ボーイスカウト練馬5団の活動

練馬区の東部地域(江古田、小竹向原駅付近)で活動している ボーイスカウト練馬5団のブログです。 各隊の活動などが各隊のリーダーによってかかれます

おまたせしました、歓迎キャンプ!

今年度のボーイ隊は、見習いスカウト8名、新人リーダー2名を迎え、総勢36名でスタートしました。
4班構成でスカウト各7名に直属のリーダーも付き、充実した班体制です。
各班名は、〈ネオ・レオーネ〉〈アルジェント・グルフォ〉〈ロッソ・ガビアーノ〉〈ゴールド・スクロール〉と、覚えるのにちょっと時間がかかりそうです・・・。


さて、初めてのキャンプです!

前の週に台風の為に中止になった歓迎キャンプが、9月22、23日に武蔵嵐山の学校橋川原にて行われました。
見習いスカウトにとっては待ちに待ったこの日。しかし残念なことに中学生の出席率は低く
2つの合同班での活動となりました。

まずは出発前の装備の点検、テントや炊具、工具など持っていくものがたくさんです。
不備や忘れ物はないかよく確認して、荷物を運んでくれる車への積み込みを済ませたら、
いよいよ出発です。

DSC09996.jpg P9220001[1]


武蔵嵐山の駅から、現地までは ①パトローリングシステムで②40分かけて③100ⅿ毎に
6回以上角を曲がって到着すること、という指令と共に地図が手渡されました。
単純に真っ直ぐ行けば20分程度で着く道を、地図を見ながら工夫して歩きました。

昼前に川原に着き、昼食を食べてしばらく待っていましたが、荷物を積んだ車が来ません。
どうやら渋滞に巻き込まれた様子・・・。
とても暑くって、目の前に川があるのに、水着が届かないので入れません・・・。
仕方なく、スカウトたちはバッタ取りに夢中になってしまいました。

P9222047[1] P9220026[1]


やっと車が到着し、早速テントや食堂フライの設営にかかります。
風が強くなり、ちょっと大変。でも急いで終わらせて、少しでも川遊びをしたいスカウトたち。
開村式の後、夕方になってやっと川に入れました。

DSC06864[1] P9220126[1]


さて、いよいよ夕食の支度。
食当がボールを持って、食材を取りに来ます。各班があらかじめ決めたメニューに従って調理を
始めます。
〈ネオ・レオーネ〉班はポトフ、ゆで卵、サラダ 〈アルジェント・グルフォ〉班は焼肉丼、とうふの
味噌汁、サラダ
どちらもおいしくできたようです。

P9220173[1] DSC06892[1]


後片付け後、ブルーシートを敷いて丸くなって座り、自己紹介&夜話。
怖〜い話(?)で大いに盛り上がりました。
この日の夜のおやつはフレンチトースト。楽しく夜はふけていきます。

DSC06898[1] DSC06900[1]


グリーンバー(班長、次長)会議で今日の反省と明日の予定を確認し、就寝タイムです。
しばらく騒いでいたかと思うと、突然シーン・・・。疲れてぐっすり眠りについたようです。

DSC06906[1] DSC06903[2]





朝6時半、食当。
〈ネオ・レオーネ〉班はハムサンド、スクランブルエッグ、スティックサラダ 
〈アルジェント・グルフォ〉班はロールパン、ポトフ、目玉焼き
朝もしっかり食べて元気に活動しましょう。

8時15分点検。テント内の整理整頓具合、食フラ周りの見回りをリーダーが行いました。気になった点、注意点などをリーダーが指摘します。夜、テントの外に出しっ放しにしてある靴や制服などは野生動物(?)がいたずらするそうです。その動物は制服から名札のみを持ち去ったり・・・。
キチンとテント内に入れましょう。


