ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

運動会 2014

運動会
5月25日(日)ボーイスカウト練馬5団全体の参加行事の運動会です。
力行幼稚園のご好意により園庭をお借りしました。
カブ隊は9時八雲公園に集合、整列、点呼、出欠確認。
今日は新しいお友達も見学に来てくれました。徒歩で会場の幼稚園へ向かいます。
ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ローバー隊…続々と会場入りして来て、参加スカウトは50名近く、大人のリーダーや保護者含めると総勢100名近くの大盛況となりました。
全員集合、整列。国旗掲揚、連盟歌と全員によるセレモニーの後、今回より正式にリーダとしてカブ隊に参加してくれるOリーダーの入隊式を行いました。Oリーダー、これまでも多くの活動に参加して頂いておりましたが、改めてよろしくお願いいたします。共にスカウトたちの成長を応援して行きましょう。
N5OpenDSC06448.jpg N5OpenDSC06449.jpg

6チームに縦割り組み分けしました。「○○ちゃん○○くんよろしく、がんばろうね♪」とボーイ隊が小さなスカウト達を優しく迎え入れるほほえましい姿が見られました。
今年も様々なお応援団が来ています。
N5LDsDSC06455

さぁ運動会のはじまりです!上位入賞は景品もあると聞いて目を光らせるスカウト達。
①番・・・「ロープdeポン」
チームごとに一列になってロープを輪にして投げた中に全員が入ってからもう一つのロープを投げて入って…を繰り返しゴールを目指します。なかなか丸く輪にならず足で必死に広げて皆が力を合わせる姿が見られました。
N5RopDSC06459.jpg

②番・・・「カニの二人二脚」
二人一組で背中合わせで両足をテープで固定して横歩きの競争です。
両足固定なので二人三脚よりも難しく、一旦倒れると起き上がるのに一苦労です。途中テープが外れるチームもあってスリル満点でした。
N523DSC06462.jpg N523DSC06471.jpg

③番・・・「ボールぴょんぴょん」
スカウトが足の股にボールを挟んでぴょんぴょん飛んで往復する競技です。大小様々な形のボールのどれを選ぶかは自由です。「あのトゲトゲのボールは滑らなくて速いよ!」…コツをつかんだチームの声が飛び交います。
N5BPDSC06509.jpg N5BPDSC06506.jpg

④番・・・「しっぽとり」
全員参加競技です。大輪になって3種類のリボン(白1点・ピンク2点・金3点)をしっぽにして取りっこし合います。攻めや守りのタイミングや運もあって二回戦とも全く違う展開になりました。子供も大人もキャーキャー逃げ回って大盛り上がりです!

「パンくい競争」
午前中最後の種目でこれは得点加算はありません。
見学の幼児のおちびちゃんも口でパンをくわえるかわいい姿や、高学年向けには取りにくなるようにリーダーがわざとロープをゆらしたり低くして「やめてくれよー」笑う姿も見られました。
N5PKDSC06527.jpg N5PKDSC06541.jpg
N5PKDSC06548.jpg N5PKDSC06570.jpg


さあ、お待ちかねの昼食です。「お腹空いた~!」とチームごとに分かれて昼食を取ります。
同じ団の中でも隊が違うとなかなか話す機会は無いので、幼稚園児も小中学生も高校生も楽しく会話をはずませながら交流する姿があちこちに見られました。パンくい競争のパンもおやつに美味しかったね(*^^*)

⑤番・・・「わっしょい綱引き」
午後のはじめの種目です。チームでくじ引きして対戦相手を決めて、得点下位チームからは助っ人が2人選んでこれるので挽回のチャンスです。強そうな男性保護者の力も借りて顔を真っ赤にして綱引きする姿が見られました。

次は「歌って踊ろう」です。
全員が大輪になってキャンプファイヤーのように歌って踊りました♪
「キャンプがホイ」「鬼のパンツ」etc・・・スカウトはキャンプファイヤーで慣れていますが、慣れない大人たちは恥ずかしがりながら歌って踊って…一体感を味わいました。

⑥番・・・「東京ス缶ツリー」
去年もあってお待ちかねのスカウト達。チームごとに一人二缶ずつ上に積んで競います。
積み方すべて自由です。土台作りしても途中で風が吹く思わぬアクシデントもあってスリル満点です。ハラハラしながら慎重に慎重に…(笑)

