ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

クリーン運動&手芸&工作

今日は、久々に午前中だけの活動の日。
だけど内容は盛りだくさん。さて3時間半でどこまでやるのか・・・

8時半に江古田北口公園に集合。
セレモニーの後、クリーン運動のため栄町会館へ移動。
トングやほうき、ちりとり・・それぞれ掃除用具を手に栄町をきれいにします。
あまりゴミが落ちてない為、やっと見つけたゴミを取りあう場面も・・・!

20分程まわり、栄町はすっかりきれいになりました。みんなありがとう!!

DSC07367.jpg DSC07374.jpg DSC07382.jpg

小竹集会所に移動し、今度は手芸。
恒例の、<夏キャンプでお世話になる宿にお礼として渡す雑巾>を仕上げます。
針に糸を通すことが出来ずなかなか進めない子や、あっという間に縫い上げてしまう子、
丁寧な仕事をする子、雑な子・・・様々です。
なんとか全員縫い上げて、次の工作へ。

DSC07390.jpg DSC07395.jpg DSC07399.jpg


工作は、隊長が新しく仕入れてきた『レインボーカンカン☆』
底を黒く塗った紙コップに画鋲で好きな模様に穴をあけ、内側に黒い紙を丸めて入れ、
底を抜いた紙コップを合わせてテープで留めます。
<ふしぎなシート??>を窓に貼った紙コップを被せて、覗いてみると・・・
 『わぁ~ きれーい!!』
簡単な作りだけれど、幻想的な美しい世界がそこにありました!!

DSC07402.jpg DSC07410.jpg DSC07433.jpg



最後は、次回の運動会の練習。
カブラリーでやった <パイプライン>よ、もう一度!
ペットボトルを切るのはタイヘンなので、1Lの牛乳パックを切った簡易版。
透明でないため、ビー玉がどこを通過しているのかが分からず、意外に悪戦苦闘・・・

DSC07412.jpg DSC07415.jpg DSC07427.jpg


そこで終わりの時間になりました。

ささっと後片付けをして、公園で解散のセレモニー。
短い時間だったけど、充実のプログラムでした。

今回、ボーイ隊からデンコーチとして活動に参加してくれたタツヤ君、お疲れさまでした。



さて次回の活動は、<ビーバー隊 合同運動会>です。
諸事情により、長らくお待たせいたしました。
うっとおしい梅雨ですが、体育館での運動会なので大丈夫です(^o^)v
上履きを忘れないようにしてくださいね。

     DSC07350.jpg

PageTop

『そなえよつねに』 防災館見学

東日本大震災から3ヶ月がたちましたが、災害対策はまず日頃の準備から。まさに「備えよ常に」の精神が必要ですね。
さて6月5日の活動は、東京消防庁の本所消防署に併設されている「本所防災館」での防災体験です。
 小竹向原駅前に集合、東京メトロ有楽町線からJR総武線を乗り継いで、錦糸町で電車を降ります。完成まで1年を切った東京スカイツリーを正面に見て、防災館へ向かいます。

           DSC07298_20110613010712.jpg

到着後、まず4階の防災シアターで首都圏直下型地震の映像を見ました。下町の中学生が日頃の訓練を生かして、家族や地域の人たちと助け合いながら災害に立ち向かってゆく姿が描かれていました。いつ災害がやってくるかを予想することはできませんが、準備をしっかりしておくこと、みんなで協力することの重要性がよくわかりました。
このあとは2組ずつ、2チームにわかれて防災体験ツアー開始です。

最初は3階の「暴風雨体験コーナー」です。全身で激しい雨と風を受けるので、レインスーツと長靴で完全防備のうえ、手すりにしっかりつかまります。顔を下に向けていないと、首筋から水が入ってしまうので注意、ちゅうい。雨粒の痛さ、冷たさや視界の狭さや風の力がよくわかりました。

  DSC07301.jpg  DSC07305.jpg

次は2階の「煙体験コーナー」です。2組にわかれて煙が充満している建物を通り抜けます。姿勢が高くなって、途中のセンサーに引っかかってしまいました。煙が充満しないうちに低い姿勢で脱出することが重要だそうです。笑ったり、ふざけたりしてはだめですよ。

続いて1階の「地震体験コーナー」で、スカウトは震度5強、リーダーは大人限定の震度7にチャレンジ。スカウトはテーブルの下にちゃんともぐりこみましたが、リーダーは「頭隠して尻隠さず」状態に^_^;。ちなみに震度7は本当に怖いほど揺れました。

  DSC07312.jpg  DSC07316.jpg

最後が「消火体験コーナー」で消火器の噴射を体験です。火事が起きているスクリーンに向けて、みんなで一斉に消火器噴射!(中身は水ですが...)消えた火事も消えなかったのもありました。年齢制限があったため残念ながら噴射を体験できなかった、しか・うさぎスカウトは5年生になったらまた防災館にいきましょう。

案内してくださった施設の方にお礼のあいさつをし、集合写真を撮って防災館を後にしました。
全部で2時間弱の体験でしたが、インストラクターの説明も具体的でわかりやすく、とても有意義なものでした。昼食のあとロープワークの復習を行いましたが、スカウト活動で身につけられるものには「救急」など実際に災害時にも役に立つものがたくさんあります。繰り返しになりますが
「備えよ常に」を忘れずに!     <S.I>