その後、朝礼をして、テントのみ撤営。テントを転がして乾かしてから畳みます。
午前のプログラムとして、スカウトの心得、ロープワーク等を行いました。

P9222049[1] DSC00216.jpg


11時、食当。
〈ネオ・レオーネ〉班は火を使わずに済ませようと流水麺のみ。野菜を食べるように少々押し売りしました。
それに対して〈アルジェント・グルフォ〉班は、なんと餃子!? チャレンジャーです。
ひき肉はリーダーチェックが入り、具材にはシーチキンとチーズを使うことになりましたが、果たして上手においしくできるのか・・・。
試行錯誤の末、出来上がった姿はお好み焼?
〈アルジェント餃子〉と命名され、見かけよりおいしかったそうですが、5団キャンプ食の殿堂入りはなるでしょうか??

DSC00224.jpg DSC00225.jpg


食堂フライも撤営し、各班で考案した班対抗〈スカウトらしくて、絆を深めるゲーム〉をやりました。

この日は曇っていて肌寒かったのですが、少しでも川で遊びたいとスカウトたちは寒くて誰も入っていない川へと
どんどん入っていきました。
30分位たって川からあがった時は、かなり血色が悪かったです・・・

P9230285[1] P9230303[1]
 

閉村式をして、帰途につきます。
相当疲れたのか電車の中では爆睡状態だったようです。

教会についたら、装備をチェックして倉庫にしまいます。
セレモニーをして、解散です。おつかれさまでした。

〜☆〜☆〜☆

今回のキャンプは見習いスカウトの割合が多かったにも関わらず、比較的スムーズに事が運びました。
まだまだ素直でテキパキ行動できるからでしょうか?
どうか初心を忘れずに!!

次回の活動は〈練馬史跡ハイキング〉です(^_^)/~

PageTop

(>-<)沢登り(・-・) 

7月1日(日)

沢登りに挑戦しました・・・。
西武線飯能駅からバスで45分かけさわらびの湯という所で下り少し歩いてダムまで行きました。
バス停 移動


そこからどんどん奥へ行きダムから離れていきます
ちゅうちょせずにどんな所も突き進んで行きます
最初の方は腕に葉っぱが刺さりみんな「いたっ(>-<”)」と言いながら頑張っています
緑 1

あとの方は岩にぶつかり岩ですべりみんなふしぶしを痛めていました
でも一番みんなが困っていたのは寒さです(+-+)にぬれ気温も低く雨もふりほんとに寒かったです
足が動かなくなりそうな時もありましたがなんとかのりこえ助け合いがんばりました
沢1 沢2


岩はそっているものもあったしまっすぐな物もありましたでもそんな岩をリーダーの力をかりていきました
沢5 沢3
沢6 沢7


もやい結び、二重八の字結び等のロープ結びはいっつも練習しているだけで実際に身を守るために使ったのは初めてでした。なのでこれからもロープ結びを忘れないようにしたいです
下りは登って来た沢の脇にある山道(関東ふれあいの道)を快適に下ってきました。行きは3時間だったのに帰りは20分で下ってきました。
さらにHappiness・負けないでなど走る曲を熱唱してました。(3人ですけど・・・。)
とにかく3人で爆笑してました・・・  すごく楽しかった

                                    bySuzuka

PageTop

【BS隊】嵐と共に春キャンプ

天気予報では「台風並みの嵐」と伝えられた3月31日。
新木場近くの若洲海浜公園キャンプ場へ春キャンプに行ってきました。


最大瞬間風速20km/sと伝えられていましたが・・・・キャンプ決行です。

よりによって、今回は林の中ではなく海辺です・・・・(泣)
春休みのせいか参加者が少なめ。ファルコネロ班と合同班の2班編成となりました。

1日目・・・・春の嵐
バス停
新木場駅からバスに乗ってキャンプ場に向かいます。

強風のため、近くの東京ゲートブリッジは閉鎖されていました。

風
広いキャンプ場。天候のせいか人が少ない。
他にもボーイスカウトがキャンプしていました。ちょっと心強い。
でも、子供連れの一般客なんていません。
少しでも風が当たらない場所を選んで設営しよう!!


