ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

町をきれいに!クリーン運動!!

カブ隊初めての活動は、クリーン運動&基本動作&ハイキングです。


9月19日に、クリーン運動、基本動作の活動をしました。上進したうさぎスカウトたちの初めての
活動でした。
クリーン運動では、ごみ拾いをして、色々な物を拾え、手袋、カギ、カン、くつ下などが落ちていたのでびっくりしました。うさぎスカウトもごみをいっぱい拾ってくれました。
19.jpg

連絡もうの練習では、ぼくの次の人は、連絡もう初体験のうさぎスカウトだったので伝えるのに、時間がかかって少し難しかったけど、しっかりまわせたのでうれしかったです。
19-4.jpg

江古田の森公園に行く、ハイキングのルート決めでは時間をかけずに決められました。
江古田の森に着いたら、まだ他の組が着いていなかったので、待っている時間にロープで
なわとびをしました。
他の組が来たら全員で集合、解散、大輪、Uの字の練習をしました。
自己紹介では、新しく上進したうさぎスカウトの名前を覚えられたので良かったです。
これからは何でもささっとできるしっかりした2組にしたいです。
                                        <2組スカウト Y.S>


19-2.jpg

9月19日、カブ隊の活動に初めて参加しました。
プログラムはクリーン運動と基本動作でした。
初めてなのでけっこうつかれて、帰ってすぐねてしまいました。
これからも、もっとカブスカウトの事を知りたいと思いました。
                                        <1組スカウト H.S>


19-3.jpg

ビーバーからカブに移動してまいりました。
ビーバースカウトは、小さな背中に大きなリュックを背負い歩く姿がかわいい。
カブスカウトは江古田の森公園までの足取りも軽く、しっかり!
さすがですね。
これからスカウトのみんながまとまっていく姿、成長していく姿を間近に見る事ができるのが本当に楽しみです。
フレッシュなうさぎスカウトとともに、ややフレッシュ?なウサギ年生まれリーダー☆
みんなと一緒に学びながら、さらに成長続けますよ。
                                        <3組DL M.S>


栄町でクリーン運動に参加後、小竹集会所に移動し基本動作のお勉強。
気をつけ!やすめ!の姿勢や列の並び方に大輪やカブコール(うさぎさん達覚えられたかな?)、シーターポンを作ったら、江古田の森まで約30分のハイキング。各組、地図上でコースを決めてそれぞれ出発。どの組も順調に無事到着できました。
公園ではカブ弁を食べ、ゲームをして盛りあがり、自己紹介をして帰路に着きました。

次回の活動は【赤い羽根共同募金】
みんなの声が多くの人にとどきます様に!!

DSC05242.jpg


PageTop

初めての活動は登山に挑戦・・!

 平成22年度の入隊式も無事終わり、各隊での活動が始まりました。
 初めての活動にビーバー隊では入隊したスカウトたちの歓迎をこめてハイキングを計画しました。せっかくなので登山も組み込み、今回は飯能にある天覧山と飯能河原へ行く事にしました。
 午前9時に小竹向原駅集合。今日から補助者としてご協力くださる方の入隊セレモニーをした後、朝のセレモニーです。今年入隊したスカウトたちは、見学では参加した事がありましたが、自身スカウトとして始めての活動なので、少し緊張少し興奮といった感じです。
 9時半小竹向原駅を出発。みんな楽しそうに副長の用意してくれた道具で遊んだり、リーダーとお話したりと楽しい電車移動です。

IMGP2617.jpg

 10時半飯能駅到着。トイレを済ませ目的地「天覧山」に向います。市街地を抜けるまではみんな楽しそうにおしゃべりをして賑やかに歩いていましたが、天覧山入り口の看板を発見しその先の曲がりくねった坂道を見たときくらいから、登山への期待と不安が出てきたのか急に静かになりました。少し気分転換するため「天覧山の由来」を看板を見ながら副長に説明していただき、登山開始です。

