ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

【BS隊】ハンゴウ持って飯能へGO!

9月24日~25日
第1回秋キャンプin飯能

今年度2度目となるキャンプに行ってきました。
西武線飯能駅から徒歩30分程の所。入間川の川原です。

3日前の台風の影響でやや増水ぎみで流れが速い入間川。
でも場所を選んで安全対策をとれば川遊びできそうです。やった!

と、その前にまずは設営。班それぞれに好きな場所を探してテントやフライをたてていきます。
前回よりは明らかにスムーズに作業が進むかと思ったら・・・・
設営 設営中
そう、ここは川原。石がごろごろで土なんて無いからペグがさせません。
重たい石にロープを巻きつけて固定していきます。なるほど!!

次は石を集めてカマド作り。
今夜は秋の味覚サンマを焼くから大きな網を乗せられるように工夫して・・・。
火の準備 ブランコ
なんと!時間が余ってブランコまで作っちゃったファルコネロ班!楽しそう。

設営が済んだら開村式をしていよいよお待たせしました水遊び。
が・・・着替えに時間がかかるのか?気温が低くて水が冷たくて躊躇しているのか?なかなかスカウト達が来ません。
待ちぼうけ    
リーダーの方が準備万端でみんなを待ちぼうけです。(笑)

いよいよ水遊び。ちょっと流れが速いのでひざより上まで水に入る時はロープをもやい結びで体に巻きつけてリーダーと離れないようにしました。
水遊び
水が冷たいなんて気になりません!くちびるがむらさきになっても遊び続けました。

夕食準備。
今夜のメニュー サンマの塩焼き(大根おろし・すだち添え)・きのこの味噌汁・ごはん

サンマを焼くのが難しかった!!
火が強すぎてあっという間に焦げたり、網からうまく離せなくてボロボロになったり、うまく出来上がったのに食べる前にテーブルから落っことしたり・・。
いただきます
一番初めにいただきますができたのはホワイトスワロー班。「見た目より味」だそうです。


リーダーのサンマは美味しかったです。
さんま



夜は真っ暗な中でのゲーム。

照明を消して真っ暗な川原で色のついたクリアホルダーで目隠しをしたリーダーに気づかれないように近づいてリーダーのそばにある紙をゲットできれば勝ちです。紙をゲットする前にリーダーに捕まればアウトです。
真っ暗効果でテンションがあがります。優勝は「ブラックコンドル班」

ゲームの後は焚き火を囲んでホットカルピスを飲みながらマシュマロを焼いて食べました。
マシュマロ グリーンバー
トロッと溶けてなかなかの食感です。        グリーンバー会議も火を囲んで。

夜になって気温がグンと下がってきました。暖かくしておやすみなさい。

2日目はハイキングに行きます。

もちろんその前に朝ごはんを作って、お昼のお弁当を用意して、テントを片付けて。
やることいっぱい!でも、水遊びもまたやりたいし・・・。

でも、全部こなしちゃいましたよ!!その気になればやれるんです。

朝ごはんメニュー  ジップロックで作るオムレツ・玉ねぎスープ・ロールパン・牛乳
お弁当メニュー   おかかと梅干と昆布をのせたご飯をアルミで包んだ簡単おにぎり・魚肉ソーセージ

朝食

12時・・・閉村式を終えてハイキングへ出発。その前にハイキングの指示書を手旗を解読して見つけなければ出発できません。リーダーの手旗信号を班みんなで解読します。
ほとんどの班は班長、次長が頼りでしたが・・・。

見つけた指示書には3つのポイントが書かれていて
①300度 800メートル進んで渡河。
②配水場
③多峯主山山頂
これらのポイントを通ってゴールの飯能駅までがハイキング。地図を片手に出発しました。もちろん地図上にはポイントの番号や印なんて書いてありません。
ハイキング

最終ポイントの多峯主山山頂には3つの班がすべて違うルートで登ってきました!
それぞれの班の個性が出るんですね。
快晴の山頂からは新宿のビル群や遠くの山々が何層にも重なって見ることができました。