⑦番・・・「本気(マジ)リレー」
文字通りスカウト全員のチームごとの本気リレーです。最後の競技もあって
力いっぱい走ろうと意気込むスカウト達ですが、かわいい小さな幼稚園の園庭のカーブコーナーは思ったよりも距離も短くきつくて曲がるのにも一苦労です。
転んでしまうスカウトや、一位なのにゴールが分からず二周走るアンカーもいましたが、みんな走り切ることができました。スカウト全員、全力疾走後の達成感を笑顔いっぱいで表わしていました。

これで競技は終了です。予定通りプログラムも終わりホットするのもつかの間、
「何位だろうね~」ドキドキのスカウト達です。組ごとに整列、合同セレモニーがありました。
上位三チームの発表で金・銀・銅メダル(景品入り)の授与と、「しっぽとり」競技での個人上位10名にはキャンディレーンの授与がありました。おめでとう!ありがとう!
その後、各隊それぞれ解散場所に移動してカブ隊は15時過ぎに八雲公園に戻りました。
整列後、組ごとで解散。全種目に参加活躍して少々疲れ気味ですが満足気のスカウト達。
みんな頑張ったね、おつかれさまでした。
--------------------------------------------------------------------
【カブ隊感想】
☆リレーで二回戦とも一人ずつ抜かせてよかった。去年の方がリーダーがリレーに参加して 楽しかった。今年は保護者チームもあったからにぎやかだった。
 ~3組組長R.M
☆リレーでころばなかったのがよかった。リレーで去年はぬかせなかったけど今年は 一人ぬかせてよかった。アンパンおいしかった。
 ~3組しかT.S
☆リレーで走ってころんで痛かった。つかれた。あんぱんおいしかった。
 ~3組うさぎS.K

☆東京スかんツリーで9かんのせられたのがよかった。
リレーで4人ぬかせたのがよかった。
 ~3組うさぎS.F

・リレー去年は2人だったのに今年は1人しかぬかせなかったのがかなしかった。
 緊張したけどリレーのアンカーに一回なれてよかった。
 ス缶ツリーで9缶積めてうれしかった。(3組しかM.S)

・去年に続いてのスカウト全体の運動会おつかれさま。大きなけがもなくて、
 縦割りチームごとでスカウトみんな楽しく交流できました。
 暑い中ガリガリ君アイスのサプライズうれしかったね。(3組デンリーダーS.I)
--------------------------------------------------------------------
次回は隊集会と防災館見学です♪

PageTop

春の味覚掘りました!

2010年5月30日 日曜日にボーイスカウトの団ボリーで牛久のキャンプ場に竹の子ほりに行きました。

              RIMG0052_20100612151310.jpg
ボーイ隊とカブ隊のくまは土よう日からキャンプで先に牛久キャンプ場に行っていたので、ぼくたちカブのうさぎ、しかとビーバー隊、(日曜日参加の)ボーイ隊のみんなでバスにのって出発しました。
バスは2台で出発して、1時間30分くらいでつきました。

着いてからまずセレモニーをして、次に竹の子ほりに持っていく物を準備しました。

カブ隊、ビーバー隊はそれぞれシャベルを持って行きました。ボーイ隊が大きいスコップを持って行きました。
カブやビーバースカウトは竹の子のむらさきのブツブツした所までほって、次にボーイ隊が大きいスコップで竹の子を取ってくれました。
RIMG0057.jpg

RIMG0059.jpg

竹の子はたくさんとれて、育成会と保ご者の人たちが調理をしてくれました。
RIMG0081_20100612151309.jpg

   RIMG0084.jpg

竹の子ごはん、トン汁などを作ってくれてみんなで楽しくおいしく食べました。
家には竹の子のお土産をもらい、ぼくは竹の子のてんぷらにして食べました。とてもおいしかったです。

