DSC07248_D214.jpg

一旦お昼休憩をとって、午後は三つの組に別れて活動。
くまスカウトは特別メニュー、森林伐採体験!
何でも6メートル以上の高さまで登って枝打ちをしたんだとか…すごいすごい!
DSC07330_D233.jpg

しか、うさぎは酪農体験と昔の農機具。
酪農体験では乳絞りあり、牛のブラッシングあり、前日生まれたばかり!の子牛も見たし、牛の御世話の大変さ、牛の糞だってリサイクルされて循環していることまで教えてもらいました。
DSC07307_D231.jpg DSC07308_D232.jpg
IMG_SC2014i01.jpg IMG_SCi02c.jpg

すべてのプログラムが終わって集合したとき、みんながそれぞれに体験した内容を嬉しそうに仲間に話しているのを見て、大成功だったなって思いました。
DSC07298_D222.jpg


しかも宿舎に戻って一息ついたら、夕食はバーベキュー!
お野菜が美味しかったです!何でも今までセロリが苦手だったリーダーが美味しかった!と感想を…
たくさん食べて、いつものようにご馳走さま。

みんなで手分けして片付けていたら、宿の方に“こんなにきれいにしていただいて!”と言ってもらえました。

きれいに食べた事、きれいに片付けた事、誉めて頂いたのかな、と思います。みんな良かったね!

さあ、二日目は盛りだくさん、まだまだ終わらない!!
お次は星空観察ですよ…
…あら…でも今日はどんより曇り空…
“何にも見えないよ~”“懐中電灯無しなの?”
でもリーダー達は知らん顔…そうです、星が見えなくても夜のプログラムはやれますよ…こんな夜にぴったしの…
そうです、き・も・だ・め・し!

たったひとつのライトを頼りに、組毎に森のなかの美術館の周りをまわってくる…
所々の銅像やオブジェがいまにも…
えっ何か聞こえた!?
キャー!!


とにかくめいっぱい楽しんだ二日目でした!!
DL 藤井


☆僕は、昔の農機具体験をして、稲を白米にする方法を知りました。昔は何をするにも大変だったなあ、と思いました。なぜかというと、千歯や足踏みしき脱穀機で穂を取って、きすで6回ぐらい同じことをして、ようやく白米になるからです。いい経験ができました
~4組 うさぎ K.O

☆夏キャンプで一番楽しかったことはポイ当てです。組ずつでデンを作りたたかいました。1位になりたいと思いました。3回やって3回のうち2人当てたので嬉しかったです。危なかった所は畑野リーダーが走ってきてデンのポイの穴を開けようとしたけれど守りきれたのでよかったです。
帰りのバスで発表された時1位と聞いてはね上がるほどうれしかったです。他にも楽しいことは色々あったので楽しい夏キャンプでした。
~4組 しか M.O

☆今年の夏キャンプは、長野県の原村でした。二日目の牧場では、森の中に落ちている長い木をスカウトがリーダーの所まで運ぶ作業を午前中に行いました。木に絡まっている太い蔓につかまってターザンもやりました。向こう岸まで行けそうで行けないところが面白くて盛り上がりました。
午後は、くまスカウトはHリーダーとでNリーダーと一緒に、林業の「枝打ち」をやらせてもらいました。
高くてちょっと怖かったですが、夜の肝試しの方がさらに怖かったです。
~4組 組長 H.N

☆今年の夏キャンプは、長野県八ヶ岳というところに行きました。二日目にくまスカウトは、「のぼっ太郎」という機械を木に取り付けて、木の上にのぼりました。そこでノコギリを使って、枝を切っていきました。約6メートルの高さまで上ったので、高くてこわかったです。こわかったので、出したノコギリがなかなか上手く入りませんでした。でも、とてもよい体験をしたので、もう一度やりたいです。
~4組 次長 J.K

DSC07292_D291.jpg

PageTop