ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

夏キャンプ ゴジラをさがせ

こんにちは カブ隊です

 カブ隊では、8月3日から2泊3日で伊豆大島においてゴジラを探すべく、夏キャンプを行いました。

 朝6時に小竹向原に集合し、船に乗るため竹芝へ。8時に大島へ向けジョット船は出発しました。

 ところが・・・ゴジラの策略か、船がレインボーブリッジ手前で引き返すではありませんか。結局船の故障のため欠航となり、午後出発の船便に変更になってしまいました。その手続の間「モスとバット」や「しっぽ捕り」などをし、手続終了後には汐留周辺を散策。亀を探したり、日本テレビ周辺を見学しました。

 昼に竹芝に戻りお弁当を食べ、午後1時過ぎに大島へ向け出発です。3時過ぎ大島岡田港に到着、民宿のご主人がマイクロバスで迎えに来てくれており、それに乗車して、まずはゴジラをおびき出すため、好物(?)の「くさや」を作りに向かいました。スカウトは皆、魚を開くのは初めてのようで、ムロ鯵相手に悪戦苦闘しておりました。開いた魚をくさや液に漬けて作業終了、試食タイムです。みんな「美味しい」と出されたくさやはみるみる骨だけとなってしまいました。
DSCN0988.jpg


 再びバスに乗り民宿に到着。開村式をすませ食事、入浴し午後8時消灯。思いがけないハプニングがありましたが、なんとか1日目を終了することができました。


2日目 朝4時に起床し、ゴジラの子分(!)である「クワガタムシ」を採りにいきました。バス乗車約5分、クワガタムシの住処へ。ところがゴジラが感づいたらしく、たくさんいるはずのクワガタムシがまったくいません。仕方なく野田浜探検に切り替えました。
DSCN1015.jpg


民宿に戻り朝食をすませ、本日午前のイベント「木彫り人形」作成のため出発。台風の影響で強い向かい風の中、海沿いの道を歩き、10時に工房に到着。木槌とノミを使い、原木からあんこの姿を一生懸命彫りだし、彩色していました。
DSCN1030.jpg


作成後、長根浜公園に昼食をとりに行くと、そこにはなんと今回の目的である「ゴジラ」がおり、スカウトたちは記念写真を撮ったり、なでてみたりとうれしそうにゴジラと戯れておりました。
DSCN1054.jpg


ゴジラの前で食事をし、午後のイベント弘法浜の町営プールでの水泳です。スカウトたちは泳いだり、ゲームをしたりと楽しいひと時を過ごしました。

プールの後は、隊長の熱い思い、恒例温泉入浴です。太平洋を見ながら、リーダーもスカウトも優雅な気分に浸っておりました。

入浴後民宿へ。食事をして手紙を書いて、8時に就寝・・・の予定でしたが、就寝後始めて非常呼集をかけてみました。スカウト全員に今回の集合の理由(一部リーダーがゴジラにさらわれた。)をデンリーダーが迫真の演技で説明。その姿に思わず隊長が噴出してしまい、せっかくの演出が台無し。後のリーダー会議でずーっと正座していました。でも、スカウトたちにはいい刺激になったみたいで、くまスカウトはしか・うさぎスカウトの面倒をより一層見るようになりました。


3日目、あっという間の最終日。今日も朝4時に起きて、昨日のリベンジ昆虫採集。地元虫取りのプロに昨晩仕掛けていただいたトラップを見に行くと・・・3匹のクワガタムシゲット。しかし全員にどう考えても配れないので、逃がしてやりました。
DSCN1062.jpg


その後はスカウトが楽しみにしていたつりです。民宿ご主人の手ほどきを受け鯖や鯵がたくさん釣れました。

朝食をとり、今回最後の体験「御神火太鼓」体験です。インストラクターの手ほどきを受け、真剣に太鼓をたたく姿に思わず圧倒されてしまいました。
DSCN1101.jpg


民宿へ戻り、今朝釣った魚もから揚げで入っている特製弁当を食べ1時30分たくさんの人のやさしさを感じながら大島を後にし、夏キャンプは終了しました。

 今回は大島の方々に本当にお世話になりました。特に、民宿「三佳」さんにはプログラムの作成のアドバイスから、島内の何処へ行くにもマイクロバスを出していただき本当にありがとうございました。資料ではわからないたくさんの情報などとてもためになりました。また伺いますのでよろしくお願いします。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する