ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

ことみたいちょおの独り言

すみません(汗)
初めて自分で更新したもので、慣れてなく 途中でアップしてしまいました。

仕切り直し。

もう年末!

この間 新しいうさぎスカウトを受け入れたと思ったら・・あっという間に3ヶ月。

上進式→基本動作→赤い羽根共同募金→秋キャンプ→ガブリエルフェスタ(バザー)→駅伝大会→デイキャンプ→
クリスマス準備①→②

ふ~・・その間に こどもの森というイベントやら研修、会議、実踏(下見)・・
プライベートで 引っ越し・・仕事・・などなど。
1週間、1ヶ月が短く感じるのは年のせいではない!!・・というのは 言い訳で(苦笑)

前回の活動の時、副長に
「「ことみの独り言」最近ないね。」と言われ・・っていうか「ことみ隊長の一言」なんだけどね(笑)
お引越しも無事終わり、時間の使い方のペースもつかめたところで 始めます。

「ことみたいちょおの独り言」← タイトル変わってる。

9月からの感想。  今年のスカウト「も」素晴らしい!!
毎年毎年、それぞれ個性的なスカウト達が集まってくるのですが、基本動作から今までの組長の動き、発言、と~っても立派です!
また、それに従う うさぎ、しかスカウトも、とってもきちんとしています。ビーバー隊長のおかげかな?!
カブ隊のモットー、いつも元気 できてます。

キャンポリーの時、組長決めで自信なさげだった TGも3ヶ月たった今、私の見抜いた通り一生懸命頑張り、一つの組をうまくまとめようとしています。
しかも、TGは優しい!!決して おこって指示を出したり偉ぶったりしないのです。
うさぎ、しかスカウトの頃は「TG!TG!」と 連呼され、指示を聞かずにすぐにリュックを背負いどこかに行こうとする(笑)
今では 笑い話だけど、あの時は大変だったんだから。


月に2回、みんなと過ごせる大切な時間。

この時間を有意義に、楽しく、時に厳しく 活動を進めていくためには、私たちリーダー同士の信頼度、団結力も 大きな力になります。
今年度、新たに加わって頂いた5名のデンリーダー、副長と、以前から一緒に活動しているリーダー達との連携も、3ヶ月でよくここまで・・というくらいとれています。

私は、隊長という代表者なだけで、本当に細かいところを支えてくれているのは、16名のリーダー達なのです。  感謝

今年度、秋キャンプでは 私が熱望していたセーリングができ、望んでいたBS隊からのデンコーチ派遣も活発になり、充実した活動ができています。

1年をかけて 現在ある6組のスカウト達が一つ一つの組としてかたまり、まとまっていくこと。一年間の集大成である夏キャンプに向けてスカウト達は着々と育っています。
夏キャンプは 大島!!  大変だけど、がんばるぞ!


来年早々には、スキー合宿があり、ハイキング そしてナイトハイク。
組をまとめていくには 最高の活動ばかりです。

スカウト達に、次の活動も来たい!!と思ってもらえるよう、楽しいこと たくさん企画しちゃいます!!

12月24日、新たに3名のスカウトを迎える予定。

ますます 張り切ってしまいますよっっ!!              ことみ

PageTop