ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

アスレチックに挑戦

 いつものこの時期なら少し汗ばむくらいの暑さなのに、今年はひんやりして少し肌寒いくらいの中、スカウト達に思い切り体を動かしてもらおうと思いアスレチック場へ行くことにしました。場所は「平和の森公園」です。
 午前9時、いつものように小竹向原駅に集合。空を見上げるといつ雨が降ってきてもおかしくないような雲行きです。早々にセレモニーを済ませて出発。渋谷駅で若干遠回りしてしまうハプニングはありましたが10時半には大森駅に到着。空色は集合時よりも悪くなってきております。

DSCN0639.jpg

 公園に向かって歩き始めましたが、すぐに小雨が降ってきました。管理事務所に連絡してみると現在は開場しているが、これ以上雨が強くなると閉鎖する可能性もある、とのこと。リーダーで話し合い、これ以上雨が降るようであれば、しながわ水族館に行くことを決め、とりあえず様子を見るため大森海岸駅近くの公園で遊ぶことにしました。

DSCN0640.jpg
 
 しばらくすると小雨もやみ、空模様もどうにか持ちそうな雰囲気なので、当初予定通りアスレチックに行くことにしました。平和の森公園には色とりどりの花が綺麗に咲いておりました。

DSCN0642.jpg

 11時少し過ぎにアスレチック場へ到着。天気のせいか今日は貸し切り状態です。スタート地点で写真を撮りいざ出発!スカウト達は元気よくアスレチックをこなしていきます。途中池を渡るところがあったり、ロープのトンネルをくぐったり、ターザンロープで遊んだりととても楽しそうです。

DSCN0643.jpg

DSCN0647.jpg

DSCN0648.jpg

DSCN0649.jpg

DSCN0651.jpg

DSCN0654.jpg

 前述したとおり天気のおかげでスムーズにすべての遊具をクリアするのに、いつもだと2時間以上かかるのですが1時間半でクリアすることができました。スカウト達はみな満足げにアスレチック場を見ておりましたが、ふと気が付くともう1時を過ぎておりみんなおなかがすいていることに気付き始めているようでした。
 アスレチック場を後にして、2週間くらい前は桜の花でさぞかしきれいだったであろう広場で昼食をとることにしました。アスレチックの話や入学したての学校の話などでみんな楽しくおにぎりを食べているようでした。

DSCN0655.jpg

 まだまだ元気いっぱいのスカウト達。昼食後も体を動かしたいみたいだったので、鬼ごっこや「丘の上(ビーバーバージョン)」などをして広場内を思い切り駆け抜けておりました。
 2時になったので帰路につきます。どうにかもってくれたお天気に感謝しながら大森駅へと向かいました。
 大森駅から電車を乗り継ぎ小竹向原駅へ。3時半少し過ぎに解散となりました。
 次回活動は東京タワーに登頂する予定です。

PageTop

[VS隊]小竹さくらまつり&冒険旅行@京都・大阪

ベンチャー隊です。この春休みは同時期に2つの活動に取り組みました。

小竹町さくらまつり 4月1日
さくらまつり2
小竹小学校で開催される防災訓練のお祭りです。
隊ではモンキーブリッジ制作を行いました。
参加スカウト3名。カブ隊リーダーのお力も借りておよそ8メートルの立派なブリッジができました。

たるみや不備がないか入念なチェック
さくらまつり3

5団のビーバースカウトや子ども達に楽しんでもらえました。
さくらまつり

冒険旅行 4月1~5日
ベンチャーの進級章「隼章」取得項目の一つ「2泊3日以上の冒険旅行の計画・隊長の承認を得て実施」
この春高校生になるスカウト3名で挑戦です。
場所は京都・大阪巡り。移動手段は夜行バス。
同日のさくらまつりの活動を終えてから参加のスカウトもおり、忙しい。
1日の夜行バスに乗り込み、2日朝京都駅到着。
レンタルサイクルで自転車を借りて、この日は京都市内観光です。
京都の桜は7分咲き程度で、どこもたくさんの観光客であふれていたそうです。

鳥居が立ち並ぶ伏見稲荷大社
冒険1
世界遺産 二条城(写真ありませんが) 銀閣寺
冒険2
宿は野宿(!)保護者としては少し心配でしたが、何事もなくホッとしました。
ぼーけん3
天候が悪くなる前にテントを急いで徹営 
ぼーけん?

