ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

【BS隊】野川公園目指してサイクリング

11月20日(日)

心配されていた雨も明け方には上がり絶好のサイクリング日和になりました。
参加者23名。久しぶりにたくさんメンバーがそろいました。

各班が二班に分かれて計6班で行動しました。
スカウト3~4名とリーダー1名。自転車で一緒に行動するにはこのくらいの人数が限界です。

まずは合田隊長と須藤副長から自転車の点検を受けました。
加速してきて急ブレーキ!!ブレーキのテストもしっかりやりました。
整備1 整備2
不備のあったスカウトは調整作業。ほとんどは空気入れでした。

今日の目的地は三鷹市にある都立野川公園。教会からは片道約20キロの道のりです。
班毎に地図を見てルートを決めます。
ルート1 ルート2 ルート3
「安全で近い道はどれかな?」
「千川通りから目白通りに入って・・・・」
「千川通りから青梅街道へ抜けて行ったほうが・・・」等など
ルートが決まったらリーダーの確認をもらって3分おきにスタートしました。

途中
「地図の通りに走っているはずなのに思ったとおりの道に出ない!」
「目標物が見当たらない・・・。」
「線路を越えたいのにどこで渡ればいいのかわからない。」
「駅の向こう側に出る道がわからない・・・。」
なかなか苦戦しました。

出発して2時間たった12時30分頃から各リーダー達から「○班到着しました。」のメールが届き始めましたが・・・。
最終組が到着したのはその1時間後。
いったい何が明暗を分けたのでしょうか・・・。1時間も違うっていったい何キロ走ったの???

お昼 再チェック
お昼を食べて一息ついたら帰りルートのチェックです。
行きに迷ったブラックコンドルB班は隊長からルートのアドバイスをもらい慎重に。

出発1 出発2 出発3
帰りは往路の到着順に3分間隔で出発です。

帰路の途中パンクをしてしまったJ君でしたが・・・。
パンク修理キットを使って自分でパンクを直しました。
同じ班のスカウト達もズボンや顔や手を真っ黒にして必死に手伝いました。
先輩スカウトが手際よくパンクを直す姿は後輩達にはものすごく刺激になったようですよ。

帰り道
ブラックコンドルB班。復路は気持ちいいくらい順調!!
隊長!アドバイスありがとうございました。

夕方4時過ぎゴール間近に江古田周辺の雲行きがあやしくなってきました。
すると突然の豪雨!!あられまで降ってきました。
到着
局地的な雨だったらしく走っていた地点によってずぶぬれになった班と全然ぬれなかった班に分かれました。
早く着いたのに江古田で雨にあたった班、遅れちゃったけどおかげで雨の時はまだ江古田に入っていなくて助かった班。どちらが良かったのか・・・・?

反省会 
到着した班毎にルートの選択はどうだったか?危険な事はなかったか?今日の反省会。
反省を生かしてふだんの自転車での行動に役立ててほしいですね。

解散前1 解散前2
反省会の後は寒いとか、疲れたとかはどこかへいっちゃって大声だして大騒ぎでした。
少しずつ見習いスカウト達もたくましくなってきていますね。

次の活動は3日後。練馬地区合同の「水泳技能検定会」です。




PageTop