ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

がんばりました!ナイトハイク

毎年恒例の5団ナイトハイク。カブ、ボーイは今年は地下鉄赤塚駅をスタートし東京大仏~笹目橋~荒川沿い~戸田橋~浮間公園~赤羽~練馬のコースで歩きました。
教会で育成会の方が作ってくれるおにぎりとトン汁を楽しみにスカウト達はがんばりました。
以下、スカウトの作文です。↓

2月20日 土曜日
今日は地下鉄赤塚から教会までをハイキング(ナイトハイク)しました。
みんな予ゆうがあり、少し早いスピードで歩いていました。
ナイトハイク1

また夕方には公園で(清水公園)おにぎりを食べたあとに、長いすべり台をすべりました。
そしてゴールした時は、予ゆうがうそのように変わっていました。
DSC01178.jpg
DSC01182.jpg
でもその後とん汁とおにぎりを食べた時はとてもパワーがわきました。

今度は、最初から最後まで予ゆうをもっていきたいです。
 DSC01177.jpg
               
                                2組次長 M・M

PageTop

ナイトハイク

 梅の香りに春の訪れを感じますが ボーイスカウト・練馬第五団はまだまだ寒いこの時期だからこその活動、毎年恒例「ナイトハイク」を2月20日(土)行ないました。
 寒いので 汗はかかず歩けば体はぽかぽかと暖かくなりとても気持ち良いのです。
    ビーバー隊         10kmコース
    カブ隊・ボーイ隊      20kmコース
 ビーバー隊はこの時期 1年生と年長組のスカウトで昨年9月入隊や活動2回目のスカウトもいてちょっとハードな活動です。
 参加者 スカウト      19名
       リーダー       8名
       保護者       10名       総勢37名
 コマ地図片手に 4グループに分かれて 歩くのです。

14:00 教会集合
 小竹向原駅~浮間舟渡駅へ移動

15:30 浮間舟渡駅 
 まだ 午後の陽は暖かく コートは脱いで 意気揚々とスタート!「ナイトハイク なのに明るいじゃない・・・」とチョッピリ不満の声です。ファイト満々のスカウトは いつもより人数が多い リーダー・保護者とおしゃべりや「いじわるクイズ」「しりとり」など愉しみながらコマ地図の次ぎの目標を見落とさないように・・・・と歩きます。

17:00 清水坂公園 
 休憩・・・・集合時に貰ったおやつを食べ 水分補給です。ここで 隊長から 四国土産の「龍馬まんじゅう」のプレゼントに大喜び 美味しかった!ゆっくり休憩すると体が冷えるのでトイレを済ませて10分間の予定でしたがスカウト達は公園の「大ローラー滑り台」を見つけ休憩など忘れて キャーキャー大はしゃぎで遊び始め時間延長・・・・ そして 新たな元気さで 再スタートです。
BVSナイトハイク 001  BVSナイトハイク 003
BVSナイトハイク 005

18:00
 日が暮れてナイトハイクらしくなってきました。家々から漂ってくる良い匂いこれは焼肉だ・・・カレーだ・・・焼魚だ・・・と夕食が欲しくなってきた様です。
BVSナイトハイク 006

18:30 板橋・やよい防災広場
 休憩・・・・ここでは災害時のための「井戸ポンプ」を見つけ「本当に水が出るんだ・・・・」と大興奮です。
BVSナイトハイク 010

19:30 教会着
 足取りが重くなったり 口数が減って来たスカウト達も教会が近づくとファイトが沸き「もうすぐだ」と先を争うように足早になってゴール!
 「よく頑張ったね おめでとう!」スカウトより保護者のお父さんお母さんの方が「我が子がそして私も初めて10kmも歩けた!」と感激した様子でした。
BVSナイトハイク 012  BVSナイトハイク 013

     ゴールが 予定より30分早かったのは
     ① 活動は 「歩く」 をモットーにして
       目的地には 一駅手前から歩いていた。
     ② グループ分け
       スカウトと リーダー・保護者 の親子は同じにしない。
       お互いに過保護になったり 甘えがなかったのが良かった。
 毎年 ビーバー隊で 10km 歩いたスカウトはカブ隊で 20km そして ボーイ隊では 50kmに挑戦するのです。「一人では 出来ない事が仲間と一緒なら達成できる」これが この活動の良さでしょう。
 その 成長振りが見られるのが リーダーとして本当に嬉しいものです。

 過去の 10kmコース をご紹介しましょう。
      * 靖国神社~教会
      * お台場~六本木ヒルズ
      * 上野不忍池~教会
      * 浅草~早稲田
      * 石神井公園~教会
  それぞれ その時のスカウトの顔やエピソードが思い出されリーダーにとっても愉しい活動です。  
  教会では 育成会のお母さん達が 夜食を用意して待っていてくれ味とりどりのおにぎりと温かい豚汁の美味しかった事・・・・・
  冷たい空気を吸った喉には豚汁をお替りするスカウト続出で後からゴールするカブ隊やボーイ隊の分が足りなくならないか心配になる程でした。みんなで頑張った後の達成感とこの味は良い思い出となるでしょう。