3日の日は大阪へ移動。日本列島を襲った爆弾低気圧が近畿地方にも到来。安全を考え自転車をやめて電車移動にしました。
通天閣に上りましたが、中は風で揺れて怖かったそうです。
ぼーけん5
道頓堀など大阪の街をブラブラしながら、夜は梅田のカプセルホテルに宿をとりました。

4日は冒険最終日、再び京都へ。当初の予定は比叡山登山だったのですが、前日の悪天候の影響で登山は中止し、再び京都観光に計画を変更しました。
三十三間堂、清水寺、平安神宮、京都タワー、夜の二条城(2回目)
ぼーけん7 ぼーけん9
夜行バスに乗り、5日朝に無事帰京しました。

旅の間の食事・・米は持参したものを炊飯。お茶づけ、カップめん、弁当購入、おやつetc・・豪華です(笑)
電車代が予想外にかかってしまったため、節約には励んだようです。
大人が引率しない活動だったので慣れないことに戸惑ったこともあったそうでしたが、協力・状況判断・リーダーへの定時連絡などもしっかりできていたと思います。

ぼーけん6








PageTop

【BS隊】嵐と共に春キャンプ

天気予報では「台風並みの嵐」と伝えられた3月31日。
新木場近くの若洲海浜公園キャンプ場へ春キャンプに行ってきました。


最大瞬間風速20km/sと伝えられていましたが・・・・キャンプ決行です。

よりによって、今回は林の中ではなく海辺です・・・・(泣)
春休みのせいか参加者が少なめ。ファルコネロ班と合同班の2班編成となりました。

1日目・・・・春の嵐
バス停
新木場駅からバスに乗ってキャンプ場に向かいます。

強風のため、近くの東京ゲートブリッジは閉鎖されていました。

風
広いキャンプ場。天候のせいか人が少ない。
他にもボーイスカウトがキャンプしていました。ちょっと心強い。
でも、子供連れの一般客なんていません。
少しでも風が当たらない場所を選んで設営しよう!!


リヤカー リヤカー2
リヤカーで駐車場から荷物を運びます。
楽しく設営していたけれど・・・・。
時間がたつにつれて雨風がだんだん強くなってきました。

ゲートブリッジ
空はどんより。風の音でゲートブリッジも不気味な感じ・・・・。

そんな中スカウト達は手旗などで班対抗のゲームをしました。
気がついたら大雨の中・・・。雨にぬれた体に風が吹いてブルブルです。


ココア
体を温めるためにお湯を沸かしてココアを飲みました。
でも、まだ寒い~。

火   準備
容赦なく風が吹き付ける中夕食準備スタートです。
今回はカマドがある調理場があるので水汲みもなく楽なのですが・・・
風が強くてバーナーの火力があがらないし、風で吹き飛ばされないように押さえながらの作業で思った以上に調理に時間がかかってしまいました。


夕食2  夕食
やっと・・・夕食。メニューは豚肉と鶏肉のお鍋。
寒くて大変なはずなのにカメラを向けるとこの笑顔!

無事食事も済んで夜のプログラムはランニング&ハイキング
雨はすっかり上がったけど風はまだまだ吹いていました。

若洲海浜公園のサイクリングコースをぐるっと回るコース。
1時間30分ぐらいかけて回ってきました。
走ったり、歩いたり、遊具で遊んだり、草っぱらで転げてみたり・・・・。
すっかり体は温まったようです。