リヤカー リヤカー2
リヤカーで駐車場から荷物を運びます。
楽しく設営していたけれど・・・・。
時間がたつにつれて雨風がだんだん強くなってきました。

ゲートブリッジ
空はどんより。風の音でゲートブリッジも不気味な感じ・・・・。

そんな中スカウト達は手旗などで班対抗のゲームをしました。
気がついたら大雨の中・・・。雨にぬれた体に風が吹いてブルブルです。


ココア
体を温めるためにお湯を沸かしてココアを飲みました。
でも、まだ寒い~。

火   準備
容赦なく風が吹き付ける中夕食準備スタートです。
今回はカマドがある調理場があるので水汲みもなく楽なのですが・・・
風が強くてバーナーの火力があがらないし、風で吹き飛ばされないように押さえながらの作業で思った以上に調理に時間がかかってしまいました。


夕食2  夕食
やっと・・・夕食。メニューは豚肉と鶏肉のお鍋。
寒くて大変なはずなのにカメラを向けるとこの笑顔!

無事食事も済んで夜のプログラムはランニング&ハイキング
雨はすっかり上がったけど風はまだまだ吹いていました。

若洲海浜公園のサイクリングコースをぐるっと回るコース。
1時間30分ぐらいかけて回ってきました。
走ったり、歩いたり、遊具で遊んだり、草っぱらで転げてみたり・・・・。
すっかり体は温まったようです。

その間お留守番の女性リーダーは・・・・強風でテーブルが飛んだり、テントがつぶれたり散々でした。

チョコ
帰ってきたら夜のお楽しみ。今夜はチョコフォンデュ。
イチゴ、バナナ、マシュマロ・・・。おいしかった。


翌朝・・・・快晴
朝   朝2
翌朝はびっくりするくらい良い天気。
昨日の嵐がうそみたい。


今日の予定は
座学
座学と

ブリッジ  ブリッジ2ブリッジ3  ブリッジ4
ゲートブリッジハイキング  いい景色でした。

お昼は手早くレトルトカレーとリーダーが作ったサラダ。
1時間に1本のバスに乗るために急いで徹営。

ところが・・・・バス停に行ってみると長蛇の列。
バスに乗るのはお年寄りに譲って元気なスカウトは新木場まで40分歩くことにしました!!

徒歩

電車に乗る前に新木場駅の先にある「夢の島公園」で地図の勉強。

周りにある目標物の方位をいくつか調べ、自分の位置をわりだすという方法。夢の島

しっかり勉強もしたし、歩いたおかげでバス代も浮きました。
その分で100円ずつおやつを買って♪
スカウト達、超ご機嫌。

帰りの電車は・・・・今日から1つずつ学年があがったので、新中学生が大人料金に!!
なんだか少しうれしそうな新中学生達。

春休みの思い出が1つ増えたね。






PageTop

【BS隊】板橋cityマラソン奉仕

3月18日(日)板橋cityマラソンの給水ポイントの奉仕に行ってきました。


板橋区の浮間舟渡近くをメーン会場に荒川沿いを走るマラソン大会。

今回、私たち練馬地区のボーイスカウトは北千住近くの第4ポイント(12㎞地点)のお手伝いです。
スカウトの参加は5団と9団です

SAVASというスポーツドリンク、水、パン(あんぱん・チョコパン・クリームパン)、干ブドウをランナーに提供します。

マラソンは9時スタート。1位のランナーの第4ポイント到着予定時刻は9時30分頃。
準備のため8時には現地に集合。
逆算して・・・・6時20分小竹向原駅集合となりました!!
JRを使えば早く着くけど・・・・電車代をおさえるために東京メトロだけで移動。

北千住駅から徒歩約20分。荒川に到着です。


ゴミ箱  水
まずはゴミ箱の組み立て                 飲料水の移動

SAVAS.jpg  SAVAS2.jpg
お水にスポーツドリンクの粉を混ぜて・・・

パン2  パン
大量のパンを半分に切ってお皿に盛ります。やってもやってもまだまだある・・・。

並べる ぱん3
 スポーツドリンクの入った紙コップを並べます。       
 ランナーが取りやすいように間隔をあけて。
 これらのパンや飲み物がこの後あっという間になくなってしまい大変な事に!


