ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

真冬のスポーツ

 毎年冬になると練馬5団はスキーキャンプを開催しますが、ビーバー隊は宿泊を伴うため参加できません。その代わりにスケートを活動に組み込むことにしております。2月に入り今年もスケートに行きました。場所は毎年お世話になっている高田馬場にあるシチズンスケート場です。
 午前9時に小竹向原駅に集合しました。今日はスケート場といういつもより寒い場所に行くので、スカウト達の格好も暖かそうな様子です。セレモニーの中でスケートの話をすると、初めてスケート場に行くスカウトもいるようで、みんな期待半分不安半分といった様子でした。9時半に出発。副都心線に乗り西早稲田駅からシチズンスケート場を目指します。歩くこと約15分で到着。副長が手続きをする間待機していたのですが、ガラス越しに見えるリンクで滑っている姿が見えて、徐々に気持ちが高ぶっているようでした。

SH362934.jpg    SH362935.jpg
 
 手続きを終えてリンク内に入り靴を借りました。スケート靴は紐靴なのでリーダーや保護者の方に履くのを手伝っていただき、荷物をまとめ準備完了。11時からはインストラクターの先生にスケートの基本を教わりました。みんな緊張しながらリンクへ。当然ですが滑るため体のバランスが思うようにならず。壁を伝わりながら1列に並びました。レッスン最初は壁に捕まっての足踏みです。普段とは違う地面に戸惑っているようでしたが、みんな飲み込みが早いようですぐに氷面の動作に慣れているようでした。次に転んで起き上がる練習です。わかっていることとはいえ氷の冷たさが感じられ、また、スケート靴を履いて起き上がる難しさが体感出来てよかったと思いました。続いて壁から離れての歩行練習です。重心を前にするため手を前に出すのですが、全員がやっているのを見ているとス○ラーのPVを見ているようでした。練習時間30分はあっという間に過ぎて(受講しているスカウトには長く感じられたかもしれませんが)、フリータイムです。スケートを経験したことのあるスカウトはリンクへ、初めてのスカウトは壁を伝わりながらスケートを満喫しておりました。

SH362937.jpg   SH362938.jpg

SH362939.jpg  SH362940.jpg

 12時になったので一旦リンクを離れてお借りした部屋での昼食タイムとしました。みんな少し疲れているようで、いつもよりも静かな昼食時間でした。それでも、おにぎりを食べ終わる頃には復活したようで、元気いっぱいになっておりました。

SH362953.jpg  SH362955.jpg

 午後1時から練習再開です。本当に今日が初めてなのかというくらい上達したようで、リーダーや保護者の方々とゆっくりではありますが壁から手を離して楽しそうに滑っておりました。

SH362948.jpg

SH362950.jpg

SH362951.jpg

 少し疲れも見え始めてきたので午後2時にスケートを終了し、靴を履き替えてスケート場を後にして近所の公園でお菓子休憩としました。ここの公園は以前普通に家があった場所で遊具はないのですが、岩に登って美味しそうにお菓子を食べながら今日のスケートのことを話しているようでした。
 予定より少し遅れてしまいましたが2時半に公園を出発して、西早稲田から電車に乗り3時20分に小竹向原駅で解散セレモニーを行い解散しました。
 次回の活動はナイトハイクです。

PageTop