ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

ハイキング 川のことをもっと知りたくて・・・

こんにちは、カブ隊です
 新年度を迎えスカウトもリーダーも新しい体制になりました。

 今回は、初めての活動ですので、スカウト同士の親睦を図り、またうさぎスカウトの体力を知るため、埼玉県立川の博物館にハイキングに行くこととしました。

 普通ですと、東武東上線の鉢形駅から向かうのですが、それでは距離が短いので、前の駅である男衾駅から歩いて向かいました。

 8時半、いつものように小竹向原駅集合。セレモニーを終え一路男衾駅に向かいました。

 予定より少し遅れて11時20分に男衾駅到着。親切な駅員さんに見送られ、川の博物館に向け出発。
しっかし暑い これが9月の中旬かと思うくらい、気温はゆうに30度を超えています。いつも元気なスカウト達も、今回は黙々と汗を流しながら歩いていました。

12時少し過ぎに博物館到着。大きな水車に圧倒されながらも、そのすぐそばで水遊びをしている子供たちを見た瞬間、さっきまで静かだったスカウトたち大変身、水着に着替え水と戯れていました。本当は、この博物館のメインイベントのひとつである「わくわくランド」を体験する予定でしたが、先日の台風9号の影響で休園。その分水遊びができてリーダーとしては一安心でした。
DSCN1192.jpg


昼食をとり、博物館見学。みんな指示していないにかかわらず、ちゃんと筆記用具の準備をしている姿を見て、感心してしまいました。
荒川の歴史や、治水、また亀やザリガニなどを触れる体験コーナーなど、各組でメモをとっていたり、亀の反撃あったりと楽しく学習しておりました。
DSCN1201.jpg


 2時に博物館を出発。暑さでみんな真っ赤になりながら帰路につき、午後5時解散。楽しい1日を過ごすことができました。次回は10月1日団行事である「赤い羽根共同募金」です。

PageTop