ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

メリークリスマス

 12月23日。今日はスカウトが楽しみにしていたクリスマス会です。
 午前9時にやくも公園に集合です。早く来たスカウト達は元気よく公園の遊具で遊んでいました。朝のセレモニーを終えてさっそくスタンツの練習です。まだ前回の練習からの日が浅く、みんなすぐに手話や唄、そしてダンスを踊っていました。前回お休みしたスカウトもあっという間に振付を覚え、その呑み込みの速さにリーダーは驚くばかりでした。おかげで、予定していたよりも早く練習が終わってしまったので、しばし公園で遊ぶことにしました。そして10時少し前に会場である教会へ向かいました。
IMG_2556[1]
 教会ではカブ隊がスタンツの最終練習をしておりました。ボーイ隊のほうは、さすがお兄さん、お姉さんらしく聖劇に関しては余裕綽々のようでした。
 午前10時に全体でのセレモニーとカブ隊とボーイ隊に入隊したスカウトの入隊式が行われました。入隊者は少し緊張しているようでした。
 全体セレモニーも終わり礼拝堂への入場です。一礼して中に入ると独特の雰囲気にいつもは元気なスカウト達も少しの間だけ神妙になっておりました。讃美歌とともに神父さんが入場し式典の始まりです。式典の中にはボーイ隊が行う聖劇がありビーバー隊の年長群団も仔羊の役として登場するためみんな準備に取り掛かりました。
 聖劇はクリスマスをなぜ祝うのかを分かりやすく演じられたもので、迫真の演技でした。
 1時間ほどでクリスマス礼拝も終了し、祝会の準備ができるまで近くのやくも公園で思い切り身体を動かしました。スカウト達は寒い中元気いっぱい公園内を駆け回っておりました。
 お昼からはお待ちかね祝会です。テーブルの上に並べられたサンドイッチやお菓子はみるみるうちにきれいに片づけられていきました。
 祝会の後はたくさん練習したスタンツの発表です。最初がビーバー隊からで、練習とは違い保護者の方々もたくさんみえて会場は独特な緊張感に包まれております。まずは「やくそくときまり」の手話ですが、緊張しているせいか少しぎこちなかったですが、すぐに雰囲気に慣れて元気いっぱいに手話を行っておりました。「5団のビーバー」の歌の歌も終わり本日のメイン BVS21によるダンス「ヘビーローテーッション」です。副長が夜なべして作成したヘアーバンドを付けて楽しそうに踊っております。ギャラリーからは「かわいい」との声が聞こえてきます。しかし途中から隊長が加わってからは爆笑ダンスになってしまいました。
IMG_2573[1] IMG_2574[1]

IMG_2577[1] IMG_2593[1]
 カブ隊のスタンツに続きバイオリンやフルートといった本格的な楽器を伴奏にクリスマスソングを唄いました。
 楽しいひと時はあっという間で、解散セレモニーを行い午後3時解散となりました。
IMG_2618[1]
 次回の活動は、正月恒例の餅つきです。餅つき体験や様々な味の餅を味わえますので、ぜひ見学に来て下さい。

PageTop