ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

くまスカウトありがとう!笑顔の卒業式

ボーイスカウト的に夏は別れの季節ですね。8月22日(日)は今年度最後の活動でくまスカウトのお別れ会と各種表彰式を行いました。
RIMG0055_20100827142710.jpg
今年度の活動を写真で振り返りました。楽しそうな様子の写真に笑い声が上がります。

RIMG0061_20100827142703.jpg RIMG0065_20100827142703.jpg
キャンプファイアーを振り返りみんなで踊ります。5団カブのテーマソング?ビリーブも歌いました。

RIMG0089_20100827142929.jpg
皆勤賞の4人の表彰。欠席なしってすごいっす。

RIMG0090_20100827142928.jpg
一年間でのチャレンジ章獲得ベスト3の表彰。最多は18個獲得。

RIMG0095.jpg
そして、くま卒業式と来年度組長の発表。組旗の新旧交代式 

RIMG0081_20100827142930.jpg RIMG0082.jpg
カブを卒業するリーダーからの言葉           隊長へのお礼の言葉


スカウトたちは一年の締めくくりと門出の儀式に緊張しつつも期待に胸ふくらませている表情でした。
そこからは、活動を楽しんでくれてカブ隊を好きでいてくれたんだなという気持ちが伝わり、リーダー一同とてもうれしく思います。
おかげさまで一年間無事に活動を終えることができました。支えてくれたみなさんに感謝します。

最後に卒業するくまスカウトから、心に残った活動や仲間のスカウトへメッセージを寄せてもらいました。ちなみに9人全員ボーイ隊に上進します。
RIMG0068.jpg  RIMG0076_20100827142931.jpg
心にのこった活動は夏キャンプです。心にのこったことはねりま平和コンサートで手ばたをやったこと。
(しか、うさぎへ)また一年間がんばれ! (T)
清水公園のアスレチックは、やったことのないアスレチックや水上コースは見たこともなかったのですごく楽しかったです。
(しか、うさぎへ)がんばってください。  (R)
RIMG0069.jpg RIMG0070.jpg
楽しかった活動はとしまえんで遊んだこととスケートです。
しか、うさぎのみんなへ がんばってください! (E)
楽しかった活動は水上夏キャンプ カブ隊でがんばったことは4組をまとめたこと
(みんなへ)これからもがんばってください! (S)
RIMG0071_20100827142801.jpg RIMG0072_20100827142800.jpg
カブ隊でがんばったこと 列をきれいにならべること。ずれている人は肩をたたいて教えてあげました。
楽しかった活動はスキーキャンプ 家ではあまり行く機会がなかったから。
これからボーイにあがってせいいっぱいがんばっていくのでみんなもがんばってください。(M)
ハイキングや山登りを助け合って精一ぱいがんばりました。キャンプが楽しくて毎回待ちどおしかったです。
(しかうさぎへ)ぼくたちくまがいなくなってもずっと明るい練馬5団のカブ隊でいてください。(K)
RIMG0073.jpg RIMG0074_20100827142759.jpg
私は入団して「協力」という言葉の意味をよく知りました。
約20㌔あるくナイトハイク。仲間のきずなを深めるキャンプファイアー。初体験をしたニジマス釣り。
楽しかったことやつらかったこと、たっせいかんのあること、生活のためになること。全部「協力」しあったことで最後までなしとげられたのです。
私の思う「協力」の意味は、おたがいにはげまし合ったり助け合ったりすることだと思いました。
(仲間へ)おたがいに助けあうことが「協力」への階段の一歩なのです。 (M)
楽しかった活動はカブラリーです。4組のみんなと楽しんで活動できました。また他の団と知り合えて交流できとてもいい1日でした。 (S)
RIMG0075_20100827142758.jpg
一番心にのこっている活動はナイトハイクです。最初はきつかったけれどだんだんなれて楽しかったです。(U)


一年間お疲れさまでした。次回活動は新年度の上進、入隊、任命式です。





PageTop

今年度最後の活動はディキャンプだぞ

 今回が今年最後の活動です。今年も1年の締めくくりとして「ファミリーディキャンプ」を行います。場所は東吾野にある「たいら栗園」さんです。
 午前9時に小竹向原集合。今回は参加者が多く電車の時間に間に合わないと大変なため、小竹向原で朝のセレモニーを行わず、集合後すぐに電車に乗り込みました。
 電車に揺られること約1時間半。目的地である東吾野駅に到着し徒歩約15分かけて現地に到着。

IMGP2581.jpg IMGP2583.jpg

 早速夏の味覚を味わうため「ブルーベリー狩り」をおこないました。園内の担当の方から美味しいブルーベリーの見分け方の説明を受けた後畑の中に散らばって各々試食をしながら楽しくブルーベリーを摘みました。

IMGP2584.jpg IMGP2587.jpg

IMGP2588.jpg

 お土産になるブルーベリーもケースいっぱいになってきて、そろそろみんなお腹もすいてきたので、昼食会場となるバーベキュー場へと移動しました。
会場でセレモニーを行い、1テーブル10人くらいに分かれてのバーベキューとなりました。まきを使うバーベキューは初めてのスカウトも多いようで、まきが燃えるのをじっと見ていたり、うちわでコンロを扇いだり肉に目を光らせていたりと、スカウトたちもバーベキューの雰囲気がだんだん盛り上がってきているようでした。やがて各テーブルから野菜や肉が焼けてくるにおいや音が周りを包むようになり、食事のスタートです。家族そろって食べる食事は各自本当に美味しそうでした。

IMGP2589.jpg IMGP2595.jpg

 食事の後は、本日のメインイベント、みんなの楽しみ川遊びです。一番盛り上がっていたのは隊長のようで、スカウトたちが着替える前にもう川の中に入っていました。スカウトたちは家族の力を借りて水着に着替え、川原に集合。早速隊長持参の強力水鉄砲から発射された水を浴びる事になりました。しかしスカウトたちも負けてはいません。隊長はあっという間にスカウトに囲まれ思い切り水をかけられていました。後は泳いだり川底の石を拾ってみたり、魚を発見して捕まえようとしたり、水を掛け合ったりとみんな楽しく夏のひと時を楽しんでいるようでした。当然リーダーや保護者の方々も童心に帰ってスカウト達と遊んでいました。

IMGP2598.jpg IMGP2599.jpg

IMGP2600.jpg

 楽しい時間はあっという間で午後2時30分水から上がり帰る時間となりました。ここでも保護者の方々のご協力もありてきぱき着替えを済ませ、園の方にお礼を言って会場を後にしました。東吾野駅で木の葉章の授与を行い、ビーバーノートをつけたりしました。
 そうこうしているうちに電車が着たので乗り込み、午後5時に小竹向原駅に到着しました。今日がビックビーバー最後の活動です。セレモニーと共に卒業するスカウト達に記念品を進呈。上進するスカウトたちから歌のプレゼントがあったりと、いつもと違う雰囲気でちょっぴりセンチな気分な中活動を終了しました。

IMGP2603.jpg IMGP2604.jpg

 次回は新年度を向かえ入隊、上進式です。

PageTop