その間お留守番の女性リーダーは・・・・強風でテーブルが飛んだり、テントがつぶれたり散々でした。

チョコ
帰ってきたら夜のお楽しみ。今夜はチョコフォンデュ。
イチゴ、バナナ、マシュマロ・・・。おいしかった。


翌朝・・・・快晴
朝   朝2
翌朝はびっくりするくらい良い天気。
昨日の嵐がうそみたい。


今日の予定は
座学
座学と

ブリッジ  ブリッジ2ブリッジ3  ブリッジ4
ゲートブリッジハイキング  いい景色でした。

お昼は手早くレトルトカレーとリーダーが作ったサラダ。
1時間に1本のバスに乗るために急いで徹営。

ところが・・・・バス停に行ってみると長蛇の列。
バスに乗るのはお年寄りに譲って元気なスカウトは新木場まで40分歩くことにしました!!

徒歩

電車に乗る前に新木場駅の先にある「夢の島公園」で地図の勉強。

周りにある目標物の方位をいくつか調べ、自分の位置をわりだすという方法。夢の島

しっかり勉強もしたし、歩いたおかげでバス代も浮きました。
その分で100円ずつおやつを買って♪
スカウト達、超ご機嫌。

帰りの電車は・・・・今日から1つずつ学年があがったので、新中学生が大人料金に!!
なんだか少しうれしそうな新中学生達。

春休みの思い出が1つ増えたね。






PageTop

「小竹町 さくらまつり」 参加

目黒雅叙園・BVSさくら祭り 021

東京の桜開花宣言されたのが 3/31 
その翌日なので 小竹小学校の桜はまだ蕾でした。
でも晴天に恵まれ 暖かな 春の陽射しが気持ちよく
スカウト達は 元気いっぱい 防災体験をしました。

開会式
 町会の人達と一緒に整列
 参加スカウトは8名
春休みで帰省中・インフルエンザB型流行等でなんと9名欠席                               出席率47%初めての経験です。

防災体験
① モンキーブリッジ
 練馬第五団 VS隊大活躍で 8m余りの立派なブリッジが完成!
 初めてのスカウトは 揺れるブリッジを 両手でしっかりロープを握りしめ
 一歩一歩確かめながら渡り ゴールした時はほっとし 満足気に にっこり!

目黒雅叙園・BVSさくら祭り 010

② 煙体験
 3人一組で 煙充満のテント内を 出口目指して歩きます。
 濡れたハンカチで 口・鼻 を押さえなるべく姿勢を低く・・・と指導されます。

目黒雅叙園・BVSさくら祭り 012

③ 消火器・バケツリレー
 スカウトには、いささか重かったが火元標識目指して頑張っていました。

④ 起震車
 スイッチが押され床が揺れると テーブルの下にもぐり震度がアップされると思わず キャア~の悲鳴です。
「震度7」では大人でも昨年の3:11を連想しテーブルの脚を掴んでいても体が動きこれが実際に起きたら冷静では居られないと実感です。
 揺れが収まったら 火の元消火
 電気ブレーカーを下げるを指導されました。

目黒雅叙園・BVSさくら祭り 011 目黒雅叙園・BVSさくら祭り 014

⑤ AED 操作
 スカウト達も「学校にもあるよ」と知っているので消防士の指導で①・②・・・スイッチを入れ指示に従ってパットを貼ったり人工呼吸をしたり興味津々でした。

目黒雅叙園・BVSさくら祭り 015 目黒雅叙園・BVSさくら祭り 016

⑥ 標語 作り
 スカウトにはちょっと難しかったが火事だ!消火器だ!などと書いて応募し缶バッチをいただきキャップに 着けていました。 

*防災食のカレーライスがまだ 準備中のため
 スカウトの要望で「モンキーブリッジ」に再挑戦大喜びでした。

昼食・カレーライス
 今年は 小丼盛だったので おかわりする人もいて 美味しくいただきました。

目黒雅叙園・BVSさくら祭り 018

ゲームでお楽しみ
 昼食後は「嵐だ 嵐だ 大嵐!」ゲームで大歓声 !

目黒雅叙園・BVSさくら祭り 020

 * 東京にも大震災の予想が報じられ 緊張しますがボーイスカウトの 「そなえ よ・つねに」 心がけましょう。

PageTop