ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

組集会: BP祭と世界のスカウト達

ブログ原稿

2月2日組集会

今回の活動はBP祭をテーマに「世界友愛の日を機会に世界の国々について調べよう」という活動目標をもとに組集会を行いました。

まず集合場所の江古田北口公園で組ごとに分かれて朝礼を行い、小竹集会所に移動しました。最初に全員でN副長から「BP」、すなわちボーイスカウトの創始者ベーデン・パウエルについてと世界のボーイスカウト活動について説明がありました。
「そなえよ常に」というボーイスカウトのモットーがベーデン・パウエルのイニシャルBP(Be Prepared)から生まれたという話に「へえー、そうなんだ」という声が聞こえてきました。
続いてBPの歌「世界の総長」を皆で歌いました。歌うのは初めてだけど、なんだか聞いたことのあるメロディ・・この歌の曲は「アニーローリー」でした。

続いて組ごとに分かれて、前回の活動の終わりにもらった指令書の宿題の発表を行いました。1組の指令は「世界の国々で芋はいろいろな料理に使われています。お芋の種類を調べることと、みんなで合わせて、7カ国以上の世界の国々で食べられている芋料理を調べて発表せよ。クイズも2問考えること」という内容でした。
その他の組は世界のお米、パン、麺、トウモロコシ、おやつなどを調べる指令が出されていました。
組では一人一人が、家でパソコンや本で調べた各国の料理を発表しました。アメリカ、ドイツ、フィリピン、モーリタニア、世界の色んな地域の料理を紹介します。その後その内容を発表用に模造紙にまとめました。

模造紙にまとめた後は、昼食です。今日はカブ弁の他にM隊長から世界の料理にちなみサプライズの食べ物が提供されます。どこの国のどんな料理かな?M隊長が紹介したのは、イスラエル料理でした。テヒナ、ファラフェル、フムス、シシカバブ、聞いたことも見たこともない料理が写真を交えて紹介されました。そして、ごまやにんにくなどを使ったペースト状のテヒナという料理とひよこ豆とハーブを使ったコロッケのようなファルファラという料理を隊長が配ってくれました。初めて食べるイスラエル料理を恐る恐る食べるスカウト達。口にした途端、「これおいしい!」、「不思議な味がする」と口々に感想を言い合っていました。

食事の後、歌の練習や尻尾取りゲームで一息入れてから、午前中に各組ごとにまとめた宿題の発表が行われました。
お米、パン類、麺類、コーン、芋類、お菓子についてそれぞれの組が、発表します。「サルマ」、「アレーパ」、「タローチェン」・・見たことも聞いたこともない世界の料理が次々に紹介されます。クイズも出されました。「昔のヨーロッパの農家の人は食事のたびに何gのパンを食べたか?」(答え1000g)、「うまい棒、ポリンキー、かっぱえびせん、カールの中でコーンが入っていないお菓子は?」(答えかっぱえびせん)。みんなおもしろいクイズを作っていました。

6組全ての発表が終わった後は、3人のリーダーから海外の食べ物をテーマにしたお話がありました。世界の3大食事方法について、出張で出かけた外国のレストランの料理について、息子さんが行ったホームステイ先(オーストラリア)の家庭料理について、など興味深い話が聞けました。

今日の組集会は7時間にわたり行われました。今日一日でベーデンパウエルについて、世界の料理について、たくさんのことが学べました。中身の濃い充実した一日でした。

次回はいよいよナイトハイク!みんな、がんばって歩こうね。  
                              1組DK A・S


☆隊長の持ってきたハンバーグがおいしかった。     
~1組組長 R・H


☆今日は世界の食べ物を調べてきた料理を発表しました。ぼくのはんはいものことを発表しました。ほかのはんはお米やパン、めん、おやつなどのことをしらべていました。
お昼ごはんではたいちょうがやっている外国のレストランのハンバーグを食べました。見た目はあまりおいしくなさそうで中身はおいしかったです。
外国には色々な料理があったことが勉強になりました。   
~1組しか T・I


☆ BPさい
いろんな国のりょうりを知りました。食べてみたいものもありました。 
~1組うさぎ H・F




PageTop