飯能駅には4時過ぎに到着。また班毎にそれぞれ電車に乗って江古田を目指しました。

帰宅して気がついたんですが・・・サンマの煙のせいでしょうか?かなりな香りを全身にまとっての帰宅となりました。帰りの電車はかなり周りに迷惑だったでしょうね・・・(笑)

次回の活動は「赤い羽根共同募金」です。

PageTop

【BS隊】 ドキドキ! 初めてのキャンプ

9月10日(土)・11日(日)
ボーイ隊 歓迎キャンプin小手指


9月4日(日)にカブ隊から上進した11名の新人スカウトを迎え、27名でボーイ隊の新年度がスタートしました。

同じくカブ隊から上進?してきた新米リーダーの目線で活動の様子をお伝えします。

1日目

今回は新人スカウトの歓迎キャンプです。
小手指駅から班毎に地図を片手に約2㎞離れたキャンプ地を目指し30分程の道のりを歩きます。
迷いながら50分位かけて来た班もありました。

今回の歓迎キャンプ、中学生が2人。6年生が5人。そして新人ちゃんが10人!!!
いきなり班長代理を務めることになった6年生もドキドキですよね。
ベンチャー隊のI君がお手伝いで来てくれてとっても頼もしかったです。


開村式を終えてまずはお昼ご飯・・・・と思ったら、
スカウト達はお弁当より先にフライやテントの準備に取り掛かりました。
5月に上進キャンプを経験しているから新人たちも思ったよりスムーズに作業は進みますが・・・・。
「工具袋持ってきて!」「麻ひももらってきて!」
言われるがままに動く新人ちゃん達。必死です。


リーダー達はトイレの準備をします。
テントサイトから少し離れた所にトイレコーナーがあり、そこに大きな穴を掘って、足を置くところに板を敷いて・・・。まるで形は和式トイレです。人目につく側2面だけをブルーシートで囲って目隠しを作りました。
新米リーダーの私と新人女子スカウト達、人生初の「野トイレ」体験です。・・・・意外と快適・・・・


お弁当の後はお勉強。


●リーダーがスカウトを集めるときの笛の合図。
●コンパスの使い方。
●ロープワーク(ひとえつぎ・本結び・ふた結び・もやい結び・八の字結び)
●手旗
●歩測

各班、班長を中心に真剣です。

勉強の後はその成果を確認。

「夕食の食材交換券」のありかをリーダーから手旗で伝えられます。
その場所を解読したら今度はコンパスや歩測で方角や距離をわりだし答えをみつけます。
できた班から夕食の食材をもらい食事の準備を始められるのです。


そして夕食の準備です。
「水汲み行って来て!」「炊具箱持ってきて!」「食当集合!」「包丁持ってきて!」

次々と班長から指示がとびます。

「炊具箱?」「食当?」走り回る新人ちゃん。

水汲み場所は小走りで行っても5分位かかる民家。ご好意で水を提供していただいてます。
遠いなんて愚痴を言ってちゃいけないよね。感謝、感謝。
水汲みはこのキャンプ1番の重労働でした。

先輩達が火をおこしてご飯を炊いて、新人ちゃん達は野菜を切ったり味付けしたり、薪を拾ったり。
夕食準備



そんなこんなでなんとか夕食。
今夜のメニューは
ポークソテー・ピーマンともやしの炒め物・玉ねぎスープ・ごはん

夕食  夕食3

苦労して作ったご飯は格別においしかったね。


食事の片付けを終えたら今度は「夜のオリエンテーリング」
二人1組になってキャンプ場周辺の4つのポイントを地図を見ながら回ります。
辺りは真っ暗。お墓もあります。肝試しじゃん!!
戻ってくるまでのタイムを競います。
みんな汗だくで走って帰ってきました。急ぐというより怖かったから???

