ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

組集会と防災館見学

6月8日(日)今日の活動は防災をテーマに、組集会と防災館での体験です。

9時に集会所に集合し活動開始。
初めに「光の路」を歌いました。
歌の後は組集会です。
1人1つ以上調べてくる宿題、救急法を報告し1組ごとに発表しました。
*ガーゼや包帯で傷を手当てする方法
*傷口を直接おさえて止血する方法
*貧血と鼻血の手当て
*やけどの手当て
発表した後は、副長から補足もあり詳しくなりました。

発表した内容をノートやレポートにまとめれば、後一つ体温と脈拍を一週間記録すればチャレンジ章がクリア出来ます。

続いて包帯と三角巾の実技で、折り方と付け方を教えて貰いスカウト同士で練習しました。

次は東日本大震災を振り返り、地震や津波の怖さや発生の仕方などの説明を真剣に聞き、勉強しました。
スカウト達も地震の怖さがまだ記憶に残っていて感慨深い学習でした。
Emargency.jpg Sendai.jpg

2時間たっぷり勉強し本所防災館へ出発!

防災館で昼食し、体験の開始。
防災のシアターを見せて貰い、暴風雨体験、水害体験、地震体験、消火体験と充実した内容でした。
防災シアターは集会所で勉強した事が事前学習になっていて、より一層ためになりました。
防災館の担当の方がおっしゃっていましたが、いざ、と言うときに頼りになるのは、こういった体験と食料の備蓄が重要だそうです。また、各家庭に必ずハザードマップが配られているそうです。一度家族皆で確認してみても良いですね。
Bousai1.jpg Bousai2.jpg

体験も終わり錦糸町駅から小竹向原駅に向かい、閉会セレモニーをし、仲良しの輪をして解散しました。

6組DL N.S



PageTop

運動会 2014

運動会
5月25日(日)ボーイスカウト練馬5団全体の参加行事の運動会です。
力行幼稚園のご好意により園庭をお借りしました。
カブ隊は9時八雲公園に集合、整列、点呼、出欠確認。
今日は新しいお友達も見学に来てくれました。徒歩で会場の幼稚園へ向かいます。
ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ローバー隊…続々と会場入りして来て、参加スカウトは50名近く、大人のリーダーや保護者含めると総勢100名近くの大盛況となりました。
全員集合、整列。国旗掲揚、連盟歌と全員によるセレモニーの後、今回より正式にリーダとしてカブ隊に参加してくれるOリーダーの入隊式を行いました。Oリーダー、これまでも多くの活動に参加して頂いておりましたが、改めてよろしくお願いいたします。共にスカウトたちの成長を応援して行きましょう。
N5OpenDSC06448.jpg N5OpenDSC06449.jpg

6チームに縦割り組み分けしました。「○○ちゃん○○くんよろしく、がんばろうね♪」とボーイ隊が小さなスカウト達を優しく迎え入れるほほえましい姿が見られました。
今年も様々なお応援団が来ています。
N5LDsDSC06455

さぁ運動会のはじまりです!上位入賞は景品もあると聞いて目を光らせるスカウト達。
①番・・・「ロープdeポン」
チームごとに一列になってロープを輪にして投げた中に全員が入ってからもう一つのロープを投げて入って…を繰り返しゴールを目指します。なかなか丸く輪にならず足で必死に広げて皆が力を合わせる姿が見られました。
N5RopDSC06459.jpg

②番・・・「カニの二人二脚」
二人一組で背中合わせで両足をテープで固定して横歩きの競争です。
両足固定なので二人三脚よりも難しく、一旦倒れると起き上がるのに一苦労です。途中テープが外れるチームもあってスリル満点でした。
N523DSC06462.jpg N523DSC06471.jpg

③番・・・「ボールぴょんぴょん」
スカウトが足の股にボールを挟んでぴょんぴょん飛んで往復する競技です。大小様々な形のボールのどれを選ぶかは自由です。「あのトゲトゲのボールは滑らなくて速いよ!」…コツをつかんだチームの声が飛び交います。
N5BPDSC06509.jpg N5BPDSC06506.jpg

④番・・・「しっぽとり」
全員参加競技です。大輪になって3種類のリボン(白1点・ピンク2点・金3点)をしっぽにして取りっこし合います。攻めや守りのタイミングや運もあって二回戦とも全く違う展開になりました。子供も大人もキャーキャー逃げ回って大盛り上がりです!

