ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

たすきをつなぐぞ 駅伝大会

10月26日 練馬地区カブ隊合同駅伝大会 
場所 光が丘公園 
参加スカウト27名

さあ、今日は駅伝大会。1人800メートルを走りたすきを渡します。
わが5団は5つのチームに編成されました。
その中のくまスカウト3名は人数調整のため、800メートルを2回走ります。たいへんだ(@_@;)
会場に到着、参加団全員そろっての大輪。さすがに大きかった。
RIMG0080.jpg
チームの結束力を高めるためのミニゲーム。意外とむずかしい~
いよいよスタートです。
気合い、やる気、もりもりです。よ―いドン!
RIMG0089.jpg
RIMG0090.jpg
苦しかった、つらかったけど全員走りきりました。
応援にも熱が入りました。


続いてリーダーのリレー。600メートルづつを4人で走ります。
RIMG0100.jpg
第一走者は女性リーダー、男性ばかりのレースでがんばりました。第二走者で3位!第三走者ですごい!トップに!
RIMG0103.jpg
が・・しかしアンカーの私(隊長)。
学生時代を思い出しラストスパートをかけようと考えるも、どこで酸素を吸ってよいのかわからないほど苦しくなり、足が動かずどんどん追い抜かれ4位・・来年はがんばろう。

お昼のホットドックはサイコーの味でした。
とくにカレー味!

そうそう・・・スカウト達の順位ですが・・・ ・・・・・。
「参加することに意義がある!」です。
RIMG0123.jpg

                     
                                       byカブ隊長

PageTop

秋のビーバーラリーはハイキングだ!

 練馬地区では年に2回、春と秋に「地区ビーバーラリーを開催しております。この秋はハイキングに行くことになり、アトラクションとして「みかん狩り」をすることにしました。
 あいにくの雨模様の中午前8時30分に小竹向原駅集合。早速集合場所である西武球場前駅に向かいました。車両故障で電車が遅れてくるハプニングに合いながら練馬区内の各駅で各隊が乗り込んできて、その車両だけビーバー隊の貸しきり電車のようになってしまいました。
IMGP1869.jpg

 今日の集合場所である西武球場前駅集合、受付を済ませて早速セレモニーの開始です。総勢180名近くが大輪になって手を繋ぐと圧巻です。人数もそうですが地区委員長のお話があったり、いつもと違うセレモニーにスカウト達も少し緊張気味でした。それでもみかん狩りが楽しみらしく、この後どんなことが待ち受けているのかみんな各リーダーの話を聴いています。
 10時30分近くに西武球場前駅を出発。先発隊に用意していただいたCDに1文字ずつ記入された暗号を探しながら目的地武蔵村山のみかん園に向かいます。字を見つけるたびに「なんていう言葉になるのだろう」というスカウトの声があちらこちらから聞こえてきます。
IMGP1870.jpg IMGP1872.jpg

 どうにか10文字探して11時30分に「小林農園」に到着しました。集合場所のブドウ畑に荷物を置き各隊の到着を待つ間にも山の上のほうにたくさんできているみかんに心奪われているようでした。やがて各隊到着し、みかん園の方にみかんの採り方等の説明を受けた後、いよいよみかん園に突入です。あちらこちらから「甘い」や「酸っぱい」などいろんな声が聞こえてきます。予定していた時間はあっという間に過ぎてしまい、先ほど集合したぶどう畑でいま行ったみかん狩りの話を楽しくしながらお弁当を食べました。
IMGP1873.jpg IMGP1874.jpg

IMGP1875.jpg IMGP1876.jpg

 1時少し過ぎに楽しかったみかん園を出発し、全体でゲームを行う会場である貯水池脇の公園へ向かいました。公園に到着しゲームの始まりです。まずは「もうじゅうがり」です。スカウト達は言葉の数を確かめながら楽しそうに人数毎に集まっております。このゲームには次のゲームの導入も入っており、最後は3人チームに分かれることができました。続いて「りすときこり」です。リーダーの「嵐がきた」「狼がきた」などの掛け声で新しい3人組になります。中には狼役のリーダーに捕まったスカウトもいました。次のゲームは恒例「しっぽとり」です。たくさんしっぽを取ったスカウトはみんなから拍手を受けました。最後は「じゃんけんれっしゃ」で大きな1つの輪になり、終わりのセレモニーへと続きました。
IMGP1879.jpg

セレモニーを終え、西武球場前から電車に乗り4時30分解散となりました。
 次回の活動は、クリスマス会の準備です。クリスマス会で披露するための練習を行います。

PageTop

「海の森・植樹」 イベント参加

           2008・11・8 (土)   くもり・小雨
          
           参加者
              スカウト       7名
              リーダー       4名
              保護者        5名
              弟妹          3名
                    総勢   19名  