みんな帰ってきたらご褒美のアイスクリーム。
1位から順番に好きなアイスを選んでいただきました。

さあ、すっかり夜も遅くなったし寝ましょうか。
班長、副班長はグリーンバー会議。明日の日程を確認しました。


2日目

朝のメニューは ざるうどん 
うどんを温めてめんつゆで食べました。準備は簡単。

今日の活動は「班旗作り」
班の名前からイメージしてかっこいいのを作りたい。なかなか意見がまとまりません。
班旗1

何とか形になってきた。班長頑張って!
farukonero.jpg

出来上がりはこんな感じです。

DSCN2942_convert_20110914223220.jpg

そんな時空があやしくなってきて雨が降り出しそう。
大急ぎでテントを片付け、荷物を車にしまいます。
何とか雨は降らなかったけど・・・雷がごろごろいってました。

そしてまたまた食事の準備。
お昼のメニューは
鮭のホイル焼き・豆腐のお味噌汁・ごはん・じゃがバター

じゃがバターはリーダーが焚き火でじっくり焼いて作りましたよ。
ほっくほくでおいしかった!

そしていよいよ徹営。フライを片付けて焚き火の後もきれいにしました。

小手指駅までの帰り道、足取りも軽やかにずっとおしゃべりが絶えませんでした。


  
今回の歓迎キャンプで歓迎された新人ちゃん達の感想です。

「キャンプで自分が一番頑張った事」


<ブラックコンドル班>

ぼくが一番頑張った事は水汲みです。
ポリタンクに水をいっぱい入れたのを2人で長い距離運ぶのはとても大変でした。 (まさひろ)

ぼくが歓迎キャンプでがんばった事は、料理です。
食事はキャンプの楽しみのひとつです。だから一生懸命作りました。
コンソメスープはプロの味みたいにおいしかったです。  (けん)

ボーイ隊に上進して初めてのキャンプに参加しました。皆でぶんたんして料理をしました。
協力しあえてよかったです。夜のたんけんもとても楽しかったです。
次回のキャンプも楽しみです。    (ちはる)

<ホワイトスワロー班>

私は特にまき拾いと料理をがんばりました。
つかれたけれどご飯もおいしかったし楽しかったです。あと、火のおこしかたがまだあまり分かっていないので、次のキャンプでがんばって覚えたいです。   (えみ)

僕が一番頑張ったと思う事はポリタンクを運んだ事です。 (りょういち)

僕は夜から参加だったけど楽しめました。
着いてすぐ暗い道を歩くオリエンテーリングでいっしょになったりょういち君が怖がっていたので僕も怖くなってしまいました。 僕が頑張ったことは重いポリタンクの水を運んだことです。楽しい歓迎キャンプでした。 (しゅんき)

私は食当だったので料理を作ることに一番力を入れました。 (あさか)

<ファルコネロ班>

火をつけることと、消すことをぼくはがんばリました。
火が長持ちする方法を先輩たちに教えてもらい、材料となる薪もいっぱい拾えて、燃やせたので火は消えませんでした。                         (ようたろう)


私は包丁で食材を切るのを積極的にがんばってやりました。
ガスバーナーのつけ方も先輩達に教わって身につけました。
次のキャンプでは火のおこし方もできるようになりたいです。 (すずか)

オリエンテーリングで白と赤の紙を見つける事をがんばった!  (ゆうま)

つづきを表示

PageTop

【カブ隊】基本動作 

9月11日 ( 隊活動第二回 ) 基本動作の習得

集合・解散の仕方、連絡網の回し方、整列の方法、ロープの結び方、歌、自己紹介などを
通して基本動作とともに、メンバーの親睦をはかりました。


輪になって おおわになあれ

今回のくまスカウト 4名なんです。とっても個性的な・・・
うさぎスカウトの時から 組長を困らせてきた子、リーダーを悩ませてきた子、人の話を全く聞いてない子・・ただ、根はとってもいい子達なんです。
この2年間でかなり叱ってきたスカウトです。

夏キャンプの時、組長選出の時間 私は
「あなた達に組長がつとまるとは思えない」と真剣に話をしました。

特に今年はくまスカウトが4名のため、しかスカウトから次長を選出するので、組長がきちんと リーダーシップをとらないと 組全体のしまりがなくなってしまいます。

そのとき彼らは 正座をして(しなくていいのに)
「がんばります!」と答えました。
そして、次期組長に決まると 抱き合って喜んでいました。
本当に大丈夫かな・・・ 正直な気持ちでした。