     DSC07321.jpg


私達は6月5日、本所防災館に行ってきました。カブ隊では2回か3回行きました。

地震の映画を見たり、風と雨の体験、煙から自分を守る方法などをしました。
子供の地震体験は震度5強までだったけど、大人は震度7でした。
私も、震度7を体験してみたかったです。
地震の映画は、実際に起こったら精神的にとてもつらくなりそうで怖かったです。
風と雨の体験では雨合羽を着て体験しました。意外と楽しかったです。
最後には、消火の体験もしました。消火は5年生以上でないと出来なくって
シ力とウサギは消火のゲームが出来ませんでした。女子と男子で分かれて
ゲームをして女子は消火成功だったけど男子は消火不可でした。
カブ隊では最後の防災館活動だったので今回はしっかりと学べたと思います。
とても楽しかったです。      <あさか>

DSC07332.jpg DSC07336.jpg DSC07339.jpg

ぼうさい館で、まず最初にえいがを見ました。地しんから地元をすくう中学生の話でした。学校でやったくんれんがやく立っていました。
次にぼう風ぼう雨の体験をしました。雨風が強くて、いきができなくなりました。
けむりの体験もしました。と中で何度もけいほうが鳴ったけど、無事非常口まで行けてよかった
です。
地震の体験では、しん度5のゆれがいきなりきたので、びっくりしました。
さいごは消火きですが、ぼくはついて行ってホースだけ持ちました。
くんれんは大切だと思いました。      <りょう>



インストラクターのおじさんに、避難するとき大事なことは?と聞かれ、子どもたちは一斉に
『お・か・し・も!』と答えていました。
私が子どもの頃は おさない、かけない、しゃべらないの『お・か・し』だけだったのに、
今ドキは“戻らない”の『も』が入るんですよ。オトナのみなさん、知ってました??

『そなえよつねに』 本当に日頃の訓練は大切です。
一度やっといたからもう大丈夫、なんて思わずに時々思い出して訓練してくださいね。

 
 次回の活動は <組集会> です。
 夏キャンプに持っていく雑巾を自分たちで縫います!!

 DSC07348.jpg
   久々の登場です

PageTop

みんなで楽しくクッキング

 例年6月は雨が多く、ハイキングなどの野外活動を計画するには難しい季節です。逆に普段行わないことに挑戦できる季節でもあり、今回はリーダーの力を借りて料理作りに挑戦することにしました。
 午前9時にガブリエル教会に集合しました。朝のセレモニーの中では普段と違い爪を切っているかどうかを確認。みんなしっかりきれいに爪を切っているようでした。セレモニーを終えて今日の目的地である千早地域文化創造館へと移動。今回は前日までに食材をリーダーが購入してくれていたため途中での買い物は行いませんでした。

IMGP2827.jpg

 10時くらいに到着し、料理の準備にかかります。バンダナを巻きエプロンを着けみんな料理人のような姿に変身。スカウト達は自分の姿とこれから行う料理に少し興奮気味のようでした。今回の料理内容はロールパンで作るサンドイッチと果物入りフルーチェです。

IMGP2829.jpg  IMGP2830.jpg

IMGP2831.jpg  IMGP2832.jpg

 リーダーの話を聞きながら、料理を開始しました。ウインナーを茹でてシーチキンとコーンをあえて、レタスを食べやすい大きさにちぎり、パンを具財を挟めるように、また、果物も食べやすい大きさに切りました。今回は調理台の関係で4組に分かれたのですが、各組ともとても美味しそうに出来上がりました。出来上がったサンドイッチをつまみ食いに訪れる隊長からの攻撃を避けて、少し早かったのですが11時半に昼食としました。みんな自分の作った料理を満足そうに見ながら楽しそうに食べておりました。また、作るのには時間がかかるのだけれども、食べるとあっという間だということもわかったようでした。

IMGP2837.jpg  IMGP2838.jpg

IMGP2842.jpg

 楽しい昼食タイムを終え、今日は雨にはならなかったため創造館となりの公園で遊ぶことにしました。まずは恒例色オニです。最初にスカウトから選抜で3人鬼をきめて公園内をあちこち色を探しながら鬼ごっこを行いました。また、最後まで鬼に捕まらなかったスカウトには商品として飴をあげました。飴がもらえるとわかった2回戦目はみんな妙に気合いが入ったようで、オニとなったスカウトは捕まえるのに悪戦苦闘しているようでした。その後「嵐アラシおおあらし」をして楽しく公園で遊びました。しばし休憩の後今度は近くにあるもう少し規模の大きい「千川公園」へ行き遊具で遊んだりしました。その後副長と一緒に「船長さんのTシャツ」作りをして楽しく遊びました。
IMGP2847.jpg  IMGP2848.jpg

IMGP2849.jpg  IMGP2852.jpg
 
 遊びの後は歌の練習です。歌集を見ながら「連盟歌」や「ひかりのみち」を元気よく歌いました。

IMGP2856.jpg  IMGP2857.jpg


 2時になったので公園を後にし、ガブリエル教会へと向かいました。今日はたくさん遊んだ成果帰り道はいつもに比べてペースが上がりませんでした。
 教会について解散セレモニーを行い、午後3時に解散しました。
 次回は工作で、夏に向けて風鈴を作ります。

PageTop