「海の森」とは
   東京湾の玄関口の中央防波堤内側埋立地に整備する
   約88ha(東京ドームの約19倍)の森を主体とした大きな
   公園です。区部から持ち込まれたごみと建設工事で発生
   した残土で出来た埋立地を、今後30年かけて自然豊かな
   緑の島に造り変えていきます。
   海の森は、自然環境の再生の取組みや活気ある個性的な
   公園造り、新しい事業手法の展開の3つの考え方に基ずいて
   進めていきます。

   平成19年2月 「海の森公園」として海上公園計画を告示
海の森植樹 003
   
   *都心に向かう風の道を作る。
   *新しい資源循環型の森を作る。
   *都民・企業・行政が力を合わせて森を育て、守る。
海の森植樹 019

植樹イベント
    「海の森」の一歩として11月8日(土)
    緑の東京募金や寄付の苗木、ボランテアが育てた苗木
    タブノキ・スダジイ・エノキ・クロマツなど25種類、7000本を
    植樹するのです。
海の森植樹 001

れんげ組(9組)
    私達 ビーバー隊の19名は 
    東京テレポート駅 からバスに乗って15分 植樹地へ
 植樹地では
    植栽リーダーが苗木の植え方を教えたくれます。
    ① 植える穴を掘る。 
    ② ビニールポットをはずして、まっすぐに苗木を立てる。
    ③ すきまにしっかりと土を入れる。
    ④ 根元を踏んで固める。
  スカウト達はリーダー・保護者と一緒に 小雨模様の中
  一生懸命作業していました。
  何本植えても良いので、2~3本のスカウトが
  多かったようですが、6本植えたスカウトもいました。
  穴を掘っていた時「カブト虫の幼虫」を3匹見つけ大喜びでした。
  また、テレビ局のインタビューを受けている人もいました。
海の森植樹 006 海の森植樹 010
 
記念撮影
   今植えた苗木と、
   大橋練馬地区委員長・小宮山団委員長も一緒に
   記念撮影です。
海の森植樹 016

緑の東京募金
   苗木48万本 を植樹する計画で、「1口 1000円」
   練馬第五団として ささやかですが募金しました。

落ち葉拾い
   お弁当のおにぎり は小雨模様の中
   樹の下のベンチでたべました。
   そして 赤や黄色に紅葉したきれいな葉を拾って
   お土産です。
海の森植樹 022

10年後の 2016年に概成予定、その後20年間で整備する。
   その頃、今のビーバースカウトは 16~17歳
   高校生です・・・・・想像しただけでも楽しみです。

解散        小竹向原駅 15:00
   小宮山団委員長から
   今日植えた苗木はきっと大きく立派な樹に育つことでしょう。
   みなさんも その苗木の様に成長してください・・・・と

  *「ビーバースカウトは 良いことをします」 
        実践できて とてもいい気分でした。

PageTop

バザーに参加するぞ!

 11月最初のビーバー隊活動は、スカウト達皆が楽しみにしている5団が属しているガブリエル教会のバザーに参加しました。
 11時に教会に集合。セレモニーをした後に今日の活動内容を話しましたが、スカウト達はベンチャー隊や育成会の方々が行っている模擬店の準備のほうに目が輝いてしまっています。ビーバー隊も早速準備に取り掛かりました。ビーバー隊の役割はジュースの販売です。大きなクーラーボックスに各家庭でご協力して作っていただいた牛乳パックで作成した氷や水を入れ、冷やした中にジュースを入れ完成です。
IMGP1735.jpg
 バザーの開催まで時間があるので、近所の公園まで散歩し少しの時間でしたが秋のひと時を満喫したり、遊具で遊んだりしました。
IMGP1737.jpg
 12時に教会に戻っていよいよバザーの始まりです。スカウト達を2班に分け、1班は大きな声で一生懸命バザーにいらした方々にジュースを売っております。
もう1班は、育成会の方々が作っているカレーやから揚げ、またベンチャー隊が中心となって作っている焼そばをほおばり、教会の方々が行っているゲームに夢中になって参加していました。30分後に交代し、今までバザーを楽しんでいたスカウト達が今度はジュースを元気よく販売していました。
IMGP1742.jpg
 2時半過ぎにカブ隊が聖堂で披露した手話を交えた「ビリーヴ」と「ポニョ」を聞きました。その後お楽しみバザー券の敗者復活戦に参加し、午後3時過ぎに終わりのセレモニーを行い解散しました。この頃にはみんなバザーでゲットしたおもちゃやお菓子をたくさん持っておりみんなとても満足そうな顔をしていました。
 次回は8日に東京都の臨海部で行われる植樹に参加します。また、その後は練馬地区全部のビーバー隊が集まり秋のビーバーラリーでハイキングとみかん狩りを行う予定です。見学者いつでも募集しておりますので、この活動に興味のある方是非ご連絡ください。

PageTop