ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

キャンポリー 2012


8月3日から6日まで、練馬地区キャンポリーがありました。
練馬地区各団が ブログアップしているように、私たち練馬5団も もちろん参加させていただきました。
地区円卓で、何度もうちあわせをして、直前にも臨時円卓があり 計画をたててきましたが 何度話し合いをしても地区全体で500名近くの人間が一斉に動くと思うと 不安でたまりませんでした。

が、「が」です。

始まってしまえば何とかなるもの!!

とても楽しく、充実したキャンポリーでした。

5 団カブ隊は、3日目に 毎年恒例の次期組長、次長選出。昼間から くま、しかスカウトは何だかソワソワしていて、何度も「組長、次長会議は何時から?」と聞いてきます。

そして いよいよ 組長次長選出の時。
次期くまスカウトは 11名。1名休隊のため 10名。9月からスカウト36名になるので組数は6組。

組長6名、次長4名を選出。次期しかスカウトから次長を2名推薦してもらいます。
今期、次長を務めた4名のうち、3名はそのまま組長に。
組長は、とても大切な役目なので 出席できることが 大前提です。
学校で 野球をやっている はやとはカブ隊と両立のため、次長になりました。

さて、 問題はあと3名の組長選出。
1名は昨年度の 夏キャンプを欠席したため 次長選出から外れていた ビーバー経験もあるTK。 ここもすんなり。

あと2名。
私は、ちょっとドキドキしながら、TGを指名しました。

「ぼくは、忘れ物をしてしまうし、ロープもできないし・・しっかりしてないから・・」
と、自信なさげ。
私の目の前に座り
「ハイッ!ハイッ!ぼくは組長をやりたいです!!」と 何度も言っていたDTには ストップをかけました。

「組長は、自分が 自分がではいけないよ。」
「みんなと協力すること、自分が見本となる存在にならなければいけないんだよ。」
DTは 泣きじゃくり、
「組長じゃなく、次長でいいです。」と。
「次長「で」いいというなら、何もしない方がいい。次長も大切な存在なんだよ」・・少し厳しいかな。と思いましたが、DTと私の話は続き、他のスカウトからフォローや励ましの言葉をもらいDTは組長に。

・・・すると、横で今度は TGが泣きじゃくっています。
「ぼく、忘れ物多いし・・組長なんて・・組長なんて~~~」
たいがには
私や次長、リーダーがTGのことをバックアップすると約束し、泣きながら組長になる決意しました。

私がTGのことを 組長にしたのは、ある意味冒険でしたが、TGの活躍に期待をしています。

そんなこんなで やはり夏キャンプの組長選出は毎年毎年いろんなドラマがあります。
次長も無事決まり、新たなカブ隊のスタートがきれそうです。


キャンポリーアルバム
一日目

ポイントラリーはがんばりましたが入賞できず
ポイントラリーはがんばりましたが入賞できず

同宿の3団との交流
同宿の3団との交流

大花火大会!
大花火大会

二日目

朝の体操の後ハイキングへ出発
朝の体操の後ハイキングへ出発

明神山、三国山はつらかったけど、山頂は涼しかった!
明神山、三国山はつらかったけど、山頂は涼しかった!

夜は楽しいキャンドルファイヤー!
夜は楽しいキャンドルファイヤー!

三日目
夏だ!
夏だ!キャンプだ!山中湖!

山中野営所でも他の団とドッチビー
山中野営所で、ポイントゲームの前に他の団とドッチビー

ポイントゲームは他団と混成チームで。台湾のスカウトと同じになった判もありました
ポイントゲームは他団と混成チームで。台湾のスカウトと同じになった判もありました

夜はスタンツ。大うけしたのはだれだ?
夜はスタンツ。大うけしたのはだれだ?

。。。。。うけてました
。。。。。うけてました

最終日
最後のカブ全体ゲームは雑巾がけ大会!きれいになりました!
最後のカブ全体ゲームは、感謝をこめて雑巾がけ大会!きれいになりました!


PageTop