が、この11日の活動で、私の不安は一変しました。
組長としてはまだまだですが、その気合の入れようったら!
「がんばろう!」「しっかりしよう!」という 気持ちがガンガン伝わって それが他のスカウトにも連鎖して とっても活気のある一日になりました。


組長らしく  組長 たか  祈り


「やればできるじゃ~ん!!」  私の感想。
君達なら大丈夫。1年かけて立派な組長になろうね。私も負けないように がんばります。


8月末で、TくんとYデンリーダーがカブ隊を去ることになりました。お家の都合です。
Tくんと過ごした2年間、とってもとっても 楽しかったです。
キャンプで一緒にごはんを食べたこと。電車の話をたくさんしたこと。
大きなクリクリした目で たくさんたくさんお話したね。
うさぎスカウトの時、「ぼくが しかスカウトになった時も ことみ隊長が隊長だったら ぼくはカブスカウトをつづけるよ。」って いってくれた時 涙が出るくらいうれしかったです。
Tくんの何をするのも 一生懸命で 感情を素直に表現できるところが大好きです。
今までよく がんばりました!

Tくんが 今の課題を乗り越えることができて またボーイスカウトに戻りたいと思ったら、いつでも戻ってきていいんだよ。 待ってるからね!

Yリーダー、一年間お疲れ様でした。
東日本大震災についてお話をした時の言葉、とっても印象的でした。リーダーみんな泣いちゃったよね。
お別れの日の朝、あなたの涙を見て、私も大泣きしてしまいそうだったので わざと見ないようにしてました。ごめんなさい。
3組さんから3名のスカウトが元気にボーイ隊に上進しました。そして、新組長もがんばっています。

また 遊びに来てくださいね。
まずは親子でがんばってください。
Tくんに 力がたくさんつきますように。
Yリーダーの努力が実りますように。

陰ながら応援しています。

これからも仲間だよ



みんなで基本動作をならいました。
うさぎにわかってもらえるか心配だったけど、大じょうぶだったから良かったです。
江古田の森公園へ行き、自こしょうかいゲームをしたのが楽しかったです。
ロープワークでは一重つぎと本結びをうさぎにおしえました。
最後にキャンプファイアーの歌の練習をしたので、キャンプが楽しみになりました。
楽しい一年にしたいです。      亮


自己紹介  練習中①  ロープ練習


組長をして組長はいろいろやるから大変だなと思いました。
ならばせるのが大変でした。
がんばりたいと思います。   なおゆき

並んで



9時に江古田北口公園に集合し、服装点検や集合の仕方、挨拶や並び方など基本的な事を教わりました。

小竹集会所に移動して各種の記入方を教わった後、糸電話を使っての連絡網の練習です。コチコチに緊張しているうさぎスカウト、遊び感覚で楽しんでいるスカウトと様々でした。

糸電話  みだしなみ


お昼に江古田の森公園に移動、高い木々に囲まれた涼しい場所でお昼をいただきました。ところが蚊があまりにも多く、かゆがるスカウトが続出、早々に切り上げて広場に移動し、お楽しみのゲーム大会です!

まずはお誕生日ゲーム、琴み隊長を1月1日として、自分の誕生日から、ここかな?と思う場所に移動して円陣を作ります。2月、3月、4月と順にまわり、8月まで過ぎた所で、又5月に逆戻り!皆で大笑いでした!

自己紹介ゲームでは、フリスビーがまわってきた子が自分の名前を発表し、次の子にパスしていきます。お互いに早く名前を覚えられるといいですね!