IMGP2620.jpg

 最初は舗装されている曲がりくねった坂道を登りました。15分くらい歩いて広場で休憩。ここからは距離は短いのですが岩場があったりとちょっとした冒険気分が味わえます。スカウトたちは、普段歩いた事の無い岩場の道を注意しながら少しずつゆっくり登っていきます。

IMGP2623.jpg IMGP2628.jpg

 駅からおよそ1時間で天覧山山頂に到着しました。スカウトたちも、山登り途中は苦しそうな表情をしていましたが、山頂に立つと疲れも吹っ飛んだみたいで、眼下に見える飯能の街を満足げに見ていました。秋が深まり空気が澄んでくると富士山も見えるそうですが、まだ暑い今回は残念ながら見ることはできませんでした。

IMGP2629.jpg IMGP2630.jpg

 少し早いのですが山頂で昼食を取り、山頂にたくさんあった笹の葉を少しいただきました。
 12時少し過ぎに下山。今度は飯能河原を目指します。下山のコースは岩場ではないほうの道を選び、1人ずつ少し間隔をあけて山を降りました。途中までは同じコースをたどり、市立図書館の横を抜けて河原へ向いました。30分もかからずに河原に到着しました。河原ではまだ夏が続いているようで、川の中に入って遊んでいる子供たちや楽しそうにバーベキューをしている方々がたくさんいました。
 リュックを置いて、副長の指導の下笹船を作りました。笹船作りはみんな始めてらしく、一生懸命船を作ってスカウト同志で見せあいをしていました。本当は川原から流すつもりでしたが、スカウトたちは川の中に入りたい気持ちがひしひしと感じられ、水量も多くなかったので、「ひざまで」という約束で川に入ることにしました。早速靴を脱ぎ準備に取り掛かかりました。川の中は石がごつごつしており皆足が痛いといいながら、笹船を流し行方を見守っておりました。

IMGP2639.jpg IMGP2643.jpg
IMGP2647.jpg

 楽しい時間は本当にあっという間で1時半になり帰りの時間となりました。足を拭き靴を履いて帰り支度を済ませて、大きな橋を渡り飯能駅を目指します。
 飯能駅から電車の乗り、小竹向原へ。小竹向原駅で解散セレモニーを行い午後3時少し過ぎに解散となりました。
 次回は「赤い羽根共同募金」です。
 この後もサイクリングや地区でのラリーなど、今年も盛りだくさんの企画を用意しておりますので、)是非見学にお越しください。

PageTop

入隊おめでとう! 入隊式

 暦も9月になり、練馬5団は新しい年度を迎えました。新年度最初の活動は、入隊・上進式です。
 9月5日午後1時30分にガブリエル教会に集合しました。あれっ なんかいつもと違うと思っていたら、カブ隊に上申するスカウトたちは真新しい制服で集まっていたからでした。(上進の儀式を行うまではまだビーバー隊なので)
 1時45分から全体でのセレモニー。本日から入隊してくるスカウトたちはたくさんのスカウトに圧倒され、また、緊張もしているみたいで雰囲気にのみこまれているようでした。反対にカブ隊に上進するスカウトたちは、これから行われる上進式を前に今までとは違う場面で少し興奮しているようでした。

IMGP2605.jpg IMGP2606.jpg

 2時から礼拝堂に入って入隊・上進式の始まりです。ビーバー隊の入隊は6人で、一人ひとり名前を呼ばれて、そのたびに大きな返事をして壇上に向かいます。壇上では隊旗をもって約束を唱和しました。

IMGP2607.jpg

 続いてカブ隊への上進です。副長から名前を呼ばれ、同じく一人ひとり登壇し興奮と緊張の中さだめを唱和しました。
 後ボーイ隊、ベンチャー隊と上進をおこない、約1時間で上進式は終了となりました。
 上進式の後は1年間の活動報告です。各隊のスライド写真にはスカウトたちの笑顔が映し出されておりました。保護者の方々も楽しそうに各隊の活動の様子を聞いておりました。
 活動報告も終わり、スカウトたちはお待ちかね祝会です。育成会の方々が用意して下さったドーナツやお菓子、果物などが並べられております。みんなの視線はテーブルの上に釘付けとなりました。やがて各隊全員会場にそろい祝会の始まりです。楽しく会話をしながらお菓子を食べました。

