ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

デイキャンプ

2013年7月7日(日)

本日の活動はデイキャンプです。
板橋区の赤塚公園のバーベキュー広場にて、空き缶飯盒炊飯をしました。

平年より15日早い梅雨明けで、猛暑日になってしまい、朝の集合時間には30℃を越えていたようです。1日暑さに負けないように活動開始です。

小竹向原駅に集合し、体験入団の3年生の紹介、その後カブスカウトのやくそくとカブ隊のさだめをみんなで唱えました。

小竹向原駅から地下鉄赤塚駅へ。
下車後、赤塚公園まで約40分徒歩で移動しました。
途中水分補給を数回とりながら強烈な日差しの中みんな元気に歩きました。

DSC04610.jpg DSC04611.jpg

公園のすぐ近くで蛇のミイラが…。
スカウト達は興味津々な子と怖がる子がいました。

公園に着きカブコールをしキャンプの始まりです。

組ごとに集まり、空き缶に穴を開けます。
カマド用の缶は型紙を貼り、マジックで切る場所をマークし、カッターで切り込みをいれ、1缶に4つの穴を開けました。

次はカマド用とお釜用の2つとも、缶切りで上部を切り取りました。

いつもながら、上のスカウトは下のスカウトの面倒をよく見ています。
家で缶切りの練習をして来たスカウトですが、なかなか開かない子がたくさんいました。

DSC04615.jpg 

お釜用の缶にお米を半合分入れ、隊長のもとへ一列に並び、隊長に水を入れてもらいました。
アルミホイルを2枚もらい、1枚は地面に敷きその上に缶を重ねて置き、もう1枚のアルミホイルはお釜のフタにします。
牛乳パックを短冊に切ったものが薪になります。
薪に火を付け炊いていきました。

15分位で炊き上がり、5分蒸らして出来上がりました。
チョット堅めのご飯の子が多かったかな?

みんなが缶に穴を開け、ご飯を炊いている間に副長と保護者の方が美味しい肉野菜炒めとフルーツポンチを作ってくれ、ボリューム満点なお昼ご飯になりました。

DSC04619.jpg IMG_1655.jpg

食事の後片付けは、水を使わず、持ってきたトイレットペーパーで食器の汚れを拭き取りました。
ゴミは持ち帰ります。

ゆっくり、美味しく、楽しみながら食べ、片付けた後は組対抗ジャンケンゲームとロープを使ったゲームをしました。

IMG_1697.jpg IMG_1708.jpg

組のチームワークが鍵となる楽しいゲームで、優勝は4組でした。
優勝商品はラムネでした。
2から6位の組にももちろん配られ美味しく食べていました。

帰り道も暑い日差しが降り注ぐなか、みんな頑張り駅まで40分。
駅に到着し、涼しい風に喜び、ホッとした様子。

電車の中の涼しい事、すっかり元気を取り戻したスカウト達です。

小竹向原駅に到着し、整列し、クリア章やチャレンジ章を受け取りました。今年はチャレンジ賞40種類全てを履修したスーパーカブが誕生しました!R.T君 おめでとう!おぅ! また他のクリア章取得スカウトたちもおめでとう。とれていないスカウトたちもあと1.5か月でがんばろう!

IMG_1712.jpg IMG_1723.jpg IMG_1715.jpg


隊長の話しを聞き終え、仲良しの輪で解散しました。

今回は日中35℃を超える暑さの中での活動でしたが、公園の木陰の下でプログラムを進められたこと、移動を日陰を縫ってする事で、大きな事故や熱中症を起こさずに活動を終えることができました。

まだまだ暑い日の活動は続きますので、具合が悪いなと思ったらすぐにリーダーや組長へ報告して下さい。

次回はカブラリーです。
暑さ対策をしっかりする事、水分を1リットル以上持参することにしています。

4組DL N.S





~~~~~~~~~~~~~~~~~

私はディキャンプではんごうすいさんが楽しかったです。火をつけるたびにすぐ消えてしまったので、ごはんがたけるのにすごく時間がかかりました。出来上がったごはんはすごくかたかったです。ゲームで組みごとの団体ジャンケンは、本当だったら負けていたけれど相手のチームは一人ちがうのをだしていたので勝ってうれしかったです。


しか R.M

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はじめてデイキャンプに行きました。はじめて空きカンでたいたのでちょっとかたくなってしまったけど、リーダーたちに手伝ってもらっておいしいご飯がたけて本当にうれしかったし、リーダーが作ってくれたやさいいためやフルーツポンチが本当においしかったです。

うさぎ I.O


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回はカブラリー お天気が良すぎないか心配

PageTop