9時30分過ぎ・・・1位のランナーの集団がやってきました。
「頑張ってください!!」大きな声で声援を送りながらドリンクを並べなおします。
ランナーはすごい速さでドリンクを取り、通り過ぎて行きました。

そして・・・・。ここからは写真どころではなくなってしまいました(泣)
しばらくしてランナー達が次から次へとやってきてドリンクやパンを取っていきます。
ランナーがまったく途絶えることはありません。ドリンクを補充しても補充してもすぐ無くなります。
パンもあっという間にお皿が空っぽ。どんどん切って補充しないと!!

大きなポリバケツに入ったドリンクを紙コップに入れてテーブルに置くという作業で腰が痛くて痛くて・・・。
足元はこぼれたドリンクで泥だらけ。
手もたぬれっぱなしで冷たい。
パン担当のスカウトは2人も包丁で手を切ってしまいました。
それでもスカウトたちは「がんばってくださーい!」とランナーを激励します。
ランナーからも「ありがとう」と声を掛けていただく場面も少なくありませんでした。

ランナーの集団の中にエルモの着ぐるみを着たベンチャー隊長の稲吉さんの姿を発見!
しかし、ほとんどのスカウトは自分の仕事で手一杯。
なかなか声援を送れません。

ランナーの波が途絶えたのは11時過ぎ・・・。みんなボロボロ。
こんなに大変とは・・・・。みんな良く頑張りました。

すでに折り返したランナーが反対側を走っていきました。
次こそエルモをしっかり応援したい!!

お昼
最終ランナーが通り過ぎて任務完了。
配られたお弁当をいただいて休憩です。



片付け2  片付け
折り返しのランナーが反対側を走る中
第4ポイント撤収です。きれいに後片付け

エルモ
片付けも済んだ頃・・・・やっとエルモべンチャー隊長が!!
「頑張って~。エルモ!」
30㎞地点なのに余裕の笑顔で駆け抜けていきました!


3年ぶりに行われたマラソン大会の奉仕。
仕事の手順、人数配分などいろいろな点で反省点がありました。
そんな中スカウトたちは一生懸命やってくれました。
来年は今回の経験を踏まえてもう少し手際良く、効率良く出来るといいね!

PageTop

【BS隊】練馬地区チャレンジ50

自己の体力と精神力の限界に挑戦!
チャレンジ50

3月10日(土)~11日(日)
「練馬地区チャレンジ50」が行われました。

練馬地区のボーイ隊、ベンチャー隊、リーダーが夜間50㎞のハイキングに挑戦しました。

説明
10日、17時に練馬区北町にある不二幼稚園に集合。
須藤副長からコマ地図を受け取り注意事項の説明を受けます。

コースは
不二幼稚園~川越街道~志木街道~小金井街道~五日市街道~青梅街道~環状七号線を経由して不二幼稚園に戻る全行程50km これをボーイ隊は13時間以内完歩を目指します。

昨年は震災で中止となったため、5・6年生のスカウトは初めての挑戦です。
最後まで歩けるのか?眠くならないか?ドキドキです。

リュックには13時間歩くために必要な1リットル以上の水、ウィダーインゼリー等の携行食、眠気覚ましのガムや飴、筋肉疲労のための湿布やクリーム。変えの靴下等など詰め込んでいます。


開会式
17時45分 開会セレモニー

18時 受け付け順に2分間隔でスタートしていきます。

隊長の遅刻で受付が一番最後になってしまった5団。
それでも文句1つ言わないおおらかなスカウト達。緊張しちゃってそれどころじゃないか(笑)

FN集合 FN.jpg
ファルコネロ班     18時42分スタート!!

