ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

今日は楽しいクリスマス会

 12月23日。練馬5団では一足早くクリスマス会を開催しました。スカウトたちもこの日を楽しみにしております。
 9時にやくも公園集合しました。朝のセレモニーの中で今日の活動の話をしているときからスカウトたちはクリスマスモード満点でした。
 まずは、前回の活動で練習した本日のスタンツの練習です。ビーバー隊はスタンツで「やくそくときまりの手話」「ソング 5団のビーバー」「ひょっこりひょうたん島の踊り」を披露します。
 まずは「やくそくときまりの手話」を練習しました。前回の練習をしたときよりも一段とうまくなっており、リーダーたちはその進歩の速さに驚くばかりです。
 続いて「ソング 5団のビーバー」です。前回の練習では伴奏があったのですが、今日は公園で練習のため伴奏なしでしたが、みんなちゃんとリズムをとって元気よく歌っていました。
 「ひょっこりひょうたん島の踊り」は寒い中にもかかわらず、リーダーの指示に従い手足を動かし、やはり前回の練習よりはパワーアップしておりました。
IMGP2434.jpg
 10時を少し回ったところで本日の会場であるガブリエル教会に移動。10時半少し前から5団全体の開会セレモニーを行いました。もう何回か全体でのセレモニーを経験しているので、スカウトたちも連盟歌を唄ったり、じっと旗揚げを見ていたりと仲間の一員として参加)しておりました。
IMGP2435.jpg
 続いてチャペルに入り、クリスマス礼拝です。礼拝では、賛美歌を歌ったり、クリスマスはどうして祝うのかという事をボーイ隊が中心となった聖劇でわかりやすく説明したりしました。ビーバー隊も羊役として聖劇に参加しました。
IMGP2440.jpg
 礼拝の後はお待ちかねお食事です。サンドイッチやお菓子、果物を食べながらクリスマスを祝いました。
IMGP2441.jpg IMGP2446.jpg
IMGP2444.jpg
 午後はお楽しみ各隊のスタンスです。最初の出番であるビーバー隊は、練習した「やくそくときまりの手話」、「ソング 5団のビーバー」、「ひょっこりひょうたん島の踊り」を練習以上の出来で見に来ていただきました保護者や関係者の方々の前で披露し、拍手喝采されました。
IMGP2447.jpg IMGP2448.jpg
 次はカブ隊です。今年は各組趣向を凝らしたマジックを披露し、全体では「ビリーブ」の歌を手話をしながら唄いました。とても短時間でマスターしたとは思えない出来で、みんなカブ隊の迫真の演技に引きずりこまれておりました。
 ボーイ隊は礼拝の祭に聖劇を披露したので、スタンツはなく、続いて恒例、ベンチャー隊の「マジック演芸」の時間がやってまいりました。ベンチャー隊も基本はマジックのようなのですが、ネタがすぐ分かるような出し物が多く、ビーバー隊やカブ隊の格好の餌食となり、みんなどんな仕掛けがあるのか目を凝らしてネタ探しをしております。心優しいベンチャー隊のお兄さんたちは、ちゃんと「ここが仕掛けですよ」ということをさりげなく教えてくれます。おかげでスタンツは大盛り上がりとなりました。
 各隊のスタンツが終わり、今年もボーイ隊スカウトのフルート演奏やスカウト家族の伴奏でクリスマスソングを元気よく唄い、その後はクリスマスプレゼント争奪大じゃんけん大会で盛り上がり解散となりました。

PageTop