ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

環境を考えよう第2弾 工作

 前回の活動に引き続き、今回も環境問題を取り上げることにしました。今回は練馬区春日町リサイクルセンターの全面協力の下、牛乳パックではがき作成とリサイクルセンターを見学して物を大切にする気持ちを育てるという豪華2本立てです。
 8時半に小竹向原駅集合。本当はサイクリングでセンターに向かう予定でしたが、季節は梅雨。今にも泣き出しそうなお天気でしたので、自転車の運転は危険と判断し、計画を変更し電車で行くことにしました。
 9時半にセンター到着。少し早くに到着したので、各自入り口にあった水槽を見たり、リサイクルで売り出されていた日本人形を見ていたり、各組で雑談したりしております。
 10時少し前に担当の方にいらしていただき説明を始めました。今日は作業の関係で、はがき作りとリサイクルセンター見学を交互に行うこととなりました。はがき作りは、牛乳パックを煮沸し、周りのビニールを取り除き良質のパルプを取り出します。それをミキサーで拡販し型にいれ乾かしはがきの完成です。各自担当の方々の話をちゃんと聞いて手触りのよいはがきが出来上がっていきます。センター見学のほうは、まず屋上に上がりソーラーパネルや雨水を溜めておくシステムや屋上緑化の説明を聞き、2階ではコンポストや環境に関する本の説明、1回では各家庭から出たたんすなどのリサイクル作業を見学しました。
IMGP1072.jpg

IMGP1079.jpg

 お昼になり、用意していただいた会議室で昼食。その後は、前回の活動と今回の活動での環境に対して、各組で説明を行いました。みんな楽しんでいるだけかと思っておりましたが、しっかり環境について学習しており、各リーダーはものすごく感心しておりました。
IMGP1132.jpg

 午後1時、お世話になったセンターの方々に挨拶し、教会へと向かいました。教会では新しく入隊したスカウトの入隊式を行い、春キャンプで残っていた課題を履修しました。そうして午後3時に解散となりました。
IMGP1143.jpg

 次回の活動は、ビーバー隊と合同で科学技術館見学です。

PageTop

ついにメジャーデビュー エコライフ・フェア見学

 6月は環境月間です。今地球温暖化など、環境問題が大きく取り扱われ、またスカウト達にもこれから直接関係あることでもあるので、今回は代々木公園で開催された「エコライフ・フェア2008を見学することにしました。
 午前9時小竹向原駅集合。セレモニーの後、後1週間遅ければ「副都心線」に乗っていけたのに・・・ と心の中でつぶやきながら、永田町、表参道経由で明治神宮前駅へと到着しました。まだ朝早いせいか代々木公園はのんびり時が流れています。徒歩5分くらいで会場到着。ここからは各組に分かれて、会場内見学しながら環境のお勉強です。午前中は企業ブースを中心に回ったため、自転車をこいで発電したり、マジックを見ながらエコのことを考えてみたり、クイズに答えてみたりと各組それぞれ様々な体験をしながら、環境について学んでいるようです。
IMGP1039.jpg

 お昼になったので、代々木公園において昼食。まわりでは楽器やカンフーアクションを練習する人など、普段の活動ではあまり見ない光景が展開されておりした。
IMGP1049.jpg

 午後は、NPO法人のブースを見学しました。このブースは先程までとは違い、スカウト達には少し難しい内容でしたが、みんな一生懸命勉強しておりました。
 ここで事件が起こりました。1つのブースで子供たちにもわかりやすく環境問題を理解するためにカードゲームを取り入れているところがあったのですが、なんとそこにテレビの取材(生中継それもNHK)がきました。ほんの少しの時間でしたが、スカウトのほとんどとリーダーの一部が全国ネットで放送されました。
IMGP1059.jpg

 そんなサプライズもありながら、3時半に帰路につき、4時過ぎ解散となりました。
 次回は、環境問題を取り入れた工作です。

PageTop