ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

冬の祭典 アイススケート

 カブ隊以上は、冬のスポーツとしてスキーキャンプを行いますが、ビーバー隊ではスケートを行うことにしています。
 午前8時半に小竹向原駅に集合しました、みんなスケートで滑る格好で集まっているため、いつもよりカラフルな格好です。開会セレモニーを終えて西早稲田駅へ向けて出発。さすがに都心方面に向かう電車は、休日とはいえ少し込んでおりました。15分ほどで西早稲田駅に到着。ここから約20分ほど歩いて9時40分に目的地であるシチズンスケート場に到着しました。受付を済ませてリンク内へ入り、スケート靴とヘルメットを借りました。ここまで来るとスカウト達のテンションも上がってきたようで、リンク内でフィギュアスケートの練習をしている方々を食い入るように見つめて、イメージトレーニングをしているようでした。
 今日初めてアイススケートをするスカウトもいるので、最初はインストラクターの先生に教わることにしております。スケート靴を履き、ヘルメットを装着して集合場所では準備運動を行います。

IMG_1498.jpg
 
 10時半からスケート教室の開講です。みんな壁をつたいながらリンクの中へ。当然ですが氷上はものすごく滑るため、特に初めて氷上に出たスカウトは足元が落ち着かずびっくりしているようでした。まずは足踏みで氷上に慣れ、次に転んだときの対処です。リンクにおしりを着き、お馬さんの格好をして足を氷につきゆっくり起き上がります。それを何度か繰り返しました。足をついた時点で最初は戸惑っているようでしたが、すぐにコツを飲み込んだらしく転んでから起き上がることはマスターしたようでした。その次はリンクを歩く練習です。滑る氷面にバランスがうまくとれず悪戦苦闘しておりましたが、それでもリンクを一周するころにはうまくバランスをとりながら歩けるようになりました。後の時間は滑る練習です。歩いてはすべり止まったらまた歩く事からと残された時間で一生懸命練習しておりました。11時になり練習が終わり先生にお礼を言った後、自由滑走となりました。今日初めて滑ったスカウトたちも教わったとおり楽しく滑っているようでした。

DSC_0120.jpg

DSC_0116.jpg

DSC_0119.jpg

 12時になり、少し疲れも見えてきたので、昼食にする事にしました。スケート靴を脱ぐとなんだか足が軽くなったような感じでした。昼食会場へ移動しスケートの話などをしながら楽しく昼食をとりました。

IMG_1525.jpg

 午後も再びスケートです。午前中にもましてみんなとてもうまく滑る事ができるようになりました。

IMG_1523.jpg

IMG_1513.jpg

 それでも慣れない氷の上はスカウトたちの体力を奪うらしく、疲れが見え始めたので2時少し前にスケート場を後にしました。
西早稲田駅まで歩き、小竹向原駅で解散セレモニーを行い午後3時に解散しました。
次回の活動はナイトハイクです。今年もベンチャー隊(高校生)が作成したコース10数キロを歩く予定です。

PageTop