自己紹介  続いて爆弾ゲームです。爆弾に見立てたフリスビーが同じスカウトの間を行ったり来たり!いつ爆発するかとドキドキしながら楽しみました。

最後は4組のスカウトが4隅に別れて、真ん中で投げたロープを奪い合うというかなりハードなゲームです。照りつける太陽の下、暑さなど忘れて皆、猛ダッシュ!団子状に絡み合い、もみくちゃになって必死で頑張りました。

走る②  ゲキ走 リーダー


ロープワークでは、初めてロープに触るうさぎスカウトが、しか、くまのスカウト達に教えられながら三つの結び方を学びました。

ロープ②  ロープ③

歌の練習をして、江古田北口公園へ移動、セレモニーの後、解散となりました。

私も今日がデンリーダーとなっての初めての活動でした。子供の元気さに圧倒されてしまいましたが、これからも頑張っていきたいと思います。            美幸DL

(今日のチャレンジ賞獲得者)
チャレンジ賞ゲット

次回の活動は赤い羽根募金です。

PageTop

【ビーバー隊】初めての活動はハイキング

 23年度も入隊式で始まりました。そこでビーバー隊としての最初の活動は、入隊したスカウトたちの体力を知るためにもハイキングに行く事にしました。場所は狭山湖周辺です。
 午前9時に小竹向原駅に集合。昨年度と比べると人数が少なく寂しく感じられます。また、入隊したばかりのスカウトは、少し緊張しているようです。今年から朝のセレモニーを充実させようと考えており、今までは活動予定の話をするのが中心となっておりましたが、歌やミニゲームを取り入れ気持ちを盛り上げていくようなセレモニーにしたいと思っております。
 9時半過ぎに小竹向原駅を出発。みんなとの思想にお話をしたり、副長の用意してくれた綾取りや絵合わせを楽しんでおります。そして10時半過ぎに西武球場前に到着しました。

DSCN0279.jpg

 ここから「トトロの森」に向って移動です。初めて歩くコースなので、みんな冒険気分で歩いているようでした。国道を抜けてもうすぐ収穫するであろう田んぼを横に約20分ほどで「トトロの森」入り口に到着しました。スカウトたちは小高い丘にうっそうと木が生い茂っている景色にいろいろ思いを巡らせているようでした。ここからは山道を探検です。みんなトトロの仲間が出てくるのではないかと見回しながら山道を歩いています。時折立ち止まっては耳をすまして、目だけではなく耳を使ってトトロを探してみるようにもしました。中には何かの鳴き声を聞いたスカウトもいるようでした。

DSCN0280.jpg DSCN0281.jpg

 探検の終点は狭山湖です。ちょうどお昼になってきてみんなおなかがすいてきたので、ここで昼食にする事にしました。みんな保護者が作ってくれたおにぎりを美味しそうに食べております。
 食事の後は、恒例?近くの草むらで「バッタ取り大会」を開催しました。最初は小さいバッタを捕まえてきたスカウトにお土産を渡して、バッタに慣れたところで大物獲得に切り替えました。

DSCN0283.jpg DSCN0284.jpg

 5センチくらいの大物を捕まえたところでバッタ取りを終了し、基本動作の練習をしました。敬礼や報告の仕方などスカウトたちは少し緊張しているようでした。最初はぎこちなかったのですが、それらしくなってきたので帰路に着きました。西武球場前から電車に乗り小竹向原駅で解散セレモニーをして午後3時解散しました。
まだ残暑が残る暑さでしたが、みんな元気いっぱい活動を行う事が出来ました。
次回は「赤い羽根共同募金」です。

PageTop

【カブ隊】感動の上進式

9月4日 ( 隊活動1日目 ) 上進式
一般的に言うと入学式や卒業式のような感動の練馬5団上進式
旧くまスカウト10人は、制服も変わり、ボーイ隊へ上進しました。
ビーバースカウトから新しいうさぎスカウト13人を迎え
しかスカウト11人  くまスカウト4人 リーダー14人 
総勢42人の新しい5団カブ隊  KTM42が誕生しました。

最後のお仕事

9月4日日曜日 
アラームが鳴る少し前に目が覚めました。
ちょっとドキドキしながら家を出ます。早めに出たのに途中で
ハンカチを忘れたことに気づき今日は絶対必要と とりに帰りました。

くまスカウトがボーイ隊に上進する日。
新しいうさぎスカウトを迎え入れる日。
新たな組長、次長が誕生する日。
それぞれのスカウトがステップアップする記念の日です。

集合時間より少し早いのに、なになに?全員集合してるじゃん!!私が一番遅いくらいだよ~。
少しテレたように「隊長~。」と声をかけてくるくまスカウト。今日はボーイ隊の制服で集合です。 

似合ってるよ!!新しい制服! 
もう少ししたら、もう くまスカウトではなくなってしまうんだね・・・ぐすん。

今日からボーイスカウト



練馬5団は、母体がガブリエル教会なので チャペルで司祭様が行う礼拝によって入隊、上進式が行われます。実は司祭様も 母国でスカウト活動をしていたことがあり、ジャンボリーも経験されているのです。・・すご~い!!

