ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

力を合わせてハイキング

カブ隊では1月20、27日に組集会を行いました。活動目的は「飯能市の天覧山に11時に到着、山頂のどこかにいる隊長を探す」こと、もう一つは「スカウトがリーダーになる」ことです。リーダーは一切指示を出さず、スカウトだけで計画を立てて行動します。スカウト同士の計画性、協調性を養おうという狙いです。
前週に電車の時間を調べ、地図でルートを確認する打ち合わせをして翌週の日曜日が本番です。組集会なので集合時間もバラバラです。副長、デンリーダーが各組につき、小竹向原駅、江古田駅の二手に分かれて出発しました。切符の購入は順調、2,3,4組は予定よりも早い電車に乗ることができました。1組は早い電車をやりすごし、決めた通りの電車に乗ることにしました。これが後悔することになるのですが・・。
RIMG0061.jpg

ここでハプニング発生!早めに乗った組の電車の中になんと隊長の姿が・・(汗)予想外の出会いに隊長も驚きを隠せません。飯能駅に着くや否や逃げるように山頂に向かいました。
さて飯能駅に着いたスカウト、降りたはいいものの「・・・・。」なぜか突っ立ったままで何をしていいかわからない様子。トイレをすませ駅から出るのに約20分かかることに。地図を片手に歩き出しますがどうも自信がないようで足取りも遅く、交差点に差し掛かるたびに立ち止まって「・・・。」みんなで相談すればいいんだよー!リーダーは心で叫んでます。
RIMG0065.jpg

地図上では簡単に行けそうな場所が実際に歩いてみると簡単ではないということがよくわかったのではないでしょうか。機転のきいた組は通りにいるお巡りさんに道を聞いたりしていました。
道を間違えたりいろいろありながら全員が到着したのは目標時間の30分過ぎでした。1位は早めの集合が功を奏した4組です。続いて2組、3組。最後は1組、のんびり電車が仇となってしまいました。
天覧山は高さ195mの低い山ですが澄んだ空に富士山がくっきり見えすばらしい眺めでした。山頂でお弁当を食べしばしの休憩の後は多峯主(とうのす)山への道を全員でハイキング。山歩きは秋キャンプで経験済みなのでみんな楽しんで歩いていました。後は飯能駅まで戻り、帰路につきました。2月のナイトハイクに向けてのよい練習になりました。
RIMG0071.jpg

RIMG0072.jpg

次回はスキーキャンプです。報告をお楽しみに。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する