IMGP2610.jpg IMGP2611.jpg

IMGP2612.jpg

 今日は全体集会でしたので、ビーバー隊だけの解散セレモニーは行わず午後5時に解散となりました。
 次回の活動は、ハイキングです。今回は登山(天覧山)に挑戦します。
 

PageTop

テイクオフ! カブ隊の新年度がはじまります!!

9月はボーイスカウトにとって新年度です!
カブ隊にもフレッシュなうさぎスカウトが8名上進してきました。
うれしい楽しい入隊・上進式ですが、3年間一緒に過ごしてきた旧くまスカウトの旅立ちの日でもあります…。



今年もついにこの日がやってきてしまいました。
毎年、入隊、上進式の日は 私にとって 「号泣する日」です。

いつもは 隊長という役目もあり、活動を実施する緊張感からか 感動はしても「ウルウル」と涙がうかぶ程度でぐっとこらえています。
IMGP0327 - コピー

しかし・・この日だけは・・進行が私ではないことと、成長を見るうれしさ、ボーイ隊に送り出す
さみしさで号泣してしまうのです。

今までは、ボーイ隊長が上進スカウトの名前を呼んでいましたが(私は後ろの席で 大泣きしてました。)、今年からカブ隊長から名前を呼び送り出すということになり・・
前日から、頭の中で「明日、あの子達の名前 呼ぶんだ・・」と思っただけで涙がジワ~っと出てきます。
IMGP0364.jpg

ついにその時がきたっっ!!
やはり、名前を呼ぼうとすると涙が・・はぁ~・・スカウトはニコニコしているのに。
私のように「感情を表に出してはいけない」との声もあるようですが・・このときばかりはお許しを。
この涙を最後に、新しいスカウトと 来年またこの感動を味わいたいと、がんばろう!!と 決意をした一日でした。
   
今年度も一年間 よろしくお願いします。                      <カブ隊隊長>  



ぼくは、今回おもいきって組長になりました。
カブスカウト3年間のうちで組長になれるきかいは、くまスカウトの1年しかないので、ぜひやってみたいと思ったのです。
IMGP0351.jpg

組長になって最初の仕事は、組きのアーチでした。
練習のときは不安でしたが、じっさいにやっているうちに
「自分は組長なんだ、がんばっていこう!」という気持ちになりました。
8人の新しいうさぎスカウトがアーチをくぐって上進式にさんかしました。

前の組長のようによい組長になって、みんなのことをしっかりまとめて、
たのしい1年にしたいです。 
                                        
                                          <1組スカウト K.T> 


IMGP0362.jpg



わたしは、9月5日にカブたいに、はいりました。
いよいよカブだ!っとおもって、なんかいも「やくそくとさだめ」をれんしゅうしました。
はじめて、せいふくをきたときは、ずっときていたいぐらいだったのでとても楽しみでした。
IMGP0352 - コピー

きょうかいの中は、とてもあつかったけど元気よくうたをうたえました。
ドーナツやおかしもたべられたのでよかったです。
こんどのかつどうも楽しみです。
                                        <2組スカウト H.Y>



入隊・上進式の後、各隊の活動報告があり、その後は場所を移動して祝会で和やかなひとときを過ごしました。

今年度のカブ隊は、うさぎ8名、しか5名、くま13名、隊長、副長7名、副長補1名、DL4名の
合計39名で活動していきます。
楽しい活動にしてゆきたいと思います。保護者の皆さま、ご協力をよろしくお願いいたします。


次回の活動は【クリーン運動・基本動作】です

DSC05220.jpg


※うさぎスカウトに関しては顔写真を載せる承諾をいただいておりませんので、今回は修正させていただきました。      









                                       

PageTop