私は 司祭様の礼拝がとっても心地よく、みんなでお祈りする時間も大好きです。
何だか自分がとっても「いい人」になった気がします。   実際はどうなのか・・ 

かといって私は教会の信者さんではないんですけどね。

聖歌が流れ、司祭様のあとに続き 隊旗をもった代表スカウトが入ってくるところから入隊、上進式が始まります。

組長初仕事 うさぎたちの誓い


カブ隊に上進してくるスカウトは13名。
やくそくときまりは完璧!ビーバー隊長の指導のおかげです。なかなか やるねぇ。
カブサイン、敬礼、握手。 印象は・・・

ちっちゃ~い!です。

カブ隊へようこそ


3年後 この子達も たくましく頼もしく育っているのかな。
とっても楽しみ♪ これから一緒に楽しもうね!
大きな声でやくそくときまりも言えました。小さな手で 隊旗をぎゅっと握ります。まっすぐな瞳。本当に可愛い。


そしてそして、ボーイ隊上進式。
ビーバー隊入隊の時から副長として一緒に活動し、カブ隊に上進してきた時に隊長になり、いわゆる私の
「人生楽ありゃ 苦もあるさ~」を共に経験してきた今年のくまスカウト。
3年間であなた達と一緒に私も成長することができました。やっとやっと一人前の隊長になれたかな?!

本当にありがとう。

花嫁を送り出す父親の心境?3年B組の生徒を卒業させる金八先生??やんちゃ坊主を送り出すヤンクミ???  もう今日は なりきりますっっ!!

「名前を呼ぶから大きな声で返事をしてねっ!」の声に全員が「ハイッッ!」
私が大きな声で呼べるかな。

やっぱりやっぱり 声がつまって・・・

「ことみ!!がんばれっっ」
「隊長!!泣くなよ!がんばれ!」  リーダー仲間達の声。

ありがとー。あったかいです。最後、えみの名前を呼んだらこの子達が卒業と思ったら、声を出すことができなくなりました。  こんなことじゃいけないね。

無事に全員送り出すことができましたよ。とても立派に上進式を終えました。
今年も思いっきり楽しんじゃいます!!


そして・・私が隊長としていられるのは たくさんの力をかしてくれる副長、デンリーダーがいてくれるからこそです。この、リーダーの力があってもスカウトがいなければカブ隊は成り立ちません。
ボーイスカウト活動を理解し、参加を希望、協力していただいている保護者の皆さん、活動を楽しみに参加してくれるスカウトがいてくれること。
5団の縁の下の力持ちとしてご協力いただいている団委員さん。
感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。

練馬5団カブ隊 総勢42名!  KTM42!  がんばりますっっ!!  隊長 ことみ

僕は九月四日に上進・入隊式をしました。
 一番嬉しかったことは、一組の組長になれた事です。組長は、組長として何をやればいいのかを考えて行動する立場です。組長になって最初の「整列!」「休め!」「気をつけ!」はきんちょうしました。
 今年はカブスカウト最後の年です。来年ボーイスカウトになれるようがんばりたいと思います。
 これからもよろしくおねがいします。  1組組長 たけみ 

上進・入隊式ではじめて組旗を持ちとてもきんちょうしました。みんなのリーダーになり、これからはもっと気持ちをひきしめて活動を行いたいです。 3組組長はるや

いきなり、組長になってしまい、ぼくは ビックリしました。
組長になったので、責任を感じて がんばっていきたいです  4組組長ともなり

やる気まんまんの組長たち。みんなで支え、みんなで成長していきましょう!
次回は「基本動作の練習」です。  しっかりと学びましょう!

PageTop