「パンくい競争」
午前中最後の種目でこれは得点加算はありません。
見学の幼児のおちびちゃんも口でパンをくわえるかわいい姿や、高学年向けには取りにくなるようにリーダーがわざとロープをゆらしたり低くして「やめてくれよー」笑う姿も見られました。
N5PKDSC06527.jpg N5PKDSC06541.jpg
N5PKDSC06548.jpg N5PKDSC06570.jpg


さあ、お待ちかねの昼食です。「お腹空いた~!」とチームごとに分かれて昼食を取ります。
同じ団の中でも隊が違うとなかなか話す機会は無いので、幼稚園児も小中学生も高校生も楽しく会話をはずませながら交流する姿があちこちに見られました。パンくい競争のパンもおやつに美味しかったね(*^^*)

⑤番・・・「わっしょい綱引き」
午後のはじめの種目です。チームでくじ引きして対戦相手を決めて、得点下位チームからは助っ人が2人選んでこれるので挽回のチャンスです。強そうな男性保護者の力も借りて顔を真っ赤にして綱引きする姿が見られました。

次は「歌って踊ろう」です。
全員が大輪になってキャンプファイヤーのように歌って踊りました♪
「キャンプがホイ」「鬼のパンツ」etc・・・スカウトはキャンプファイヤーで慣れていますが、慣れない大人たちは恥ずかしがりながら歌って踊って…一体感を味わいました。

⑥番・・・「東京ス缶ツリー」
去年もあってお待ちかねのスカウト達。チームごとに一人二缶ずつ上に積んで競います。
積み方すべて自由です。土台作りしても途中で風が吹く思わぬアクシデントもあってスリル満点です。ハラハラしながら慎重に慎重に…(笑)

⑦番・・・「本気(マジ)リレー」
文字通りスカウト全員のチームごとの本気リレーです。最後の競技もあって
力いっぱい走ろうと意気込むスカウト達ですが、かわいい小さな幼稚園の園庭のカーブコーナーは思ったよりも距離も短くきつくて曲がるのにも一苦労です。
転んでしまうスカウトや、一位なのにゴールが分からず二周走るアンカーもいましたが、みんな走り切ることができました。スカウト全員、全力疾走後の達成感を笑顔いっぱいで表わしていました。

これで競技は終了です。予定通りプログラムも終わりホットするのもつかの間、
「何位だろうね~」ドキドキのスカウト達です。組ごとに整列、合同セレモニーがありました。
上位三チームの発表で金・銀・銅メダル(景品入り)の授与と、「しっぽとり」競技での個人上位10名にはキャンディレーンの授与がありました。おめでとう!ありがとう!
その後、各隊それぞれ解散場所に移動してカブ隊は15時過ぎに八雲公園に戻りました。
整列後、組ごとで解散。全種目に参加活躍して少々疲れ気味ですが満足気のスカウト達。
みんな頑張ったね、おつかれさまでした。
--------------------------------------------------------------------
【カブ隊感想】
☆リレーで二回戦とも一人ずつ抜かせてよかった。去年の方がリーダーがリレーに参加して 楽しかった。今年は保護者チームもあったからにぎやかだった。
 ~3組組長R.M
☆リレーでころばなかったのがよかった。リレーで去年はぬかせなかったけど今年は 一人ぬかせてよかった。アンパンおいしかった。
 ~3組しかT.S
☆リレーで走ってころんで痛かった。つかれた。あんぱんおいしかった。
 ~3組うさぎS.K

