ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

夏キャンプ 第二日目

夏キャンプ二日目の朝です。

6時45分に芝生の庭に集合。
セレモニー、ラジオ体操と進む間に朝日がみんなを照らしていきます。
DSC07086_D201.jpg

今日は八ヶ岳中央農業大学校という学校で普段出来ない体験をさせてもらう予定です。

長袖長ズボン軍手を装備していざ…
大学校までは徒歩で。朝の風が気持ちが良いです。

森のなかを抜けると何となく漂う家畜の匂い…!?気になりながらも開校式。
注意事項を聞いて、ヘルメットを被ります。
くまスカウトは自分の準備が出来たら、他のスカウトの様子を見ています。大学校の先生に「1、2、3班居ますか?」と言われれば何時ものようにさっと振り返って人数確認しています。

何時ものように、だけれど、一年やって来た成果だよね!

さてリーダーにはノコギリも配布されました…いったい何をするのかしら?

先生に連れられてやって来た森は、整備途中の森、とのこと。
落ちている枝や、蔓をみんなで手分けして集め、リーダーは大枝を短く切りました。
DSC07097_D211.jpg

成長の早い蔓(山藤)は立木に絡み付いて締め上げてしまい、そのままにしておくと立木は枯れてしまうそう。

拾っては集め、拾っては集めは地味な作業だったけど、森の為に大事な仕事だったんだね。
DSC07105_D212.jpg

作業も終わり二手に分かれて農業大学のキャンパス内を見学。キャンパスといっても牧場や森、小川も流れています。一組は森を出て牧場に。牧場に暮らす牛たちのことを教えてもらいます。牧場では牛舎に戻さない野外での放牧を試しているそうです。その後牧場近くの森に移動、カラマツについて教えてもらい、草舟を作って流しました。
IMG_CSi02.jpg IMG_CS2014i04.jpg

別の組は森に残ったのですが、指示されなくても遊びの達人たちは思い思いの蔓で、天然のターザンロープ遊びになりました!
あ~あぁ~!って叫んでおおはしゃぎ!
モチロン、リーダーも飛びました~
DSC07200_D213.jpg DSC07248_D214.jpg

一旦お昼休憩をとって、午後は三つの組に別れて活動。
くまスカウトは特別メニュー、森林伐採体験!
何でも6メートル以上の高さまで登って枝打ちをしたんだとか…すごいすごい!
DSC07330_D233.jpg

しか、うさぎは酪農体験と昔の農機具。
酪農体験では乳絞りあり、牛のブラッシングあり、前日生まれたばかり!の子牛も見たし、牛の御世話の大変さ、牛の糞だってリサイクルされて循環していることまで教えてもらいました。
DSC07307_D231.jpg DSC07308_D232.jpg
IMG_SC2014i01.jpg IMG_SCi02c.jpg

すべてのプログラムが終わって集合したとき、みんながそれぞれに体験した内容を嬉しそうに仲間に話しているのを見て、大成功だったなって思いました。
DSC07298_D222.jpg


しかも宿舎に戻って一息ついたら、夕食はバーベキュー!
お野菜が美味しかったです!何でも今までセロリが苦手だったリーダーが美味しかった!と感想を…
たくさん食べて、いつものようにご馳走さま。

みんなで手分けして片付けていたら、宿の方に“こんなにきれいにしていただいて!”と言ってもらえました。

きれいに食べた事、きれいに片付けた事、誉めて頂いたのかな、と思います。みんな良かったね!

さあ、二日目は盛りだくさん、まだまだ終わらない!!
お次は星空観察ですよ…
…あら…でも今日はどんより曇り空…
“何にも見えないよ~”“懐中電灯無しなの?”
でもリーダー達は知らん顔…そうです、星が見えなくても夜のプログラムはやれますよ…こんな夜にぴったしの…
そうです、き・も・だ・め・し!

たったひとつのライトを頼りに、組毎に森のなかの美術館の周りをまわってくる…
所々の銅像やオブジェがいまにも…
えっ何か聞こえた!?
キャー!!


とにかくめいっぱい楽しんだ二日目でした!!
DL 藤井


☆僕は、昔の農機具体験をして、稲を白米にする方法を知りました。昔は何をするにも大変だったなあ、と思いました。なぜかというと、千歯や足踏みしき脱穀機で穂を取って、きすで6回ぐらい同じことをして、ようやく白米になるからです。いい経験ができました
~4組 うさぎ K.O

☆夏キャンプで一番楽しかったことはポイ当てです。組ずつでデンを作りたたかいました。1位になりたいと思いました。3回やって3回のうち2人当てたので嬉しかったです。危なかった所は畑野リーダーが走ってきてデンのポイの穴を開けようとしたけれど守りきれたのでよかったです。
帰りのバスで発表された時1位と聞いてはね上がるほどうれしかったです。他にも楽しいことは色々あったので楽しい夏キャンプでした。
~4組 しか M.O

