ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

【BS隊】 ドキドキ! 初めてのキャンプ

9月10日(土)・11日(日)
ボーイ隊 歓迎キャンプin小手指


9月4日(日)にカブ隊から上進した11名の新人スカウトを迎え、27名でボーイ隊の新年度がスタートしました。

同じくカブ隊から上進?してきた新米リーダーの目線で活動の様子をお伝えします。

1日目

今回は新人スカウトの歓迎キャンプです。
小手指駅から班毎に地図を片手に約2㎞離れたキャンプ地を目指し30分程の道のりを歩きます。
迷いながら50分位かけて来た班もありました。

今回の歓迎キャンプ、中学生が2人。6年生が5人。そして新人ちゃんが10人!!!
いきなり班長代理を務めることになった6年生もドキドキですよね。
ベンチャー隊のI君がお手伝いで来てくれてとっても頼もしかったです。


開村式を終えてまずはお昼ご飯・・・・と思ったら、
スカウト達はお弁当より先にフライやテントの準備に取り掛かりました。
5月に上進キャンプを経験しているから新人たちも思ったよりスムーズに作業は進みますが・・・・。
「工具袋持ってきて!」「麻ひももらってきて!」
言われるがままに動く新人ちゃん達。必死です。


リーダー達はトイレの準備をします。
テントサイトから少し離れた所にトイレコーナーがあり、そこに大きな穴を掘って、足を置くところに板を敷いて・・・。まるで形は和式トイレです。人目につく側2面だけをブルーシートで囲って目隠しを作りました。
新米リーダーの私と新人女子スカウト達、人生初の「野トイレ」体験です。・・・・意外と快適・・・・


お弁当の後はお勉強。


●リーダーがスカウトを集めるときの笛の合図。
●コンパスの使い方。
●ロープワーク(ひとえつぎ・本結び・ふた結び・もやい結び・八の字結び)
●手旗
●歩測

各班、班長を中心に真剣です。

勉強の後はその成果を確認。

「夕食の食材交換券」のありかをリーダーから手旗で伝えられます。
その場所を解読したら今度はコンパスや歩測で方角や距離をわりだし答えをみつけます。
できた班から夕食の食材をもらい食事の準備を始められるのです。


そして夕食の準備です。
「水汲み行って来て!」「炊具箱持ってきて!」「食当集合!」「包丁持ってきて!」

次々と班長から指示がとびます。

「炊具箱?」「食当?」走り回る新人ちゃん。

水汲み場所は小走りで行っても5分位かかる民家。ご好意で水を提供していただいてます。
遠いなんて愚痴を言ってちゃいけないよね。感謝、感謝。
水汲みはこのキャンプ1番の重労働でした。

先輩達が火をおこしてご飯を炊いて、新人ちゃん達は野菜を切ったり味付けしたり、薪を拾ったり。
夕食準備



そんなこんなでなんとか夕食。
今夜のメニューは
ポークソテー・ピーマンともやしの炒め物・玉ねぎスープ・ごはん

夕食  夕食3

苦労して作ったご飯は格別においしかったね。


食事の片付けを終えたら今度は「夜のオリエンテーリング」
二人1組になってキャンプ場周辺の4つのポイントを地図を見ながら回ります。
辺りは真っ暗。お墓もあります。肝試しじゃん!!
戻ってくるまでのタイムを競います。
みんな汗だくで走って帰ってきました。急ぐというより怖かったから???

みんな帰ってきたらご褒美のアイスクリーム。
1位から順番に好きなアイスを選んでいただきました。

さあ、すっかり夜も遅くなったし寝ましょうか。
班長、副班長はグリーンバー会議。明日の日程を確認しました。


2日目

朝のメニューは ざるうどん 
うどんを温めてめんつゆで食べました。準備は簡単。

今日の活動は「班旗作り」
班の名前からイメージしてかっこいいのを作りたい。なかなか意見がまとまりません。
班旗1

何とか形になってきた。班長頑張って!
farukonero.jpg

出来上がりはこんな感じです。

DSCN2942_convert_20110914223220.jpg

そんな時空があやしくなってきて雨が降り出しそう。
大急ぎでテントを片付け、荷物を車にしまいます。
何とか雨は降らなかったけど・・・雷がごろごろいってました。

そしてまたまた食事の準備。
お昼のメニューは
鮭のホイル焼き・豆腐のお味噌汁・ごはん・じゃがバター

じゃがバターはリーダーが焚き火でじっくり焼いて作りましたよ。
ほっくほくでおいしかった!

そしていよいよ徹営。フライを片付けて焚き火の後もきれいにしました。

小手指駅までの帰り道、足取りも軽やかにずっとおしゃべりが絶えませんでした。


  
今回の歓迎キャンプで歓迎された新人ちゃん達の感想です。

「キャンプで自分が一番頑張った事」


<ブラックコンドル班>

ぼくが一番頑張った事は水汲みです。
ポリタンクに水をいっぱい入れたのを2人で長い距離運ぶのはとても大変でした。 (まさひろ)

ぼくが歓迎キャンプでがんばった事は、料理です。
食事はキャンプの楽しみのひとつです。だから一生懸命作りました。
コンソメスープはプロの味みたいにおいしかったです。  (けん)

ボーイ隊に上進して初めてのキャンプに参加しました。皆でぶんたんして料理をしました。
協力しあえてよかったです。夜のたんけんもとても楽しかったです。
次回のキャンプも楽しみです。    (ちはる)

<ホワイトスワロー班>

私は特にまき拾いと料理をがんばりました。
つかれたけれどご飯もおいしかったし楽しかったです。あと、火のおこしかたがまだあまり分かっていないので、次のキャンプでがんばって覚えたいです。   (えみ)

僕が一番頑張ったと思う事はポリタンクを運んだ事です。 (りょういち)

僕は夜から参加だったけど楽しめました。
着いてすぐ暗い道を歩くオリエンテーリングでいっしょになったりょういち君が怖がっていたので僕も怖くなってしまいました。 僕が頑張ったことは重いポリタンクの水を運んだことです。楽しい歓迎キャンプでした。 (しゅんき)

私は食当だったので料理を作ることに一番力を入れました。 (あさか)

<ファルコネロ班>

火をつけることと、消すことをぼくはがんばリました。
火が長持ちする方法を先輩たちに教えてもらい、材料となる薪もいっぱい拾えて、燃やせたので火は消えませんでした。                         (ようたろう)


私は包丁で食材を切るのを積極的にがんばってやりました。
ガスバーナーのつけ方も先輩達に教わって身につけました。
次のキャンプでは火のおこし方もできるようになりたいです。 (すずか)

オリエンテーリングで白と赤の紙を見つける事をがんばった!  (ゆうま)














PageTop