☆東京スかんツリーで9かんのせられたのがよかった。
リレーで4人ぬかせたのがよかった。
 ~3組うさぎS.F

・リレー去年は2人だったのに今年は1人しかぬかせなかったのがかなしかった。
 緊張したけどリレーのアンカーに一回なれてよかった。
 ス缶ツリーで9缶積めてうれしかった。(3組しかM.S)

・去年に続いてのスカウト全体の運動会おつかれさま。大きなけがもなくて、
 縦割りチームごとでスカウトみんな楽しく交流できました。
 暑い中ガリガリ君アイスのサプライズうれしかったね。(3組デンリーダーS.I)
--------------------------------------------------------------------
次回は隊集会と防災館見学です♪

PageTop

春キャンプ 2014 -第二日目

春キャンプ 2日目

2日日目も晴天に恵まれました。時間どおり6時45分に“芝生広場“に集合し、朝礼開始です。国旗掲揚、歌(大きな歌)、ラジオ体操、キャンプの五七五(俳句)の発表などを行いました。
ハイキング1

 その後、キャンプ場に移動して“スカウツオウン“。今回は、『他人に対する思いやりの大切さを考えさせられるお話』でした。
 朝食を食べて、ハイキングに出発です。野上駅を越えて、萬福寺から長瀞アルプスに入山し、天狗山分岐まで縦走。御嶽山から下山しました。その後、長瀞駅まで歩き、“SL蒸気機関車“を見学!駅で待ち受けるつもりが、気づけば無情にも、黒煙をはきながら我らを追い越して行く機関車…。「待ってくれ~」と叫びながら走り出すスカウトたちは、もうへろへろです。でもその必死さが伝わったのか、次の駅へ向かって走り出す機関車を、ゆっくり見送ることができました。 
ハイキング山 ハイキングSL 
ハイキング集合


 そして、最後に待っていたのは、岩畳での記念撮影とおやつタイム。初夏を思わせる暑さのなか、アイスキャンディーをほうばるスカウトたちの笑顔で、締めくくることができました。
朝体操 猿山 
 ハイキング川1 ハイキング川2
解散

 ~5組DL T.K~


◆スカウトのコメント

☆SLを間近に見れてよかった。
 ~5組うさぎ S.Y~

☆山のぼりのくだりざかで、Tちゃんとはなしてたのしかった。くりを見つけて、さわったらきもちよかった。
 ~5組うさぎ A.N~

☆長とろキャンプで、ハイキングの山登りで、とてもつかれました。SLもみれてよかったです。すごい音がなりました。つかれたけどたのしかったです。
 ~5組しか T.N~

☆SLを見たりできたけれど、電車にまにあわなさそうになったけど、なんとかまにあってよかった。
 ~5組しか H.S~

☆SLも見れて、アイスも食べられて、良かったです。
 ~5組次長 くま T.S~

☆春キャンプの2日目では、ハイキングをメインにしました。最初はのぼり坂できつかったけれど、最後はくだり坂で、終わったときは「あーらくだったなー」と思いました。
 ハイキングのと中、私が一番楽しみにしていた“SL“が見れたのでよかったです!また、はっしゃするとき、とても大きな音がでたので、ビックリしました。
 私にとって、カブスカウトの春キャンプが最後なので、いいキャンプになりました。
 ~5組組長 くま T.H~

SL

PageTop

春キャンプ 2014 -第一日目

春キャンプ一日目
…………………
春キャンプは長瀞元気プラザへ向かいます!
あさ小竹向原へ集合したスカウトたちは大きなリュックを背負っています。
宿泊を伴う活動の際は、着替えなどの大きなリュックと、いつもの持ち物の小さなリュックとに分け、大リュックは車に乗せて別に移送することも多いのです。
しかし、今回はすべての荷物を自分達でもっていくことにしました!
長瀞までの長い行程、大丈夫かな?