☆今年の夏キャンプは、長野県の原村でした。二日目の牧場では、森の中に落ちている長い木をスカウトがリーダーの所まで運ぶ作業を午前中に行いました。木に絡まっている太い蔓につかまってターザンもやりました。向こう岸まで行けそうで行けないところが面白くて盛り上がりました。
午後は、くまスカウトはHリーダーとでNリーダーと一緒に、林業の「枝打ち」をやらせてもらいました。
高くてちょっと怖かったですが、夜の肝試しの方がさらに怖かったです。
~4組 組長 H.N

☆今年の夏キャンプは、長野県八ヶ岳というところに行きました。二日目にくまスカウトは、「のぼっ太郎」という機械を木に取り付けて、木の上にのぼりました。そこでノコギリを使って、枝を切っていきました。約6メートルの高さまで上ったので、高くてこわかったです。こわかったので、出したノコギリがなかなか上手く入りませんでした。でも、とてもよい体験をしたので、もう一度やりたいです。
~4組 次長 J.K

DSC07292_D291.jpg

PageTop

夏キャンプ 第一日目

8月2日(土)さあ、いよいよカブ隊の今年の夏キャンプがやってきました。
今年は八ヶ岳方面に向かいます.
今回参加スカウトは28名、大人のリーダーや団委員、保護者も含めると総勢42名で2泊3日共に過ごします。

6時30分にみどり公園に集合。時間厳守で眠い目をこすりながら大小のリュックを抱えて集合しました。整列、点呼、出欠確認。
隊長から挨拶、出発前指示でスタンツのテーマの発表です。
今日の8/2にちなんで「ハニー」と「山」がお題です。
キャンプファイヤーでの披露が楽しみですね。

組ごとに整列。バスに荷物を積んで乗車開始です。朝早くて緊張もあったのか?
乗車して間もなくバス酔いのスカウトが出てしまい少し出発時間を見合わせましたが、
体調も落ち着いたので様子を見ながらの出発となりました。
「いってらっしゃい♪」「いってきます!」お見送りの保護者の方々に手をふります。
DSC06963_D101.jpg

途中サービスエリアで何回かトイレ休憩をはさみ順調に・・・と言いたいところが、
夏休み中で予想以上の自然渋滞。時間がかかり昼前に到着は難しくなり、昼食は
バスの中で取る形に。予定よりも約3時間以上も遅れての到着になりました。

到着の遅れで予定を入笠山ハイキングからブルーベリー狩りに変更しました。
一旦大きな荷物を宿に運び、バスでブルーベリー農園へ。こんなにたくさんの
ブルーベリー畑を見るのは初めて、しかも食べ放題とあって目を輝かせるスカウト達♪
「こっちの木の実甘いよ~」と子供も大人も口いっぱいにほおばります。
形も甘さも木の種類によって違います。農家の方が「この白い粉が多くて平たく大粒のは
主にケーキ用の飾りに使われて、あっちの丸いのは甘くて主にジャム用だよ」と用途によって
種類が違うことも説明してくれました。「何だか目が良くなったよ」と話すスカウトも・・・
たくさん食べてブルーベリー効果があったかもしれませんね(笑)
DSC06972_D111.jpg DSC06974_D112.jpg

行きはバスでしたが、帰りは徒歩で宿に向かいます。
これが結構きつくて・・・5キロ強の道のりですが暑さもありだらだらの登り坂が続きます。
「もうちょっとだ~がんばれ-!」皆が声をかけ合います。
道の途中には白いあじさいやめずらしい高原植物が咲いています。
やっとのことで内藤ペンションに到着しました。
DSC07037_D122.jpg DSC07017_D121.jpg

「あれ~団委員長だ!」サプライズで団委員長が到着にお迎えして下さいました。
広場へ移動してすぐに開村式が行われて、国旗掲揚、連盟歌、隊長より開村宣言、
部屋割り発表等がありました。団委員長とは入笠山ハイキングで合流予定だったので、
代わりに一足先に行って来て下さった美しい湿原や山の様子をお話下さいました。
DSC07039_D132.jpg DSC07045_D131.jpg

宿の人に「2泊3日お世話になります」と挨拶して早速入室し荷物整理して
夕食です。おなかがペコペコの今日のメニューはうれしいハンバーグです。
お祈りしていただきます。みんなほとんど残さずに食べました。
夕食の後のキャンプファイヤーまでのわずかな時間はスタンツの最後の打合せです。
皆が真剣に練習します。

さあ!キャンプファイヤーの始まりです!!
だんだん辺りも暗くなってきました。「遠き山に日は落ちて」「キャンプだホイ」・・・
キャンプファイヤーに点火して周りを囲んでみんなが歌って踊って楽しみます。
さてお待ちかね、いよいよ組ごとのスタンツ発表です。
テーマの「ハニー」「山」にちなんで寸劇やクイズ、替え歌・・・思い思いに披露します。
リーダー達からは「いやよ~いやいや」「月夜のお晩に柳の下」でアンコールも(笑)
汗だくで大盛り上がりでみんなが一体となりました。
夜空には無数の星が出ています。夏の大三角もくっきりみえました☆彡
DSC07056_D141.jpg DSC07053_D142.jpg
DSC07075_D143.jpg