BC集合 WSスタート
ホワイトスワロー班   18時44分スタート!! 

WS集合 BCスタート
ブラックコンドル班   18時46分スタート!! 


18時56分ベンチャー隊スタート!

19時06分リーダースタート!!
5団リーダー9名参加。20分前にスタートしたボーイ隊に追いつくぞ~!


FN途中
第2チェックポイント手前(約10㎞地点)でリーダーはスカウト達に追いつきました。
スカウト達もまだまだ余裕の笑顔です。

2CP.jpg
第2チェックポイント(20時頃)
そろそろお腹もすいてきて・・・腹ごしらえ&水分補給&ストレッチ


歩き出せば汗だく・・・休めばあっという間に体温が下がる。今夜の最低気温2度。
体温管理が難しい・・・。


さあ、この辺からは写真はありません。
20㎞を過ぎたらもう、足はパンパン。腰も痛くなってきて・・・。
5㎞毎におかれているチェックポイントにたどりついて休憩するのが唯一の楽しみに。

第9チェックポイント(45㎞地点)の小竹町みどり公園には5団のリーダー達が待っていてくれます!
なんとかそこまでたどりつきたい・・・・。

途中、スカウトのリタイアの報告もちらほら入ってきました。
グループ行動だからグループの速さについていけなくなるとあきらめざるをえません。
時間内完歩をあきらめて最後まで全員でゴールするか、時間内完歩のために遅れたスカウトはリタイアを選ぶか・・・。決断にも勇気がいります。


第7チェックポイント(37㎞地点)までにスカウト5名がリタイアしました。
歩くのもしんどい、でもリタイアするのも勇気がいったでしょうね。


第9チェックポイントでは5団のリーダー達が笑顔で迎えてくれました。
ここまで来るのに泣きながら来たCちゃん。足の爪がはがれてつらかったK君。

リーダー達に励まされ、手当てをしてもらい背中を押されて最後の5㎞の道のりに出発して行きました。

そんな頃、参加したリーダー達は続々とゴール!!
9時間代、10時間代での時間内完歩となりました。

FNゴール
6時54分ファルコネロ班ゴール! 12時間12分


WS.jpg
6時55分ホワイトスワロー班ゴール! 12時間11分

BCゴール
7時15分ブラックコンドル班ゴール! 12時間29分


ゴール後表彰式。完歩賞をもらいました。
時間内に完歩したスカウトは後日、記念のネームプレートがもらえます。楽しみですね。

想像を絶する痛みや疲労、眠気と戦ったスカウトたち。
一歩足を前に出すのもつらかったでしょう。
ゴールした後のスカウト達の表情は疲れより、やりきったという達成感にあふれたいい顔してましたよ!

参加したリーダー、ポイント担当のリーダー、本部担当の隊長。
みなさんお疲れ様でした。

PageTop

【BS隊】5団ナイトハイク

2月25日(土)練馬5団全体行事「ナイトハイク」が行われました。

コースは・・・・・
スカイツリーのおひざもと押上駅をスタートし両国国技館~秋葉原電気街~後楽園~神田~九段下(日本武道館)~市ヶ谷~新宿戸山公園~高田馬場駅~落合~南長崎~~ガブリエル教会(江古田)
およそ23キロ。


ボーイ隊は3月10日に行われる練馬地区チャレンジ50(練馬区近郊50キロを夕方6時から翌朝7時までの間に歩く)のための練習を兼ねています。
なので、目標は時速約5キロで歩くこと!!!つまり23キロを4時間半~5時間で歩きたい!

