ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

おまたせしました、歓迎キャンプ!

今年度のボーイ隊は、見習いスカウト8名、新人リーダー2名を迎え、総勢36名でスタートしました。
4班構成でスカウト各7名に直属のリーダーも付き、充実した班体制です。
各班名は、〈ネオ・レオーネ〉〈アルジェント・グルフォ〉〈ロッソ・ガビアーノ〉〈ゴールド・スクロール〉と、覚えるのにちょっと時間がかかりそうです・・・。


さて、初めてのキャンプです!

前の週に台風の為に中止になった歓迎キャンプが、9月22、23日に武蔵嵐山の学校橋川原にて行われました。
見習いスカウトにとっては待ちに待ったこの日。しかし残念なことに中学生の出席率は低く
2つの合同班での活動となりました。

まずは出発前の装備の点検、テントや炊具、工具など持っていくものがたくさんです。
不備や忘れ物はないかよく確認して、荷物を運んでくれる車への積み込みを済ませたら、
いよいよ出発です。

DSC09996.jpg P9220001[1]


武蔵嵐山の駅から、現地までは ①パトローリングシステムで②40分かけて③100ⅿ毎に
6回以上角を曲がって到着すること、という指令と共に地図が手渡されました。
単純に真っ直ぐ行けば20分程度で着く道を、地図を見ながら工夫して歩きました。

昼前に川原に着き、昼食を食べてしばらく待っていましたが、荷物を積んだ車が来ません。
どうやら渋滞に巻き込まれた様子・・・。
とても暑くって、目の前に川があるのに、水着が届かないので入れません・・・。
仕方なく、スカウトたちはバッタ取りに夢中になってしまいました。

P9222047[1] P9220026[1]


やっと車が到着し、早速テントや食堂フライの設営にかかります。
風が強くなり、ちょっと大変。でも急いで終わらせて、少しでも川遊びをしたいスカウトたち。
開村式の後、夕方になってやっと川に入れました。

DSC06864[1] P9220126[1]


さて、いよいよ夕食の支度。
食当がボールを持って、食材を取りに来ます。各班があらかじめ決めたメニューに従って調理を
始めます。
〈ネオ・レオーネ〉班はポトフ、ゆで卵、サラダ 〈アルジェント・グルフォ〉班は焼肉丼、とうふの
味噌汁、サラダ
どちらもおいしくできたようです。

P9220173[1] DSC06892[1]


後片付け後、ブルーシートを敷いて丸くなって座り、自己紹介&夜話。
怖〜い話(?)で大いに盛り上がりました。
この日の夜のおやつはフレンチトースト。楽しく夜はふけていきます。

DSC06898[1] DSC06900[1]


グリーンバー(班長、次長)会議で今日の反省と明日の予定を確認し、就寝タイムです。
しばらく騒いでいたかと思うと、突然シーン・・・。疲れてぐっすり眠りについたようです。

DSC06906[1] DSC06903[2]





朝6時半、食当。
〈ネオ・レオーネ〉班はハムサンド、スクランブルエッグ、スティックサラダ 
〈アルジェント・グルフォ〉班はロールパン、ポトフ、目玉焼き
朝もしっかり食べて元気に活動しましょう。

8時15分点検。テント内の整理整頓具合、食フラ周りの見回りをリーダーが行いました。気になった点、注意点などをリーダーが指摘します。夜、テントの外に出しっ放しにしてある靴や制服などは野生動物(?)がいたずらするそうです。その動物は制服から名札のみを持ち去ったり・・・。
キチンとテント内に入れましょう。


その後、朝礼をして、テントのみ撤営。テントを転がして乾かしてから畳みます。
午前のプログラムとして、スカウトの心得、ロープワーク等を行いました。

P9222049[1] DSC00216.jpg


11時、食当。
〈ネオ・レオーネ〉班は火を使わずに済ませようと流水麺のみ。野菜を食べるように少々押し売りしました。
それに対して〈アルジェント・グルフォ〉班は、なんと餃子!? チャレンジャーです。
ひき肉はリーダーチェックが入り、具材にはシーチキンとチーズを使うことになりましたが、果たして上手においしくできるのか・・・。
試行錯誤の末、出来上がった姿はお好み焼?
〈アルジェント餃子〉と命名され、見かけよりおいしかったそうですが、5団キャンプ食の殿堂入りはなるでしょうか??

DSC00224.jpg DSC00225.jpg


食堂フライも撤営し、各班で考案した班対抗〈スカウトらしくて、絆を深めるゲーム〉をやりました。

この日は曇っていて肌寒かったのですが、少しでも川で遊びたいとスカウトたちは寒くて誰も入っていない川へと
どんどん入っていきました。
30分位たって川からあがった時は、かなり血色が悪かったです・・・

P9230285[1] P9230303[1]
 

閉村式をして、帰途につきます。
相当疲れたのか電車の中では爆睡状態だったようです。

教会についたら、装備をチェックして倉庫にしまいます。
セレモニーをして、解散です。おつかれさまでした。

〜☆〜☆〜☆

今回のキャンプは見習いスカウトの割合が多かったにも関わらず、比較的スムーズに事が運びました。
まだまだ素直でテキパキ行動できるからでしょうか?
どうか初心を忘れずに!!

次回の活動は〈練馬史跡ハイキング〉です(^_^)/~

PageTop