ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

寒さに負けるな! ハイキング

例年になく、寒い日が続いています。今日も霜柱が立つくらいの冷え込みでした。
そんななか、教会から上野動物園まで10キロハイクを行いました。

小竹向原から上野までは、電車を使ってしまえば30分程度ですが、歩くと約3時間。
いつもどおり、4つの組に分かれ、9時から5分間隔で順番に出発し、12時半頃の到着を
目指します。

曲がるところだけを示されたコマ地図を手に、練馬区から豊島区、板橋区、文京区、
台東区と五つの区を跨って歩いていきます。
幸い日差しに恵まれ、歩いているうちに体も温まってきました。

DSC06291.jpg  DSC06296.jpg
    
歩いて移動することで、普段はなかなか目に入らない街並みが見えてきます。
豊島区と板橋区が複雑に入り組んでいることを発見したり、通り過ぎる様々な地名の
由来を想像してみたり、そんなことを通じて自分たちが住んでいる東京への理解が
深まります。

池袋を越えると、少し懐かしい感じの風景を目にすることができます。
春日通りを歩いていく途中、都電荒川線の踏切を渡ります。
ちょうど向原駅(むこうはら、と読むんですね)を発車した三ノ輪橋行きの電車を
見ることができました。
春日通りから不忍通り、白山通り、本郷通りと歩みを進め、根津神社で小休止です。
もう残り少しなのですが、「足が痛い」、「疲れた」、「おなかが空いた」という声が
聞こえてきました。
ちょっとおやつをつまみ、水分補給をして、ゴールを目指します。
神社の境内を抜け、不忍通りを進むと、左手にはいよいよ不忍池が見えました。
池ではたくさんの鴨、鳩、カモメが羽根を休めています。
弁天堂を越えると、先行していた他の組の姿が見えました。ゴールです。
4組とも目標の時間内に到着しました。

DSC06305.jpg  DSC06307.jpg

上野公園では、梅が咲き始めるとともに、寒桜もちらほらと可憐な花を咲かせ、
皆のゴールを迎えてくれました。
しかし、スカウトたちの目(鼻?)に入ってくるのはたくさんの屋台のようです。
焼きそばやイカ焼きの香ばしい匂いが空腹を刺激します。

動物園の正面入り口前まで移動し、お昼ごはんを食べました。
たくさん歩いた後のお弁当は格別です。
その後は、上野動物園に入場です。各組ごとに、動物の生態や食事を調べます。
私が同行した組は、ゴリラの観察となりました。
ゴリラはどんなところに住んでいるのか、体長や体重はどのくらいなのか、どんな
ものを食べているのか、普段は見過ごしてしまいがちな解説の看板に見入っていました。
子供のゴリラを間近に見ることができ、皆「可愛い」と感激していましたが、
一番興奮していたのはYリーダーでした。

DSC06326.jpg  DSC06335.jpg

動物観察と同時に「計測」を学びました。自分の身長や、手のひらの長さ、足の大きさ等、
自分の体の一部の長さを測っておけば、それらを組み合わせることでメジャーがないときでも、
おおよその長さの見当をつけることができます。
動物園の中にある様々なものの長さの見当をつけた上で、最後にメジャーを使って検証して
みる、という一連の動きを通じ、計測(目分量)の難しさと面白さを感じてくれたことと思います。

園内の滞在時間は、一時間少々。限られた時間で様々な動物を観察しようと園内を走り回り、
10km歩いた後の疲れなどすっかり忘れている姿を見ると、ナイトハイクも心配なさそうです。

DSC06338.jpg

次回の活動はスキーです。
もっともっと寒い雪国ですが、今日以上に熱い活動ができることでしょう。  <Y.K>

 

今日は小竹向原から上野動物園まで歩きました。そのきょりなんと10Km!!
組長が「自信がない人~?」と聞いて、ぼくが「は~い。」と言うと、みんな笑いました。
その言葉とおり、ゴールにつくころには、足がぼうになっていました。
さらに!上野動物園では、トラぐらいしか見れませんでした。          <さとる>

ぼくは、はじめて12キロのハイキングのときにずっとせんとうを歩きました。
上野公園に行くまで、道をまちがえてもくてきちに行けなかったらどうしようと
考えていて、ものすごくどきどきしました。
と中・と中に休けいがあったけどぼくの足はすこしいたくなってきていましたが、
最後まで歩けて良かったです。                           <ゆうま>

