ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

【カブ隊】春キャンプ in 越生

カブ隊活動第18回

5月12日(土曜日)~5月13日(日曜日>

一泊二日で春キャンプを行いました。
今回のキャンプは、天気にも恵まれ、夜は美しい星を見たり
組ごとにデン作りをメインに仲間が力をあわせました。

★1日目
小竹向原駅集合、東武東上線に入り、越生駅まで向かいます
越生駅から大高取山山頂を通り、ゆうパーク越生をめざします

【越生駅】

越生駅


【駅近くの神社へ向かいます 神社で準備体操】

IMG_5221_convert_20120528222422.jpg 越生スタート


【世界無名戦士の墓】

途中、世界無名戦士の墓を通ります
昭和29年、戦没者を供養するために
世界60余か国、250万以上の英霊が
安置されています。
この日はちょうど、年に一度の戦没者追悼式
  (5月の第二土曜日に毎年行われる)
花火が打ち上げられていました。

無名戦士 階段


【山の中腹で】

みんなで休むのにちょうどよい岩がありました。
サル山?ウキー

さる休憩中

【大高取山頂上】

標高376Mの大高取山、頂上は
「うん?ここが頂上?」と言わんばかり
何もないところでした
秋から活動を続けているカブ隊にとっては
いつもより楽に感じられたはず…

頂上だよ

【桂木観音】

桂木観音からの絶景
ゆうぱーく越生まであと少し

桂木観音

【ゆうパーク越生  今晩とまるパオ】

モンゴルなどに住む遊牧民の移動式テント「パオ」
パオに今回泊まりました
今回は3つのパオに、女子、男子2班と別れて宿泊
天井がとっても高くできていました。

パオです  これがパオ

【デン作り】

キャンプのお楽しみ
各組でデンをつくりました
デン?
デンとは
けものの「巣」を表す言葉でカブスカウト隊で使用する言葉です。
カブスカウト隊における活動単位である「組」のある場所を指します。
そのことから組そのものをもデンということもあります。
デンリーダー、デンコーチなんて言葉も使われますよ。

今回は1組~4組それぞれの組ごとにそれぞれが個性的なデンを
作ってくれました。



1組デン 2組デン

3組デン 4組デン

デン リーダー にっくとゆみ



【ふぐやゲーム】

夕食までの時間、組大綱でふぐやゲームで遊びます
ふぐ、お客さん、調理人に分かれるゲーム、楽しかったですね

ふぐゲーム  ふぐゲーム②

【キャンプファイア】

キャンプファイア

【スタンツ】
お題は自然

1組スタンツ 2組スタンツ
3組スタンツ


★2日目

【朝食前 広場に集合】

6時45分に集合
朝礼とラジオ体操
緑の芝生がきれいな広場でした

朝礼  朝の体操

朝食の時間まで
よつばのクローバーをさがす子供たちや鬼ごっこをする子供たち

朝の風景① 朝の風景②

四葉 幸せみつけ


【朝食風景】

3組朝食  4組朝食

【広場へ  風船割りゲーム】

風船割りゲーム 風船割りゲーム2


子供たちの作品です

春キャンプでは
思い出の五・七・五 感動の五・七・五・七・七
キャンプで思ったこと、感じたことを表現してもらいました

1組

  春キャンプ パオにとまってぐっすりと
    あさにおきたら くうきがおいし ( たけみ )

  春キャンプ パオの家でも たのしいな ( ゆい )

  春キャンプ おもいでいっぱい 作れたよ ( りんたろう )

  春キャンプ すごくたのしい 春キャンプ ( しゅんた )

  春キャンプ いろいろあって たのしいな ( だいと )

  春キャンプ みんなで1泊 たのしいな ( はなえ )

2組

  上向いて パオの中から いいけしき ( はな )

  夜の空 きれいな星で いっぱいだ ( たつる )

  春キャンプ キャンプファイア たのしいな ( てつや )
    
  デンづくり みんなでつくって うれしいな ( ともか )

  もりのなか みんなで でんを つくったよ ( あお )

★3組★

  春キャンプ みんなで緑を まんきつだ ( りょう )

  ハイキング すごくつかれて体力X ( じん )

  カブたいは うごいてげんき たのしいな ( しおり )

  山のぼり ツカレテ つかれて かたこった
      首も 足も どこでもこった ( たける )

  デン作り みんなでつくって たのしいな ( れいみ )


4組

  今回の キャンプはすごく 楽しいな ( はやと )
  
  ゆうパーク よるのあかりにうかんでる トーテムポール 
     ちょっとこわい  ( なつ )

  まえの日に ドキドキしたよ 春キャンプ
     すごーく楽しい 思い出いっぱい ( たいき )

  デン作り みんなで作って 楽しかった ( けんた )

  さむいけど たのしいキャンプ またいこう ( かほ )


ことみ隊長からの一言

春キャンプ
今回の春キャンプは、どうしても デン(巣)作りをしたくって 
少し贅沢なゆうパークおごせのパオに宿泊しました。

ゆうパークおごせは、パオのそばに ハイキングコースがあり、
その森の中をお借りすることができ、1日目デン作り、
2日目撤収と2日間ではありましたが 
それぞれの組がステキなデンを作ることができました。

本当は、2泊~3泊中に少しづつ作っていくのが理想ですが・・・それはまた次回に。

そして もう一つ。
キャンプ研修会、WB研修所で吸収してきたことを 
副長さん達に思い切り発揮してもらうこと!
ハイキング、キャンプファイヤーを、井村副長中心に副長、デンリーダーで進めていただきました。
いつもは 周りを気にする余裕がなく、
果たしてみんな楽しんでくれたかな?と終わった後にふと思うことがありました。

違う角度から見たスカウトは、それはそれは 楽しそうで・・
キャンプファイヤーの時は、副長、デンリーダーの頑張りに涙が出てしまいました。
これからの 活動にも期待です。

みんなで楽しみながら活動していきましょう。
そういえば、手を上にあげ、キラキラさせるだけの
「キャンプだホイ」のところでふくらはぎの肉離れをおこした中島副長、大丈夫だったかしら?

あっという間に 肉離れの「ニック」という ニックネームがついてしまいましたね!(笑)


●次回は団ボリー
 5団全員で、地引網にでかけます
 楽しみですね~







PageTop