ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

いろんなものを工作  スーパーカブ誕生!

6月6日に、練馬5団のみんなといっしょに工作を作りました。最初にゴミのふくろでパラシュートをつくりました。マジックで絵を書いてたこ糸をつけました。
RIMG0090_20100628123552.jpg

手にもって走ったり、高い所からなげたりしました。
RIMG0105.jpg
次に三角木馬を作りました。ドライバーを使ってくぎをさしました。木馬で歩いたり。バランスをとったり、ホッピングみたいにとんだりしました。
RIMG0094_20100628123635.jpg RIMG0101_20100628123635.jpg

7月のキャンプでとまる宿の人へわたすぞうきんも、はりと糸を使ってぬいました。
わたしはぬうのがとく意じゃないので、リーダーに教えてもらいながらだんだん出来るようになりました。
とても楽しい活動でした。
                             3組スカウト C・H


6月6日日曜日に小竹集会所で工作をしました。
まずは「パラシュート」から作りました。最初は少しどきどきしたけどけっこうかんたんでした。
ゴミぶくろには「怪談レストラン」のキャラクターの絵をかきました。
RIMG0097.jpg
外にでてとばしてみると一回目はうまくいきましたが二回目からはこんがらがってとびませんでした。
RIMG0126.jpg
次は三角木馬です。そしてねじを入れる時が一番むずかしかったです。
RIMG0114.jpg
外にでてやってみるととてもむずかしかったです。でもだんだんコツがつかめて一回ジャンプすることができました。とても楽しかったです。
                            4組スカウト Y・T


シンプルだけど手先の器用さが求められる昔遊びの工作。ぞうきん縫いもカブ年齢では初めての経験の子が多く、モノ作りの大変さと楽しさが経験できたのではないでしょうか。

そしてこの日は!!我が団にとってもビッグニュースが!!
おそらく5団史上初のスーパーカブが2人誕生しました!
RIMG0136.jpg RIMG0137.jpg

くまスカウト2人の感想のコメントを紹介します。

「少しずつ課題をやったらいつのまにかできたのがうれしかった。」 M君
「努力したからスーパーカブになれました。
特にがんばったのは水泳選手です。」 Y君

いつも組をよくまとめてくれて、前向きにがんばっている2人。日ごろの努力がスーパーカブを生み出したのですね。
おめでとう!!

PageTop