PageTop

海が見たい…

 ビーバー隊は来月行うナイトハイクのために1月にはハイキングに行く事にしております。今年はどこに行こうかと考えていましたが、隊長がどうしても海が見たいと言い出したので、横浜に行く事にしました。
 1月23日午前9時、いつものように小竹向原駅に集合しました。今回は電車の時間の関係で朝のセレモニーをここでは行わずに横浜についてから行う予定としました。ところがあろうことか隊長がセレモニーをするのを忘れてしまいました。
 電車を乗り換え午前10時半に横浜に到着。駅周辺は日曜日で混雑していますが、スカウトたちは始めて降りる駅でこれからのハイキングが楽しそうな雰囲気でリーダーの指示を待っています、駅の地下街を抜けてエスカレーターで外に出ると、大きな河に船が走っていたりして、いつもとは違う光景に目をキラキラさせながら周りを見ていました。
 みなとみらい地区からは海沿いを歩くことにしました。高層ビル群やサッカー場を抜けて臨海パークに到着。お天気も良く、またここからは横浜ベイブリッジが正面に見えたり、工場街が見えたりととても風光明美な公園です。公園内にある橋の上では「いくぞ第287回横浜横断クイズ」や写真を撮ったりと、景色を楽しみながら過ごしました。
IMGP2754.jpg
 パシフィコ横浜やインターコンチネンタルホテルの脇を通り過ぎ、横浜コスモワールド付近では観覧車やジェットコースターに思わず引き込まれそうになっておりました。そこは次回に家族と行っていただくことにして次の目的地である新港パークへ向かいました。ここには小さな丘があり、スカウト達はそこを何度も登ったり下ったりして元気いっぱい遊びました。
IMGP2758.jpg
 少し先にある海上保安庁資料館を見学して休憩としました。そこでは下見の時に買った横浜銘菓をみんなで美味しく頂きました。赤レンガ倉庫ではスケート場がありたくさんの人がスケートを楽しんでおりました。
IMGP2760.jpg
 ゾウの鼻パークを抜けて本日の目的地山下公園に到着した時は12時を少し過ぎた頃でした。公園は休日とあってとても賑やかで、大道芸人の方がパフォーマンスをしておりました。
 公園の芝生広場で昼食タイム。やはり海を見ながら食べるおにぎりは格別です。隣の大桟橋には外国航路へ旅立つ大型客船が停泊していたり、普段見慣れないカモメやトビが気持ちよさそうに海面を飛んでいたりととても楽しい昼食時間でした。食事を終えたスカウト達はカモメと戯れておりました。またはるかかなたには東京スカイツリーも見えてとても感動しているようでした。
IMGP2763.jpg IMGP2764.jpg
IMGP2771.jpg IMGP2770.jpg
 ここで少し公園内を散策しました。公園内には赤い靴の女の子の銅像があり、副長からお話を聞いておりました。
 午後1時半になりそろそろ帰る時間です。帰りは横浜駅まで船に乗ることにしました。さっきまで遠くを走る船を見ていたスカウト達も乗船場でだんだん船が近づいてくると少し緊張と興奮とが入り混じっているみたいでした。大桟橋をぐるっと回り、赤レンガ倉庫やぷかり桟橋に停泊するころには船旅にも慣れ、お互いで話をしたり外の景色が見える場所へ移動するスカウトもおりました。
IMGP2777.jpg IMGP2781.jpg
IMGP2782.jpg IMGP2776.jpg
 30分ほどの船旅を経て横浜駅に到着し、そこから電車で小竹向原駅に向かい、駅で解散セレモニーを行い午後4時解散しました。
 次回の活動は冬のスポーツであるアイススケートに挑戦します。