RIMG0074.jpg  

RIMG0065_20100612151310.jpg

朝から夕方までつかれたけど、とても楽しい一日になりました。

                                    カブ隊 3組スカウト R・N

PageTop

ナイトハイク

 梅の香りに春の訪れを感じますが ボーイスカウト・練馬第五団はまだまだ寒いこの時期だからこその活動、毎年恒例「ナイトハイク」を2月20日(土)行ないました。
 寒いので 汗はかかず歩けば体はぽかぽかと暖かくなりとても気持ち良いのです。
    ビーバー隊         10kmコース
    カブ隊・ボーイ隊      20kmコース
 ビーバー隊はこの時期 1年生と年長組のスカウトで昨年9月入隊や活動2回目のスカウトもいてちょっとハードな活動です。
 参加者 スカウト      19名
       リーダー       8名
       保護者       10名       総勢37名
 コマ地図片手に 4グループに分かれて 歩くのです。

14:00 教会集合
 小竹向原駅~浮間舟渡駅へ移動

15:30 浮間舟渡駅 
 まだ 午後の陽は暖かく コートは脱いで 意気揚々とスタート!「ナイトハイク なのに明るいじゃない・・・」とチョッピリ不満の声です。ファイト満々のスカウトは いつもより人数が多い リーダー・保護者とおしゃべりや「いじわるクイズ」「しりとり」など愉しみながらコマ地図の次ぎの目標を見落とさないように・・・・と歩きます。

17:00 清水坂公園 
 休憩・・・・集合時に貰ったおやつを食べ 水分補給です。ここで 隊長から 四国土産の「龍馬まんじゅう」のプレゼントに大喜び 美味しかった!ゆっくり休憩すると体が冷えるのでトイレを済ませて10分間の予定でしたがスカウト達は公園の「大ローラー滑り台」を見つけ休憩など忘れて キャーキャー大はしゃぎで遊び始め時間延長・・・・ そして 新たな元気さで 再スタートです。
BVSナイトハイク 001  BVSナイトハイク 003
BVSナイトハイク 005

18:00
 日が暮れてナイトハイクらしくなってきました。家々から漂ってくる良い匂いこれは焼肉だ・・・カレーだ・・・焼魚だ・・・と夕食が欲しくなってきた様です。
BVSナイトハイク 006

18:30 板橋・やよい防災広場
 休憩・・・・ここでは災害時のための「井戸ポンプ」を見つけ「本当に水が出るんだ・・・・」と大興奮です。
BVSナイトハイク 010

19:30 教会着
 足取りが重くなったり 口数が減って来たスカウト達も教会が近づくとファイトが沸き「もうすぐだ」と先を争うように足早になってゴール!
 「よく頑張ったね おめでとう!」スカウトより保護者のお父さんお母さんの方が「我が子がそして私も初めて10kmも歩けた!」と感激した様子でした。
BVSナイトハイク 012  BVSナイトハイク 013

     ゴールが 予定より30分早かったのは
     ① 活動は 「歩く」 をモットーにして
       目的地には 一駅手前から歩いていた。
     ② グループ分け
       スカウトと リーダー・保護者 の親子は同じにしない。
       お互いに過保護になったり 甘えがなかったのが良かった。
 毎年 ビーバー隊で 10km 歩いたスカウトはカブ隊で 20km そして ボーイ隊では 50kmに挑戦するのです。「一人では 出来ない事が仲間と一緒なら達成できる」これが この活動の良さでしょう。
 その 成長振りが見られるのが リーダーとして本当に嬉しいものです。

 過去の 10kmコース をご紹介しましょう。
      * 靖国神社~教会
      * お台場~六本木ヒルズ
      * 上野不忍池~教会
      * 浅草~早稲田
      * 石神井公園~教会
  それぞれ その時のスカウトの顔やエピソードが思い出されリーダーにとっても愉しい活動です。  
  教会では 育成会のお母さん達が 夜食を用意して待っていてくれ味とりどりのおにぎりと温かい豚汁の美味しかった事・・・・・
  冷たい空気を吸った喉には豚汁をお替りするスカウト続出で後からゴールするカブ隊やボーイ隊の分が足りなくならないか心配になる程でした。みんなで頑張った後の達成感とこの味は良い思い出となるでしょう。

PageTop

楽しかったおもちつき

1月10日に教会(団本部)でおもちつきをしました。

DSCN0575.jpg

私は、K君、N君、N君とポテトチップスもちを作りました。
まず、袋の口を開けて、ポテトチップスを細かくして、ボールに出します。
そして、おもちをボールに入れてもらっておもちにくっつけて、お皿におきます。
DSCN0554.jpg DSCN0555.jpg

大人気ですぐなくなりました。なので、おもちがなかなかこなくてまちました。その間におしゃべりをしていました。
そしたらおもちが来て、またおもちを作りました。
DSCN0564.jpg DSCN0550.jpg

お客さんが「これおいしいね。」っていってくれて、もっといっぱい作りたくなりました。
最後にちょっとだけおもちが残りました。けれどいっぱいは残らなかったので、お客さんがいっぱい食べてくれたんだなあー・・とうれしく思いました。
                                 
                                  カブ隊 2組くまスカウト U・A

PageTop

イースターだお祭りだ!

