ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

初めての活動は登山に挑戦・・!

 平成22年度の入隊式も無事終わり、各隊での活動が始まりました。
 初めての活動にビーバー隊では入隊したスカウトたちの歓迎をこめてハイキングを計画しました。せっかくなので登山も組み込み、今回は飯能にある天覧山と飯能河原へ行く事にしました。
 午前9時に小竹向原駅集合。今日から補助者としてご協力くださる方の入隊セレモニーをした後、朝のセレモニーです。今年入隊したスカウトたちは、見学では参加した事がありましたが、自身スカウトとして始めての活動なので、少し緊張少し興奮といった感じです。
 9時半小竹向原駅を出発。みんな楽しそうに副長の用意してくれた道具で遊んだり、リーダーとお話したりと楽しい電車移動です。

IMGP2617.jpg

 10時半飯能駅到着。トイレを済ませ目的地「天覧山」に向います。市街地を抜けるまではみんな楽しそうにおしゃべりをして賑やかに歩いていましたが、天覧山入り口の看板を発見しその先の曲がりくねった坂道を見たときくらいから、登山への期待と不安が出てきたのか急に静かになりました。少し気分転換するため「天覧山の由来」を看板を見ながら副長に説明していただき、登山開始です。

IMGP2620.jpg

 最初は舗装されている曲がりくねった坂道を登りました。15分くらい歩いて広場で休憩。ここからは距離は短いのですが岩場があったりとちょっとした冒険気分が味わえます。スカウトたちは、普段歩いた事の無い岩場の道を注意しながら少しずつゆっくり登っていきます。

IMGP2623.jpg IMGP2628.jpg

 駅からおよそ1時間で天覧山山頂に到着しました。スカウトたちも、山登り途中は苦しそうな表情をしていましたが、山頂に立つと疲れも吹っ飛んだみたいで、眼下に見える飯能の街を満足げに見ていました。秋が深まり空気が澄んでくると富士山も見えるそうですが、まだ暑い今回は残念ながら見ることはできませんでした。

IMGP2629.jpg IMGP2630.jpg

 少し早いのですが山頂で昼食を取り、山頂にたくさんあった笹の葉を少しいただきました。
 12時少し過ぎに下山。今度は飯能河原を目指します。下山のコースは岩場ではないほうの道を選び、1人ずつ少し間隔をあけて山を降りました。途中までは同じコースをたどり、市立図書館の横を抜けて河原へ向いました。30分もかからずに河原に到着しました。河原ではまだ夏が続いているようで、川の中に入って遊んでいる子供たちや楽しそうにバーベキューをしている方々がたくさんいました。
 リュックを置いて、副長の指導の下笹船を作りました。笹船作りはみんな始めてらしく、一生懸命船を作ってスカウト同志で見せあいをしていました。本当は川原から流すつもりでしたが、スカウトたちは川の中に入りたい気持ちがひしひしと感じられ、水量も多くなかったので、「ひざまで」という約束で川に入ることにしました。早速靴を脱ぎ準備に取り掛かかりました。川の中は石がごつごつしており皆足が痛いといいながら、笹船を流し行方を見守っておりました。

IMGP2639.jpg IMGP2643.jpg
IMGP2647.jpg

 楽しい時間は本当にあっという間で1時半になり帰りの時間となりました。足を拭き靴を履いて帰り支度を済ませて、大きな橋を渡り飯能駅を目指します。
 飯能駅から電車の乗り、小竹向原へ。小竹向原駅で解散セレモニーを行い午後3時少し過ぎに解散となりました。
 次回は「赤い羽根共同募金」です。
 この後もサイクリングや地区でのラリーなど、今年も盛りだくさんの企画を用意しておりますので、)是非見学にお越しください。

PageTop