PageTop

新春恒例 大餅つき大会

 練馬5団ではお正月明けの活動第1弾として毎年ガブリエル教会とのコラボレーションで餅つき大会を開催します。今年も1月9日に行われることになり、ビーバー隊も参加しました。
 午前11時に教会に集合しました。そこでは既に臼や杵が準備されてもち米が吹かるのを待つばかりといった状況です。スカウト達も物珍しそうに少し離れて様子をうかがっておりました。
IMGP2743.jpg
 開会セレモニーを済ませて、まだお餅が出来るまで時間があるので、近所の神社へ初詣に出かけました。
 教会から歩いて10分ほどのところにある「八雲神社」へ向かいました。社の中では成人式をお祝いしているようでした。みんなで参拝をした後江古田駅前にある「浅間神社」へと向かいました。ここは参拝の作法が書いてあり、みんなそれに従って熱心にお祈りをしていました。
IMGP2739.jpg IMGP2741.jpg
 初詣の後は、お正月遊びです。今回は羽子板に挑戦しました。男女別のチームになり順番に羽子板を行っていきます。ローカルルールとして先に5点とったほうが勝ちとしました。当然負けたほうは顔に×をつけます。ほとんどのスカウトは羽子板をつくのが初めてということで、悪戦苦闘しておりました。
IMGP2742.jpg
 12時を過ぎて運動しておなかもすいたので、教会に戻りお餅を食べることにしました。今年も各隊趣向をこらした甘い味や塩味など様々な味付けをされたお餅をたくさん食べました。おなかがいっぱいになったところで餅つきにも挑戦しました。そして午後2時解散しました。
IMGP2748.jpg IMGP2746.jpg
IMGP2749.jpg IMGP2750.jpg

 次回の活動は、ハイキングです。寒いですがみんなで楽しく活動できればと思っています。

PageTop

新年おめでとう!お餅つき

新年明けましておめでとうございます。  

今年最初の活動は恒例の「餅つき」です。
今年も天候に恵まれとても暖かい冬晴れでした。
カブ隊くまスカウトは11時に八雲公園に集合し皆で新年の挨拶をしてから教会に移動しました。

早い時間から各隊の男性リーダーや育成会の方々が蒸しあがったもち米を臼に入れ餅つきを
していました。
スカウト達も順番に餅つきをさせていただきました。

DSC06264.jpg  DSC06225.jpg

出来上がったお餅で各隊それぞれ自慢のオリジナル餅を作ります。
☆育成会    お雑煮・お汁粉
☆カブ隊    きなこ餅・うぐいす餅・いそべ餅・ポテトチップ餅・カッパエビセン餅・からみ餅
☆ボーイ隊   カレー餅・ツナマヨ餅・チョコバナナ餅
☆ベンチャー隊 ピザ餅 

準備中、味見をしながら楽しそうに作っているスカウトたちはとても可愛かったです。

DSC06224.jpg  DSC06239.jpg


種類もたくさんあったのであちこちで「おいしいねー」「お腹いっぱーい」という声を
聞くことができました。

皆さんは全種類食べることができましたか?

私は最後にお汁粉を食べようと思っていたのですがちょうど完売してしまい、
全種類食べれず残念でした。
でもおいしいお餅をたくさん食べれたので大満足です! <きょうこ>


                                   
おきたときから、すごくもちつきがまちどおしくて、おなかがすいてしまいました。
でも、朝ごはんをおそめに食べて、なんとかおなかがもちました。
ようやく、カブスカウトの時間が来ました。
さいしょ、もちを力を出してつきました。そのあと、やっともちを食べる番が来ました。
色んなもちの中で、一番おいしかったが、ポテトチップスもちとおぞうにとピザもちでした。
いっぱい食べたので、おなかがいっぱいになりました。           <けんいちろう>

DSC06235.jpg  DSC06220.jpg
    
1月9日おもちつき
ぼくたちは1月9日に教会でおもちつきをやりました。
ぼくがおもちつきでやった仕事はおもちを一口分に切ったり、
きなこの粉をおもちといっしょにまぜたりしました。
きねでおもちをつくときは重かったけどとても楽しかったです。
食べたおもちの中でおいしかったのは、ピザもちやポテトチップスもちです。
またみんなで作りたいです。                      〈りょういち〉



2011年がはじまりました!
今年はうさぎ年、ぴょんぴょん跳ねるうさぎにあやかってスカウトも大きく飛躍しましょう!!

次回の活動は<ハイキング>です。
上野公園まで約10kmを歩きます。
これは2月のナイトハイクの練習にもなるので、
体調を万全に整えて、寒さに負けず元気に歩きましょう♪


DSC06282.jpg

PageTop