さて、長瀞までは電車が長いです、電車内ではキャンプファイヤーのスタンツの打ち合わせ。
秋キャンプ、クリスマス、とやってきたスタンツですから、他の組に内緒の話し合い・・もなかなか盛り上がっていましたよ。
駅

二回の乗り換えを経て、だんだん緑豊かな長瀞、野上駅に到着。
とても暑かったけれど、時折吹く風はとても気持ちがいいです。元気プラザの手前の橋では、眼下の荒川の水面がキラキラしています。下を通るライン下りの船にみんなで大きく手を振りました!

プラザへ着いたらさっそく開村式、オリエンテーション。
昼食を済ませ、各ステップに分かれて国旗掲揚やロープワーク、チャレンジ章に挑戦しました。
基本動作1 CF1

今回は土曜日授業の学校があり、遅れて到着したスカウトも合流!さて、次はプラザの方に教えていただいて、はんこ作りへ。
1.5センチ角の面に各自でデザインをして、ロウ石を彫っていくのですが・・
デザイン画を石に写すのに一苦労、小さな面を彫るのにまた一苦労・・
細か~く慎重~に進めるスカウトあり、
大胆にどんどん作業するスカウトあり、個性がでました!
リーダーもお父さんも、なにげに楽しんでます~。
ハンコづくり1 ハンコづくり2

室内で集中したら、また外へ出てペットボトル誘導灯つくり、
そしてファイヤーソングを大きな声で練習。
日もすこしづつ暮れてきて、さあ、わくわくしてきましたね・・。
誘導灯づくり

夕食を済ましたらさっそくキャンプファイヤー!
今年のキャンプファイヤの一番の盛り上がりは、最後のスカウトのコント?だったかな?
知らない一面を見せてくれました、とっても楽しかったですね
CF2 CF3
CF4 基本動作2


さあ、明日はいよいよハイキング、ゆっくり休んで備えましょう!
4組DL  A.F


…………………
☆ハンコづくりが特に楽しかった。ほりぐあいによって、感じが変わるのもいいと思う。あと、K.O君とO.K君のオヤジギャグがおもしろかったです。練習中も盛り上がっていた二人でした。
女子だけベットでうれしかったです。春キャン楽しかったかな?
~4組 組長 H.N

……………………
☆キャンプのじゅんびがすごく大変だったけど、楽しかったです。
キャンプファイヤーのために考えたネタが使うことなく終わってしまったので、ざんねんだったです。
ここで一言。
「駅名のギャグが言えない春キャンプ」
~4組 次長 J.K

………………………
☆私は春キャンプ一日目で一ばん楽しかったのを話します。
ひとつ目はハンコづくりです。ハンコづくりでは石をほることや、したがきをすることがたいへんだったけど、たのしかったです。
ふたつ目は、キャンプファイヤーです。
ゆうどうとうがきれいだったし、みんなおもしろいスタンツだったのでたのしかったです。
~4組 しか M.O

……………………
☆ながとろ元気プラザにつくまでに2時間50分もかかったのでつかれました。ほかにも、はんこずくりは、ほるのはむずかしかったけど、楽しかったです。
~4組 うさぎ O.K

……………………
☆キャンプファイヤーのネタがいがいとうけてうれしかった。そのなかでも、スタンツの「くるまがくるまでまとう」がうけてあんしんした。
~うさぎ O.K

PageTop

カブラリー

カブラリー 目指せ! カブの星 ~ ロードオブ・ザ・オリンポス!

