ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

デイキャンプ

デイキャンプ

7月6日に野川公園にデイキャンプに行きました。
午前8時30分に江古田北口公園に集合してから、大江戸線に乗るため新江古田に向かいました。新江古田から大江戸線と中央線を乗り継いで東小金井駅に到着しました。ここから徒歩で野川公園を目指します。

野川公園は都立の広大な公園で、公園の中には野川という小川も流れています。公園のキャンプ場に着いて、まずセレモニーを行いました。
DCCelDSC06681.jpg

セレモニーの後は今日のメインイベント、昼食作りです。今日のメニューは焼きそば、フランクフルト、フルーツポンチの3品です。焼きそばやフランクフルトを焼いたり、フルーツポンチを作る仕事はリーダーがやりますが、スカウト達も学年ごとにそれぞれ役割があります。まずくまが焼きそばに入れる人参とキャベツを包丁で切ります。手馴れた様子でキャベツを切るスカウト、恐る恐る人参を切るスカウト、みんな真剣な面持ちでやっています。
しかスカウトの仕事は、焼きそばに入れるベーコンを包丁で短冊に切る仕事とフランクフルトソーセージに切り目を入れ、割り箸を突き刺す仕事です。こちらもやはり真剣な表情で包丁を使います。ソーセージに割り箸を突き刺す仕事は楽しいようで、全部終わっても「もっとやりたい!」という声が聞こえてきました。
うさぎスカウトの仕事はフルーツポンチに使う缶詰を缶切りで開けることです。うさぎは「前もって家で缶切りを使う練習をするように」という宿題が出されていました。なのでほとんどのスカウトが上手に缶切りができました。

その後、ゲームなどを少しやって、いよいよ食事の時間です。まずは焼きそばとフランクフルトが配られ、食事のスタートです。どちらもちょうどいい焼き加減でおいしいです。時々とっても厚い短冊切りの人参が入ったりしていますが、これもデイキャンプならではの味わいです。最後にデザートのフルーツポンチが配られました。この中にはサイダーとたくさんの氷が入って、夏にぴったりのデザートです。こちらは多めに作ったので、おかわりができます。2回、3回とおかわりをするスカウト達。中には4回目というスカウトも。お腹大丈夫かな?
DCLcDSC06683.jpg DClcDSC06687.jpg

食事の後はキャンプ場から小川のある場所まで移動して、川のまわりの清掃と水遊びの時間です。みんな水着に着替えてからレジ袋を持って、まずはゴミ拾いです。ところがこの公園はきれいに使われているのか、ゴミがなかなかみつかりません。そこで枯れ葉などを中心に拾いました。そしていよいよお待ちかねの水遊びです。みんな一斉に小川に入ります。水をかけ合ったり、波をつくったり、みんな楽しそうです。一緒に入ったリーダーの中にはスカウト以上にはしゃいでいるリーダーもいました。足首くらいの深さの浅い小川でしたが、頭まで濡れているスカウトがたくさんいました。
DCWtDSC06708.jpg DCWtDSC06698.jpg
DCTeaDSC06711.jpg


水遊びの後はまた東小金井駅まで歩き、中央線、大江戸線を乗り継いで江古田北口公園に戻りました。ここでセレモニーを行い、解散しました。今日はお天気にも恵まれ、楽しいデイキャンプになりました。
次回は夏キャンプ準備組集会です。
                             一組DL A,S

カブ隊感想(楽しかったこと)
①デザートがうまかった。②紅茶が無糖ではなく加糖だったので飽きた。③川の水が冷たかった。
                          1組組長  R H
,

①BBQの準備でフランクフルトに包丁で刻みを入れた時、リズミカルにやったこと。②BBQで美味しいものが食べられたこと。③川遊びで自分もふざけ合ったり(水をかけあうこと)、リーダーとスカウトがふざけあってるのを見たこと。
1組しか  T Y


①ご飯作りが楽しかった。②川遊びが楽しかった。③往復同じ道なのに帰り道が早く感じて面白かった。
                           1組うさぎ  H F


次回は組集会です

PageTop