 今回の活動は、教会の一番重要な神事であるイースターに参加しました。まずは9時30分にやくも公園に集合し5団スカウト全員で朝のセレモニーを行いました。いつもは大輪を作ってのセレモニーですが、今日は横隊でまた国旗掲揚や団委員長のあいさつ、連盟歌唱和などいつもと違うセレモニーにスカウト達も少し緊張しているようでした。
IMGP2014.jpg
 10時過ぎに教会へと移動し、信者のお姉さんからイースターとはどんな日の事なのかを紙芝居を使って教わりました。そして10時半いよいよスタート。まずはみんなで賛美歌を歌いました。その後司祭様のお話などがあり、12時少し過ぎに終了しました。
IMGP2018.jpg IMGP2019.jpg
 その後は、信者の方々と記念撮影を行い、サンドイッチやフルーツを食べながらイースターのお祝いしました。
IMGP2022.jpg
 そしてやくも公園に移動し午後2時過ぎに解散しました。

 次回の活動は地区行事として開催します「ビーバーラリー」です。いくつかのポイントをクリアしながら楽しくそしていろんなことを学習できます。見学・体験お待ちしております。

PageTop

餅つき

  明けまして おめでとうございます。
  今年も スカウト・リーダー・保護者 皆さんと協力して
  楽しく 思い出多い活動にしましょう。
             よろしく お願いします。

   恒例の 「成人祝い 餅つき」です。
  北風がちょっと冷たいけれど 蒼い空には雲ひとつなく
  気持ちの良い 冬晴れの日でした。
  団本部がある 聖ガブリエル教会 の人達も 礼拝が終わって
  会館で 搗きたてのお餅を 一緒にいただくのです。

  育成会・各隊スカウトが自慢の腕をふるって作るメニューの
  豊富さが年々レベルアップされています。
餅つき 001 餅つき 002
餅つき 003 

 
     育成会       お雑煮  
                お汁粉
                あべかわ餅
     ビーバー隊    礒辺巻
                ポテトチップ餅
     カブ隊       梅しそ
                からみ餅
                たらこスパ餅
     ボーイ隊      たこ焼き
                フルーツポンチ
                ツナマヨネーズ
     ベンチャー隊    ピザ餅   
  
  餅米  30kgは 男性リーダー・お父さん・おじいちゃん達の手で
  美味しいお餅に搗きあがりです。
餅つき 010 餅つき 017


  皆さん珍しいメニューに 「お腹がいっぱい~」 と言いながら
  ニコニコ顔で食べていました。   
  すべてのメニューを食べたスカウトもいました。
餅つき 021

  今年は カブ隊・ボーイ隊がスキー訓練活動と重なってしまい、
  人数不足が心配されましたが 皆よく頑張りました。
     
  ビーバースカウト・カブスカウト達はエプロン・バンダナ姿で
  大張り切り 可愛いこと・・・・
  お餅つきの体験では リーダーに手を添えてもらったり、一人で
  重い杵を振り上げるスカウトもいて 大歓声!

PageTop

5団クリスマス集会

カブ隊です。12月23日祝日に、冬晴れの中5団のクリスマス集会が行われました。
RIMG0002.jpg
団全体でセレモニー  クリスマスなのでサンタ(ニセ者?本物?)もいます。
礼拝では、イエス様はなぜお生まれになったのかを司祭さまがわかりやすくお話しされました。
RIMG0005.jpg
ボーイ隊による聖劇も行われました。スカウトはちょっと緊張気味?衣装がかわいらしいです。
RIMG12.jpg
この日はカブ隊に入隊した2人の入隊式も行われました。おめでとう!

