ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

練馬地区スカウトリーグ




6月3日は練馬地区のボーイ隊全体でスカウト技能を競うスカウトリーグが行われました。
私VS隊長も一部のポイントの手伝いとして行って来ました。
手伝いをしたポイントは「方位の測定」です。
ペットボトルで示した地点をスタートポイントとして5つの地点を5度単位で示された角度で15分以内に巡るちいうものですが、なかなか準備が大変でした。
 朝8時15分から一時間半でコースを作成するのですが、合計7つのコースを作成するため4人で動いてもギリギリで、コースが出来上がったのは開始5分前でした。

 ベンチャー隊長をしていると、地区の他の団のベンチャースカウトを見る機会は良くあるのですが、ボーイ年代を見ることはあまりないため、今回は興味深く観察させてもらいました。
トータルで30近い班のそれぞれの動きを見ていると班長のリーダーシップの発揮のさせ方にもいろいろあり、技能で圧倒して引っ張る班長や自分は手を出さず、調整や統制に特化するタイプなど・・性格に応じてそれぞれがんばっていました。リーダーシップについてこちらがあまり自分の考える思いを押し付ける必要はないのかも知れないなとちょっと考えさせられました

 優勝は140点満点で127点を取った17団の班でした。残念ながら5団のスカウト達は入賞できませんでしたが、それなりにがんばってはいたようです。

写真は方位磁石を使いポイントを探すスカウトとリーダーの送信する手旗信号を解読するスカウトたちです

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する