ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

飛行機の整備工場へ見学に行きました

 飛行機が空を飛ぶ姿は見たことがあると思います。でも、飛行機を間近で見たことはないかと思います。そこで、今回の活動は飛行機の整備工場を見学して、飛行機の知識を得るとともに、大人が働く姿を見ることにしました。場所は羽田にある日本航空の整備上です。
 午前9時に江古田駅北口公園に集合しました。みんな乗り物が好きなのか、整列をしたり開会セレモニー中もいつもと少し違い気合が入っているようでした。
 きょうの工場見学は、午後からということもあり、セレモニー終了後は近くにある北新井公園に移動し、そこで少し遊びました。みんな遊ぶというと、何かのスイッチが入るようで、公園内で思い切り身体を動かしていました。
 お天気も良く、およそ1時間、気持ちよく身体をほぐし、新江古田駅から電車に乗って中継地点である大門駅へと向かいました。

DSCN1006.jpg DSCN1007.jpg

 大門駅から増上寺方面へ。少し早いのですが、港区役所前の広場で昼食をとることにしました」。いつもだとみんなでおしゃべりしながら楽しく昼食をとるのですが、これから本日のメインイベントが控えているためでしょうか。

DSCN1008.jpg DSCN1009.jpg

 昼食を終えて浜松町駅へと向かいました。今日は芝公園で何かイベントがあるのでしょうか。のぼりを持った方々が、たくさん公園方面へと向かっておりました。
 浜松町駅からは、スカウトお待ちかねモノレールの乗車です。普段電車には乗りなれていると思うのですが、モノレールは別らしく、駅を出てすぐ高いところを走るのですが、周りに壁もなく空を飛んでいるように見える光景に、スカウトたちは外をずっと見ておりました。

DSCN1012.jpg

 20分ほどで新整備場駅に到着しました。時計を見てみると1時10分前。みんなあわてて整備工場へと向かいました。整備工場で受け付けを済ませてミーティングルームへ。そこで30分ほどの講義です。担当の方が日本航空が保有する飛行機の種類や飛行機を飛ばすための翼の形状やスピードについて丁寧に説明してくださいました。そのあとは記念撮影大会です。用意していただいたパイロットの制服や工場での作業着を着て各々記念写真を撮りました。
 しばし休憩の後、いよいよ整備工場へと向かいました。最初は点検中の飛行機をすぐそばで見せていただきました。ここでは塗装の塗り替えや、機内にあるすべての機材を交換する作業を見ることができました。新しいファーストクラスのシートからトイレに至るまで、飛行機の外に置いてある機材は不思議な感じがしました。次の現場では、アメリカから届いたばかりの飛行機の点検作業をしておりました。また、これから整備を受ける飛行機が丁度格納されるところで、大きな飛行機が近くに来る光景は圧巻の一言でした。
 ひととおり説明をいただいた後、飛行機の着陸光景を見学しました。時刻は午後2時くらいだったのですが、それでも2分おきに着陸する飛行機を近くで見られて、スカウトたちはとても楽しそうでした。
 2時半になり担当の方にお礼を言って整備工場を後にしました。そこから電車を乗り継ぎ江古田駅北口公園で解散セレモニーを行い、解散しました。
 次回の活動は、星空観察と近所を散策します。

PageTop