心地よい気分で室内に戻ります。おふろに入り寝る準備と併用して組長・次長会議と、
しかスカウト達が集まって来期からの体制会議が行われ就寝。
キャンプ初日は長くて充実した一日でした。明日も楽しみです、おやすみなさい♪

--------------------------------------------------------------------
【感想】
☆バスがおくれてしまったから入笠山に登れなくて、残念だった。
 しかし、ブルーベリー狩りができて楽しかった。
 キャンプファイヤーでは、短い練習時間の中、みな楽しいスタンツで
 もり上げれたから良かった。
~3組組長R.M

☆山登りができなくてざんねんでしたが、かわりにブルーベリーがりができて
 たくさんの種類のブルーベリーが食べられておいしかったです。
 帰り道の坂が長くて、遠くて大変でした。キャンプファイヤーのスタンツも
 うまくいって良かったです。
~3組しかT.S

☆ブルーべリーの甘いものの見分け方をおしえてもらっておもしろかった。
 本当に粉みたいのがいっぱいついてるとおいしかった。
 スタンツの時は休んでたけど自分の組のスタンツの時は出られてよかった。
~3組うさぎS.K

☆ぼくはブルーベリーが5こしか食べれなかったのがざんねんだった。
 あと、ペンションのベットがふかふかできもちよかったです。
 3日間で一ばん楽しかったのは、のうぎょうたいけんで、ぶらさがってる木で
 ターザンロープをしたことです。
~3組うさぎS.F

☆キャンプ一日目お疲れさま。到着が遅れてハイキング登山ができなくて予定変更しても
 文句やぐちを言うスカウトが居なかったのには驚き、「成長した証」と嬉しくなりました。
 今もキャンプファイヤーの楽しい余韻が残っています。一年分のブルーベリー食べちゃいました(笑)
 二日目の農業体験も楽しみですね。
~3組デンリーダーS.I

DSC07094_D291.jpg

PageTop

組集会

「今回は、氷川台地区区民館にて久しぶりの組集会です。
午前中は工作です。風向計を作ってチャレンジ章を獲得してもらおうと思います。
各組に分かれてFデンリーダーの指示のもと作り始めます。ペットボトルのキャップにキリで穴を開けたり、クリアファイルで羽を作ったり、針金をペンチで折り曲げたり、みんな器用に工具を使いこなして時間通りに完成しました。ストローのバランスが上手く取れなくて苦労していたスカウトも多くいましたが、組ごとに協力してお互いに「こうやったらいいいいよ!」などの声掛けをリーダーは聞き逃さずしっかり聞いていましたよ。う~んえらいな~。
お昼ご飯を食べた後、外に出て風向計を試そうと思いました!が外は無風・・・・。皆で試すことはできなかったけど、おうちで手作り風向計で「気象博士」のチャレンジをしてみてくださいね。
午後は「クリア章を皆でとろう!!」ということで、一斉にカブブックを開いてスカウトたちは必死です。くま同士で教えあったり、しかがうさぎに教えたり、くまが一人で二人の子を教えたりして、とっても微笑ましい姿をたくさん見ました。おかげでクリア章をとれたスカウトが、くま5人・しか2人です。もう少しでクリア章を取れるスカウトもたくさんいたので引き続きがんばりましょうね。
最後は8月2日からの夏キャンプに向けてキャンプファイヤーソングの練習です。狭い集会所の中でしたが、みんな楽しそうに大きな声で歌ってくれていたので本番が楽しみです。体調を万全にして元気いっぱいで夏キャンプへ行きましょう。
そして、今日は数名のお母さんたちが、スカウトたちのご褒美となる『組みひも』を作りに来てくれました。ちらっと見ましたが素敵な組みひもが出来上がっていたのでスカウト達きっと喜ぶと思います。暑い中ご協力ありがとうございました。」
2組副長  T.N

☆「今回の活動は組集会で、風向計を作りました。と中まではうまくできたけど、最後の風向計のはじとはじの重さをたいしょうにする作業がむずかしかったです。でも、ちゃんと作れたので、よかったです。そして、ぼくはチャレンジしょうの『気象学者』をとるために、この風向計を使いたいです」
~ 次長 くま A.I

☆「うで立てふせがつらかったです。でもおうえんしてくれてうれしかったです。」 
~ うさぎ  R.I

☆「風向計作りはコツがいるので少し難しかったです。でも工作が大好きなのでとても楽しい活動でした」 
~ うさぎ  C.T

次回はいよいよ夏キャンプです!

PageTop