14時    教会に集合。出席確認をしてコマ地図を受け取り今日のコースを確認します。
       小竹向原駅から電車移動。スタート地点の押上駅まで各班で移動します。

押上駅
15時30分 押上駅に集合し須藤副長から注意事項の説明。
        押上駅に到着した順に5分間隔でスタートしました。
15時36分  私の同行したホワイトスワロー班2番目にスタート。

コマ図
コマ地図   ベンチャー隊のG君(中3)の力作です。
        1コマずつ指示を読んで進んでいきます。

旧安田庭園 国技館前
旧安田庭園                           国技館前
ここでビーバー隊に会いました!
「ビーバーちゃん達頑張ってね。お先に!」



両国橋
両国橋
やっとここでスカイツリーと記念撮影 遠いっ!

秋葉原の電気街手前で全ての班が合流してしまいました。
班によってペースもそれぞれ。
さらに、16時15分に押上駅をスタートしたベンチャー隊が颯爽とランニングでみんなを追い越します!!
さわやか~。ベンチャー隊は23キロ走るそうです。

後楽園
後楽園
ファルコネロ班・ホワイトスワロー班合流

日本連盟
日本連盟前
後楽園で日本連盟ビルを発見!記念撮影♪

ブログ担当の副長に同行されたばっかりにいちいち記念撮影させられるホワイトスワロー班
あっという間に他の2班と離されてしまいました(泣)

17時30分(スタートから約8キロ)
そろそろおなかもすいてきました。
それぞれ持参した携行食で空腹を満たします。
おにぎり、ウィダーインゼリー、カロリーメイト、ベーグル、チョコレート、ランチパックなどなど・・・・
好きなものを持ってこれるので歩きながらの食事もちょっとした楽しみです。

そんな中・・・班長を務めたH君。ほとんど飲まず食わず。ストイックだわ~。



九段下の日本武道館。(スタートから約10キロ)
ここで、カブ隊のグループにあいました!
「バイバーィ!頑張ってね。」お互い声掛け合って励ましあいます。

お気づきとは思いますがこの辺からは写真がありません。
暗い上に、ちょっと遅れ気味でしかも私が疲れで撮影どころではなくなってしまいました(笑)


高田馬場 (スタートから約18キロ)
ここでは大田副長のご主人のお店「ちゃぼ」の前を通りました。
ご主人がお店から手を振ってスカウト達を励ましてくれましたよ!

さあ、ここまで来ればあと少し。

と、そこに急な上り坂出現!「え~」と言ってたと思ったらスカウト達いきなり猛ダッシュ。
どこにそんな体力残ってるの???


20時過ぎ・・・(スタートから23キロ)
そんなこんなんで続々とボーイ隊ゴールし始めました。

20時15分 ブラックコンドル班  (4時間35分)
20時20分 ファルコネロ班    (4時間50分) 
20時30分 ホワイトスワロー班  (4時間55分)

どの班も目標時間内に完歩出来ました。
平均時速も5キロ~4.7キロ
この調子で来月のチャレンジ50を全員時間内完歩目指してね!

トン汁
教会
ゴールの後は楽しみにしていたトン汁とおにぎり。
毎年育成会のお母さん達がスカウトたちのために用意して待っていてくれます。
おいしかったです。ごちそうさまでした。

食事が終ってからも全然疲れも見せずスカウトたちは大騒ぎです。
年々たくましく成長しているスカウトたちを見てリーダー達はとても頼もしく、誇らしく思っています。

さあ、次の活動は・・・自己の体力と精神力の限界に挑戦!「練馬地区チャレンジ50」だよ!!
頑張ろうね。

PageTop

【BS隊】5団スキーキャンプIN津南

今年も行ってきました。スキーキャンプ
1月7日~9日。2泊3日 場所は3年目となるグリーピア津南です。
カブ隊と合同の生活班を4班作り生活面では縦割りでの行動になりました。
ボーイ隊、しっかりカブ隊のお世話してね。


