ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

唄や踊りの練習だ!

 毎年12月23日の天皇誕生日に、練馬5団のクリスマス会を行います。そこでは各隊工夫をこらしたスタンツ(芸)を披露します。そこで今回の活動はスタンツの練習です。
 12月19日、午前9時に江古田駅北口公園に集合しました。今日は初めての集合場所ですが、公園なので集合時間までみんなブランコなどの遊具でそれぞれ遊んでおります。朝のセレモニーを行い、本日の練習場所である公園の隣にある小竹地域集会所へ移動しました。ここは舞台もあり練習にはうってつけです。今回の演目は「ビーバー隊のやくそくときまりを手話で行う」、「5団のビーバー(練馬5団ビーバー隊のテーマソング)を唄う」、そしてあのAKBの歌をバックに新たに結成した「BVS21でのダンス」です。
 最初に手話を練習しました。副長が用意してくれた紙を見ながら、一つ一つの動作を覚えます。副長がスカウトの前に立ち教えているのですが、右と左が逆になってしまうため初めはそこを修正するのが大変でしたが、1年生スカウトは去年も手話を披露したので、何度か練習しているうちに思いだしてきたのかだんだん様になってきました。未就学スカウトも、リーダーの指導がよかったのかあっという間にマスターしておりました。
 次に唄の練習です。これは学校や幼稚園でみんな元気よく歌っているおかげで、歌詞をみながらリズムをすぐにマスターしたようでした。
 ここで一休み。リーダーが用意してくれたお菓子を食べながら、今行った練習の話をしたり、リーダーとじゃれあったりとそれぞれ気分転換を図っていました。

IMGP2720.jpg

 続いてダンスの練習です。このために2人の副長が血のにじむような特訓を重ね、習得した者です。でも、スカウトたちは飲みこみが早いのか、3回、5回と踊っているうちにほとんどマスターしてしまったみたいでした。

IMGP2715.jpg

IMGP2718.jpg IMGP2721.jpg

 こうして後は当日を待つだけとなったので、お借りした部屋を掃除し、終わりのセレモニーをして12時解散しました。
 次回の活動は23日教会で行うクリスマス会です。

PageTop