育成委員さんが用意してくれた食事をみんなでいただいた後は、午後のお楽しみ、スタンツ大会。
カブ隊では、カブの基礎になったお話、おなじみの「ジャングルブック」を場面ごとに4組でペープサート(っていうのかな?絵を切り取って割り箸で動かす人形)、紙芝居で劇をしました。表現形体のルールはなかったので人間が演じてもよかったのですが、恥ずかしさがあるのか、各組の選択はこんなところは息がぴったり、みんな同じ(笑)。じゃ声出しはがんばれやーっ(ヒゲ男爵風に)ってことでみっちり練習をして本番に臨みました。セリフはほとんどスカウトが考えたんですよ。
RIMG14.jpgRIMG15.jpg

声もよく出ていたし、人形が壊れることもなく(練習の段階でボロボロだったので不安がありましたが)、各組大成功に終わりました。

RIMG19.jpg
全員で「ビリーブ」の手話ソング。5団カブ隊のテーマソングともいえるおなじみのスタンツです。子供達の澄んだ歌声とがんばって覚えた手話には感慨深いものがあります。

ビーバー隊は手話、歌、ひょっこりひょうたん島の歌で大盛り上がりでした。海賊(トラヒゲ?)の扮装で踊ってくれたので、今度はぜひドン・ガバチョもやってほしいな~と勝手に思ったのでした。怪しげなサンタもハッスルしてました(正体はビーバー隊長)。
ベンチャースカウトの、7200秒(・・笑)山ごもりして修行したという、タネわかっちゃいそうだよギリギリ手品も大盛り上がりでした。次はぜひ脱出系イリュージョンでお願いします。
RIMG30.jpg
ボーイ隊スカウトとご家族がピアノ、バイオリン、コントラバスで演奏してくれたクリスマスソングで全員で楽しく歌い、クリスマス会は終了。今年一年の活動を楽しく締めくくることができました。

来年もよろしくお願いします!!

PageTop

赤い羽根 共同募金

            2008・10・1 (水・都民の日)   曇り
             集合        教会   7:00
             解散        教会   9:30
 
ボーイスカウト の奉仕活動として 毎年 団行事として参加しています。
BVS・CS・BS・VS のスカウトが
           小竹向原駅       ①~④
           江古田駅     北口 ①~②
                     南口 ①~②
           新江古田駅       ①~②
           東長崎駅         ①~②
    
    12ヵ所に分かれて募金をします。
    1ヶ所    スカウト        4~5名
            リーダー、保護者  1~2名
募金時間   7:30~9:00
赤い羽根募金 001

募金に関しての注意 を受けて 各駅へスタートです。
    1 「点字ブロック」 の上には立たない。
    2 「赤い羽根の共同募金に、ご協力お願いします」 の 
      呼びかけは 爽やかに声をそろえて・・・・。
    3 募金は強要しないこと。
    4 赤い羽根 を渡す時 「ありがとうございます」 を忘れない。
 
募金風景
    *小竹向原駅の募金 第一号・・・・駅員さんでした。
    *出勤時間を急ぐ 人達は大急ぎです。
    *外国人母娘も 足を止めてくださいました。
    *出勤途中の 隊長、副長達も募金箱に 入れてくださり
            見慣れた制服ではない スーツ姿にスカウト達はビックリ! 
    *「偉いわね・・・頑張ってネ」 と声をかけられ 一寸テレながらも嬉しそうでした。
赤い羽根募金 002 赤い羽根募金 003
赤い羽根募金 006 赤い羽根募金 010
赤い羽根募金 014

「募金」 集計
      162,439円
         BVS・CS は募金箱にいくら入っているか・・・・とわくわくです。  
         でも、金種別に分けるだけで、計算はBS・VSにお任せです。
         そのBS・VS スカウト達はみんなで手際良く集計してくれました。      
         昨年 126,449円 より多かったのは 募金時間を30分延長して
                    スカウト達が頑張ったからでしょう。
赤い羽根募金 015 赤い羽根募金 016

         
    みなさん ご苦労さまでした!

 次回の活動は5日川越に芋ほりに行きます。なお、11月16日には練馬地区のビーバーラリーとしてハイキングでみかん狩りに行きます。見学大歓迎ですので、ぜひご連絡ください。

PageTop