1_20120126114954.jpg 2_20120126114953.jpg
ボーイ隊の中級チーム 「早く上級になりた~い!」  カブ隊のうさぎと雪合戦


6_20120126121241.jpg 4_20120126120229.jpg
夕食はお楽しみの、かにの食べ放題           そしてチョコフォンデュ


5_20120126120229.jpg
食事の後は温水プールで大はしゃぎ
なんて贅沢なキャンプでしょう・・・・・。
屋根つき、食事つき、プールまで!!!苦労せずに食事にありつけるキャンプなんて・・・ありがたいね。


2日目

一日中降り続く雪の中スキー訓練。
寒さを忘れて頑張りました。
スキーを終えて・・・かにも堪能したら、今夜はスタンツ!
生活班毎に出し物です。お題は「新潟」

7_20120126122416.jpg 8_20120126122415.jpg
  劇に・・・・                         クイズに・・・・

9_20120126122415.jpg 
またまたクイズ。

10_20120126122415.jpg 11_20120126122415.jpg
楽しくスキーに来ていたら・・・             悪者がやってきて・・・・・

12_20120126122414.jpg
リーダーは・・・またまた秀樹と秀子のヤングマン←気になる方はこちらをクリック!

スタンツで大笑い(苦笑い)した後はゲレンデで行われた「どんと焼き」へ
今年1年の健康を祈願しましたよ。ゲレンデは昼間とはうって変わって星空に満月が輝いていました。


13_20120126130427.jpg
今年は辰年。年男を代表してK君が点火しました。緊張ぎみ

14_20120126130427.jpg 15_20120126130427.jpg
氷点下のゲレンデも火の力で暖かい。        火であぶったスルメが大人気でした。


3日目
最終日にして快晴になりました。ゲレンデが光ってまぶしいくらい。
さすがに3日目、何をやっても生活班での行動がうまくいきました。
カブ隊のスカウト達がボーイ隊のお兄さんお姉さんの言うことを良く聞いてくれましたね。

おかげでタイムトライアルの検定も順調に進み、残り時間は級ごとに自由にすべることが出来ました。

今年の活動も1年間楽しく怪我無く行えますように!

PageTop

【BS隊】クリスマス会 聖劇

12月23日練馬5団恒例のクリスマス会が行われました。

ボーイ隊は例年通り「聖劇」を披露しました。

前回のキャンプから配役、練習を重ねてきていよいよ本番です。
18日の練習風景とあわせてお伝えします。



11.jpg  12_20120123131116.jpg
18日(日) キャストがそろって本番に向けて練習。それぞれが自分の台詞を確認します。
まだまだ余裕の笑顔。

13_20120123131116.jpg  14_20120123131116.jpg
立ち稽古。「声が小さいよ!」 「顔を上げて!」「もう少し広がって」
大田副長や須藤副長から細かく演技指導。
スカウト達大真面目です。女優になりきって!!


23日。さあ!いよいよ本番ですよ。

1_20120123132318.jpg  3_20120123132317.jpg
「あなたは男の子をうむでしょう。」 「今日ベツレヘムで救い主がお生まれになりました。」


4_20120123132317.jpg  5_20120123132317.jpg
「ムムッ!この本にこんな風に書いてある。」     「おめでとう。」


6_20120123132317.jpg
ナレーター達の退場。聖劇は大成功!すばらしかったと他の隊のリーダーからもほめていただきました。
きっとこの子達は本番に強い度胸の持ち主なんだ!と気づかされました。




祝会

8_20120123132347.jpg  9_20120123132346.jpg
育成会のお母さん方が用意してくださったサンドイッチやドーナツをいただいて。
初めは静かに食べていたけれど・・・・。おやつ争奪戦に!!



食事の後は、ビーバー隊、カブ隊のスカウト達のスタンツを楽しみました。

15.jpg  10_20120123132346.jpg
カブ隊リーダー「秀樹と秀子」のヤングマン!べェンチャー&ボーイのリーダーは「二人羽折」

今年も楽しかったクリスマス会。
来年はボーイ隊も何かスタンツ挑戦してみようかな??

PageTop