4月 20日、今日は練馬区のカブ隊が勢ぞろいしてカブラリーが行なわれました。今回のカブラリーは光が丘公園の芝生広場で開催されました。テーマは『目指せ!カブの星 ~ ロードオブ・ザ・オリンポス!』です。

まずはカブ隊のスカウト全員で大きな輪を作り、開会セレモニーです。カブコール、国旗儀礼、連盟歌歌唱と続いて中田地区委員長と山田副コミッショナーのお話を聞きました。体操が終わるとチーム分けです。チームはゼウス、アテネ、ポセイドンなど12チームあります。5団の1組5名はヘルメスチームで1団の3名と一緒のチームになりました。引率者は7団のリーダーです。このようにカブラリーでは他の団のスカウトやリーダーと一緒に行動を共にして親交を深めることができます。

ヘルメスチームは1団のくまスカウトがキャプテンになり5団のくまスカウトが副キャプテンになりました。この二人のリーダーを中心にメンバー8名で合計6つのポイントラリーに挑みました。まずは、月(ムーン)のラリーです。ここでは宇宙に落ちているゴミを拾います。スカウトは渡されたロープを自分に結びつけます。ここで結び方の指定があり、例えばうさぎスカウトは本結びで結ばなければなりません。その後ゴーグルをしてロープの自分に結んでない方の端をリーダーに持ってもらい、宇宙遊泳をして10mほど先にある宇宙のゴミをトングで拾い戻ってきて、次のスカウトにバトンタッチして最後のスカウトが終わるまでのタイムを競います。今回の対戦相手はベガチームです。ベガチームの半分は5団の他の組のメンバーです。いつもは一緒に活動するメンバーですが、今回は負けられません。ゲームも応援もお互い頑張りましたが、今回はヘルメスチームの勝ちとなりました。よかったね。

その他、的の棒に輪っかを入れる土星(サタン)のラリーやなすを助けるゲームで、二人ひと組でお盆に水の入ったコップを運び、バケツに水を入れた後になすとじゃんけんして勝ったらお腹合わせに負けたら背中合わせに風船を運んで戻ってくる金星(ビーナス)のラリーなど、様々なタイプのラリーがありました。
我が5団のリーダーが開催する木星(ジュピター)のラリーもありました。フライバイで飛んで木星の中に入り、書かれた星の名前から明るさ上位20個の星の名前を見つけて戻って報告する、というゲームでした。書かれた星の中にはNGワードもあり、これを報告すると減点になります。「シリウス!」、「ベガ!」、「スピカ!」と続きましたが、中には「梅ぼし!」と報告するスカウトもいました。

チームで食べる昼食をはさんで6つのラリーを行った後は、全チームが集まり全体ゲームが行われました。ネッチで目隠しをしたスカウトが縦に一列に並び、唯一目隠しをしていないナビ担当のスカウトが列に寄り添い、進む方向を説明しながら自分のチームの引率者が立っている所まで連れて行き戻ってくるという早さを競うゲームでした。ヘルメスチームは残念ながら予選でも敗者復活戦でも負けてしまいました。

その後一日のラリーの成績発表が行われました。ヘルメスは7位です。みんながんばったね!その後はまたスカウト全員で大きな輪になり閉会セレモニーが行われました。今日は練馬区の他の団のスカウトと交流ができて、充実した活動になりました。

     1組DL A. S.

うちのチームは10位までに入っているとは思わなくて7位になれてうれしかった。水をこぼさないようにするのとか、水星のかぎ(スーパーボール)をさがすのがおもしろかった。たくさんの友達に会えてよかった。                しか T. I.

土星の輪投げで、60対70で勝った事が嬉しかった。金星の水と風船を二人で運ぶゲームが楽しかった。他の団の仲間と会えたことが嬉しかった。
     うさぎ I. K.

最後のカブラリーで雨も降らず楽しく出来たので嬉しかったです。順位がラッキー7の7位だったことが嬉しかったです。幼稚園の時の友達と学校が違ってその友達と同じチームだったことが嬉しかったです。
     くま K. M.

練馬区内のカブスカウト達が集まっての活動でしたが、数ある団の中でも5団は、人数が多く、活気のある団なんだなと思いました。星をテーマにした、6競技すべてが工夫が凝らされていて、素晴らしかったです。スカウト達が一生懸命競技し、応援したりする姿がみれてよかったです。            
     しか保護者  S. O.

PageTop