PageTop

ボーイ隊のお兄さん・お姉さんと一緒に楽しいハイキング

 今回のビーバー隊の活動は、隊同志の交流を深めるためにボーイ隊との合同ハイキングを行いました。行く先等の活動内容はすべてボーイ隊にお任せです。
 午前9時いつものように小竹向原駅集合。ボーイ隊リーダーと今日の活動の内容について打ち合わせを済ませました。今日の目的地は「柴又七福神と東京スカイツリーの見学」です。スカウトたちを4班に分けてボーイ隊と顔合わせです。お互いに妙な緊張感があるようでした。分かれた理由はボーイ隊に京成高砂までの行き方とそこからの七福神のコースを任せるためです。今日の行程はすべてボーイ隊によって決められていきます。
 9時20分に小竹向原駅出発。各班で乗る電車から違います。ちょうどホームには新木場行と渋谷行の電車が止まっていましたが、今日一緒に行動するボーイ隊の中にとても電車に詳しいスカウトがいて、迷わず新木場行に乗り込みました。池袋で山手線に乗り換え、日暮里で京成に乗り換え。乗換駅でも迷わずとてもスムーズに次の電車に乗ることができました。あとで他の班の活動を聞いたところ、乗換駅で迷ったりしたそうです。
IMGP2468.jpg  IMGP2469.jpg

 10時30分に京成高砂駅到着。とても風が強くとても寒く感じましたが、それよりもスカウトたちは冒険に飛び出す気持ちの方が強いようでした。
 初めての街で地図を頼りに七福神めぐりをしたのですが、今回の班には地図を分析するのが得意なスカウトもいたため、迷うことなく七福神を巡る事ができました。やはり他の班は道に迷ったり、神社は見えているのに周りを一周したりと悪戦苦闘した班もあったようです。
IMGP2471.jpg  IMGP2472.jpg
IMGP2473.jpg  IMGP2474.jpg
IMGP2475.jpg  IMGP2476.jpg
IMGP2478.jpg  IMGP2479.jpg

 予定時間を少し過ぎた12時45分に集合場所である矢切の渡しに集合しました。ボーイ隊もビーバー隊のスカウトも疲れも見せず満足感でいっぱいのようでした。
 各班ごとに昼食を取り、昼食後は予定ですとは矢切の渡しを体験する予定でしたが、強風で船が出港せず次回の楽しみとなりました。
IMGP2483.jpg  IMGP2480.jpg

 昼食もおわり皆元気いっぱいになったので、川原でしばし遊び柴又の駅へ各班ごとに再出発。今度は帝釈天の参道を通るコースを取る事にしました。参道にはお饅頭屋さんやお煎餅屋さんなどおいしそうなにおいがあちらこちらからしてきます。しかしスカウトたちは電車の間隔が20分だからとボーイ隊からの指示がありわき目も振らずに駅にまっしぐらです。
 まもなく柴又駅に到着し、押上へと向いました。押上で再度全員集合し、現在建設中の「東京スカイツリー」を見学しました。みんな間近で見るのは初めてのようで、まだ300メートル近くなのですが、口々に「高いな」等感嘆の声を上げており、出来上がったら600メートル以上になる完成したときの高さを頭の中に描いているようでした。
IMGP2487.jpg

 2時少し過ぎに押上駅出発。ここからも各班ごとに3時45分までに小竹向原に着くようそれぞれ行動しました。
 予定より少し早くに全員小竹向原駅に到着し、解散セレモニーを行い午後4時解散となりました。
 次回の活動は、恒例ナイトハイクです。今年もベンチャー隊が作ってくれたコースを歩きます。

PageTop

銀盤の女王?貴公子?

2月7日 日曜日
今日は、としまえん遊園地でアイススケートをしました。
RIMG0273.jpg RIMG0275.jpg
3つのコース(レベル別)に分かれて練習をしました。
みんな上達をしてきているようです。みんな転びながらも、うれしそうにおしゃべりしながらすべっていました。
RIMG0281.jpg

ジェットコースターやアスレチック広場へ行って遊んでいました。
たくさん走ってたくさん乗ったのでつかれてしまいました。
RIMG0306.jpg RIMG0320.jpg
プログラムはアイススケートなのに、みんな乗り物の方が楽しかったと言ってました(笑)

>RIMG0277.jpg
今度は足をきたえてもっとスピードを出して楽しくすべれるようにしたいと思います。

                                3組次長 M・E

PageTop